スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菊千代&W杯デンマークに快勝(^^)v

24日のデンマーク戦サッカーボールスゴ過ぎどしたな舞妓はん!!

菊千代日記


「ベスト4」を目標に掲げた第一リーグ。

決勝進出をかけてのデンマークと一騎打ち、

引分けでも決勝進出はOKだったんどすが、

何と、3-1で快勝 ニコニコ やった~!


菊千代日記


勝たなければ決勝トーナメント進出NG
デンマークは、序盤から猛攻で、必死に

仕掛けてきはりましたが、相手のペースに

巻き込まれず、落着いた試合運びで、

前半17分には、ゴール右で得たFKを、

本田はんが、お得意の足技で先制ばんざい


菊千代日記


明け方近い時間の試合どしたが、

めっぽう強い菊千代は、お目々ぱっちり!

縁起を担いで、赤白そろえたワインも、

めでたくカラになりました。白ワインワイン

それにしても何どすか~!W杯開幕前の

マスコミ報道は、「一次予選で敗退濃厚!」

みたいな偏向報道ばっかりで、岡田監督は、

もうボッコボコどしたわ。本田はんだって、

そのビッグマウス振りに批判が集中!


 菊千代日記


それが、カメルーンに勝ったその日から、

態度急変!あんだけ叩きまくっていた、

情報番組のコメンテーターも掌返し!

岡田監督は一夜にして名将に返咲きふ

本田はんも、たちまちヒーローに汗悩


 菊千代日記


一度「これっ!」と決めたターゲットを

ボコボコに叩くのは、小沢一郎センセや、

古くは、サッチー報道で、体験済どすが、

マスコミってホンマ、ワンパターン!

公正、中立って、死語なんどすか?



ほな さいなら舞妓はん




スポンサーサイト

菊千代&効果“目に見え”美肌対策!」

毎日暑くてジトジト、かないまへんな舞妓はん汗


晴れたかと思えば、「真夏日サン太郎菊千代の柔肌に紫外線は容赦ありまへん!Ⅲ

紫外線はオトコはんと違って美女だから音譜といって甘やかすことを知りまへんむっ汗


菊千代は、生まれついての美肌ですから、肌トラブルに悩んだことなど皆無なのどすが、もう十代の“おぼこ”ではございまへんので“最低限のお手入れ”はいたします。


コワいものなしの菊千代だって、シミどくろチャンシワどくろちゃンたるみぁ といった言葉には、やや敏感になるお年頃なんどすわ うっ


ちょっと前までは、

「お肌の手入れ?別に~沢尻エリカ!Ⅲどしたが、NYやロスで、美容皮膚科のDoctorたちとさまざまな機会に、交流を重ねるうちに、

「そんなことではあっか~ん!」と、意識するようになったわけなんどす。


で、ある美容皮膚科Doctorのお薦めで、菊千代が最近愛用ラブラブするようになったのが、PhotoReviveというコスメなんどす。


菊千代日記

紫外線ダメージや乾燥をささっと削除して、12日間で透明感のある美白肌に修復きらきらおまめビックリマーク 


それも、美容液と乳液の2点を洗顔後のお肌につけるだけ!超カンタンなんどすうれしい!! 音譜


菊千代日記


美酒、美食、イケメン探し以外のことには、毎度、手抜きしがちな、菊千代どすが、この所、美しさがさらに増したせいか、
「エステ変えた!?ん~、オトコ変えた!?
と聞かれるんどすが、
「はぁ~ガーン?」どすわ。

コスメ、変えたんどすえ~ビックリマーク

ほな さいなら舞妓はん


菊千代 in 金沢

菊千代舞妓はんは、加賀百万石の邦・金沢音譜


金沢の歴史を語るとき、前田家のことを抜きに語ることはでけしまへん。「加賀百万石雪つり徽軫灯籠」と呼ばれる伝統と文化の都市を築いたのは、前田家歴代のお殿様方とのさま


菊千代の友人は、その前田家の末裔である、酒井美意子さんと親しかったことを、かなり、自慢にしていましたんどすえ~エヘン!Ⅲ


菊千代日記

金沢は、全国レベルでみても“食文化”が大いに発展しております。さらに、

料理だけではなく料理周辺の文化も格別盛んなところ。食器や調度品に見られる伝統工芸といわれる一連のものどすな。

食文化が盛んな都市は多いのどすが、伝統工芸と結びついているところが、

金沢ならではの、奥深い魅力。


菊千代日記

で、菊千代はやはり、どこに行こうと、美食がなければ、サハラ砂漠と一緒どす。というわけで今夜も、ご馳走テンコ盛り!


まずは、新鮮魚介をたっぷり堪能ぺこ


菊千代日記


菊千代日記


菊千代日記


驚くことに、東京だったら特上クラスのお寿司が、2千円ポッキリきらきらおまめビックリマーク


菊千代日記


カキは、生はもちろん、フライも極上うれしい!!!


菊千代日記


次から次へと、ご馳走ぜめどしたショック


そこで菊千代が箸を休め、ふと見ると、何とそこに、金沢ネイティブのイケメンラブラブ


菊千代日記


思わず「デザートにいただきますよだれLOVE♪」と、口を滑らすところどした汗

菊千代は、思いのほかガッつきかも…。



ほな さいなら舞妓はん



菊千代 in 吉祥寺・中道通り

菊千代舞妓はんが、東京で一番ビックリマーク

お気に入りの街、それはキラキラ吉祥寺キラキラどす。

ここ数年の好きな街ランキングでも、吉祥寺はいつもNo1にランキング入り!


