スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムネオTalk全開

もっと聞きたかった(-.-)、菊千代どす。
5月29日正午から、参議院議員会館講堂で「司法改革を実現
する国民会議」の発会式がありました。呼びかけ人は、参議院
議員の森ゆう子氏、歌手で作家の八木啓代氏、ゲストは、小沢
遼子氏、鈴木宗男氏。それぞれが、検察問題を糾弾する短いス
ピーチの後、その場で「緊急アピール文」を読み上げました。
スピーチで宗男氏が、
石原都知事のこれまでの言動について、傍らにいた人ならでは
の「ヤバい話」を語っていたのを興味深く聞きました。さらに
知事が、小沢さんの無罪判決について「限らなくグレーだ!」
と言い放ったが「彼が議員の時代、どういうことをしてきたか
を自分は、よく見て知っている。そんなきれい事を言えるよう
な人間ではない」とムネオTalk全開!会場は、拍手と歓声で、
わきかえりました(^^)v。
また、自身の逮捕経験から「検察官ほど悪代官はいない!彼ら
は最初に筋書きを作り、都合のいい証言を集め「ねつ造」し、
何としてでも有罪に持っていく。誰でも検察に狙われたらや
られる。私をやった連中が今度は小沢さんを」やった(-_-)。
当時、マスゴミへの検察リークの嵐の中「多くの国民は『宗男
=極悪人!』と信じ込み、総攻撃してきた。絶望した私を一人
にしたら、きっと死んでしまうと女房が24時間目を離さなかっ
たが、本当に毎日つらく死にたくなった時もあった」と激白。
小沢遼子氏は
「今、芸人家族の生活保護のことをマスコミはガンガン叩きま
くっているのに検察の不祥事には一斉に口を閉ざしている」。
また、「山本太郎さんが反原発を叫べば芸能マスコミからは総
スカン。自分の考えを正直に示すと、この国では仕事を失い、
世間からたちまち忘れられる」。芸能人やJournalistたちは
自分の立場や生活を守り、生きて行くためには「TV局のいい
なりの発言をしていくしかない」という現実がある。こうして
多くの人が自己保身に
走ることが日本をおかしくしている。この国では『意地悪』は
通るけど『抗議』は通らない。正義をもった人が潰される!。
こんな時代「小沢一郎さんは『運命的な人』。心ある人たちの
期待を一身に背負って、気の毒にも思うけれど、きちんと闘っ
ていけば必ず歴史に名を残す人間だ!」と語っていました。
菊千代は、知的levelのせいか (・・? 論理的な展開になると
対応は、やや「苦手」ですが、体験や感性から発っせられる、
熱い思いや言葉には、かなりビビっと、心を動かされます。
心ある人が、Journalistも含め一人でも増えますように♪