吉祥寺は南に井の頭公園白鳥ボートがあり、ご存知のように桜の名所桜なんどすえ~。


公園のスグ近くにある吉祥寺・名物やきとりの老舗「いせや焼き鳥」は、お昼頃から煙も~も~煙で、やきとりを焼いていて、おっちゃんは昼から酒盛り酔っぱらい!という光景も日常なんどすわガーン


菊千代日記


ま、酔っ払いのおっちゃんニャハは置いといて、菊千代が今、お気に入りラブラブなのは中道通り!!


パルコの前から入る細い通りには、雑貨屋さんお店カフェsei、ブティックワンピース、花屋花飲み屋酒など、老舗から新規オープンまで、興味をくすぐる、お店が揃っとるんどす。
でも、新陳代謝も激しく、この前あったと思ったお店が、しばらくして行ったら、みごとに、削除されていることもえ~ん

そんな中道通りで最近発見したのが、知恵蔵さん(ちえくら)というお店。


菊千代日記

ここには、オーナーはんが超こだわった、全国の「旨過ぎる食べ太郎ノーマル」ものがぎょ~さんアップ 
10坪程度の小さなお店なのに、品揃えは、かなり充実しておりました。


菊千代日記

まだ、オープン間もないのどすが、菊千代好み好のちょっとクセになりそうな、肴に良さげな美食系をチョイスラブ
今夜は、久し振りにおウチで、おひとりさま“一杯ワイン”いたします。



ほな さいなら舞妓はん




菊千代 in 新宿ゴールデン街

菊千代舞妓はん、ゴールデン街に出没!!


花園神社裏にある、新宿ゴールデン街は、その一角だけがあたりとは一線を画して、「ここはいったいどこはてなマーク」な世界なのどす。その、ゴールデン街にあって、これぞ“Theゴールデン街!”というのがここ「しの」どす。


菊千代日記


ママは、ここで35年間、バリバリ現役で店を構えているんどすえ~。


菊千代日記


チャイナドレス風お洋服もキマっています。
真っ赤なルージュもママだからバッチリおんぷ


お酒とたばこの煙に磨きあげられた、ママの声は、それだけで魔除けになります。独特の歯切れのいい口調で、一元さんでも遠慮なくツッコミを入れるんどす。ママは、理屈に合わないことが大嫌い! 


菊千代日記


入り口の壁には「喜和子、おっかあ!」と、呼び合う仲だったという大女優・太地喜和子はんの在りし日のポスターが飾ってあります。ホンマ、素晴らしい女優さんでしたな。舞台では色っぽかった喜和子はんは普段、竹を割ったような“男前”だったそうどす。


カウンターには懐かしい黒電話でんわビックリマークインテリアかいなはてなマーク思うと、これが現役!Ⅲ

「これでもちゃんと携帯と繋がるんだよ静怒!とママ。当ったり前のことなんどすが。ママがいうと、改めて納得どすおじぎ


「しの」は、作家、芸能・アート系の人達も古くからの常連さんで、みなさんママのパワーに、元気をもらっとるようどすわ。


ほな さいなら舞妓はん

菊千代in神楽坂「ジョルジュ・サンド」

神楽坂に出掛けてきました舞妓はん


神楽坂へは、JR飯田橋駅で降りて、右側へ、ものの10秒も歩くと坂の入り口に。坂を上がっていくと、「ペコちゃん焼ぺこ」のお店、甘味で人気の「紀の膳あんみつ」、鰻の「志満金うな重」など全国に知られる有名店が目につきます。

履物の「助六下駄」は、菊千代御用達どすえ~音譜


菊千代日記


中華まんの「五十番中華まん」。開運、厄除けのご利益があるという毘沙門天毘沙門天像01を過ぎると、やがて神楽坂上。その少し先の「音楽の友社」の脇を入ると、吉村葉子さんの店「ジョルジュ・サンド」がビックリマーク

パリに20数年暮らした葉子さんのセンスが光る、シャレた雰囲気と彼女自身が作るお菓子が絶品!


食器の多くも、パリ(Θ_Θ)からの直輸入なんどす。


菊千代日記
 

菊千代は「ガトーショコラ」が大好物じゅる・・


世界をおマタにかける菊千代がこれまで食べたガトーショコラの中でも「超イチオシアップ


「りえぞん倶楽部」 でも、真っ先に、マダムに、お取り扱いのお願をしたほどvラブラブ

みなさまも、ぜひご賞味くださいませ。


菊千代日記

ジョルジュサンドのガトーショコラ

http://riezone.com/products/detail.php?product_id=10


「ジョルジュ・サンド」はまた、菊千代をはじめ“美女に愛される店”としても有名なんどすドキドキ

紳士風の殿方も、お茶を飲むふりをしては美女をチラ見しとるんどすから、油断なりまへんわ!


菊千代日記


「ジョルジュ・サンド」では、月1回、ワインワインとフランス郷土料理トリコ☆ハートを楽しむお食事会があります。マダム葉子の美味しい手料理と会話をゆっくり楽しめるディナーで“美女でワイン通!”の菊千代もお気に入りの会なんどす。



ほな さいなら舞妓はん








プロフィール

マルコ王子の母

Author:マルコ王子の母
興味を持って くださるなら
facebookも、ご覧ください。
佐藤ひろみ で検索よろしく。
興味本位でお友だちに(^^)/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Tigersを応援しよう!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
7257位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1907位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。