ほな、さいなら(^O^)/
スポンサーサイト

聡明なオンナは♪

使える㊚をキープしている(・・?、菊千代どす。
菊千代世代のキャリア志向女性にとって、桐島洋子の名は、
かなり特別な響きがあります。仕事をバリバリこなしながら、
未婚で3人の子育てを共存させ、世界各地を転々と放浪しつつ
先々で「美味しいメンズとのLOVEを堪能!」それってもう、
「お見事っ!」のひと言に尽きますね。先日、そんな桐島洋子
さんが主宰する「森羅塾」へ、友人と出掛けました(^^♪。
「森羅塾」というのは、
桐島さんが70歳を迎えたのを期に、2008年からスタート。
自分史にからめたトーク講座などが、彼女の自宅で開催され、
毎回テーマに合せた彼女の手料理が「ふるまわれる!」という
もので会費はテーマと内容により、1回:7千~1万円ほど。
で、今回、料理を担当したのは桐島さんの別れた夫で今は親友
の勝見洋一氏。彼は12歳年下の美術商で、「恐ろしい味」など
食や食文化に関する著書で知られます。彼は、台所こもって、
30人分の料理を手作り!野菜中心のメニューはどれも、食材
の個性を活かした調理法で、”食の鬼“といわれるだけあって、
なかなか見事な腕前でございました。聡明な女の周辺には必ず
使える㊚がいるもの(^^)v。
“未婚のシングル・マザー”としての体験を赤裸々に綴った自
伝的エッセイは当時、新しい女性の生き方を示して大注目に!
当時、子供と共にアメリカ暮らしをしていた彼女のもとには、
大量のファンレターか届くようになり、大きな自信を得た彼女
はやがて、日本人としてのIdentityと自国文化の価値を自覚。
結果「日本で文筆生活をして行こう!」と決意し、同年帰国。
翌1971年、アメリカ放浪中に自ら体験したアメリカ人たちの
寒々しく奇怪な心象を描写した『淋しいアメリカ人』を刊行。
大宅壮一ノンフィクション賞を受賞し、本格的作家活動へ♪。
1976年刊行の
『聡明な女は料理がうまい』は、ベストセラーになりました。
菊千代の周辺でも、仕事ができる女は、ほぼ料理上手 (^^♪
「上質な日常生活」を楽しむ才能とワザも兼ね備えています。
もちろん読書家で「出来のイイ㊚」をつねに片手はキープ!
しているのが当然。
一方、ファストフードやコンビニ食、カップ麺などを常食する
のはおおむね、メイクとファッションにしか興味のない女子。
彼女たちは、流行には敏感なので、トレンドだけを意識して、
無計画に買ってしまった服で、クロゼットはいつだって満杯!
そういう女子に限って、結婚願望や主婦志向が超強い(-.-)
生活の基本である「食」に興味が無くても主婦になりたい??
そんな母親に育てられた娘は、人生そのものがコンビニ傾向?
になりますから、音楽といえばジャニーズ系、TV番組はバラ
エティ専門。おやつは袋入りを、お皿にも出さず「袋ごと」が
あったり前!
生活全てにおいて、最優先されるのが「カンタン便利!」なの
ですから理解するのに時間と手間のかかる「文化/伝統/芸術」
などへの興味関心は二の次!そんな彼女たちが単なる歌手たち
を、Artistと呼ぶのを聞くと、もう「笑っちゃう?」しかあり
ませんが、AKBのおネエちゃんたちにArtistはないでしょ。
桐島洋子さん、聡明な女は「絶滅危惧種」なのでしょうか。
ほな、さいなら(^O^)/

芸人いじめ?

片山さつき大手柄…?菊千代どす。
生活保護の不正受給、予想外の大反響になっておりますなぁ。
確かに許されないことではあります。なんちゃら?いう芸人の
「母親が!」ということで大騒ぎしていますが、年収が百万に
満たない頃、保護を受けていたのを有名になってもなし崩しに
受給し続けた、と叩かれていますが、まるで極悪犯罪扱い…。
一方、ヤクザのみなさま方の不正受給は叩くとコワイから?か
野放しになっているというのは片手落ちといえないの(・・?
それと、片山さつき。個人情報を流出させたのに何故叩かれな
いのか?マスコミがこの問題を全く取り上げないのは議員特権
それとも、お家柄がよく、力のある官僚さまとお仲間だから?
Twitterに、
藝人をいじめて愉しセレブ議員♪という投稿がありましたが、
共感する人多いと思います。片山さつきは、父親が国立大教授
だったり、一族が大学創設者にして国会議員みたいな、何の不
自由もない環境で育った超お嬢さま♪そんな方が、貧しい中か
ら這い上がり成功した芸人に対し、勝ち誇ったかのように攻撃
する姿は、ホンマ見苦しい限り! 片山家には「成り上り者は、
卑しいから、根絶しなければなりません!」というような家訓
でもあったのか。それとも彼女に、良くない幼児体験でも?
舛添センセとの間にDV体験があったのは周知の事実ですが。
小沢さん冤罪事件で、
意味のない捜査や裁判に何十億という経費が税金で使われてい
るというのに、一芸人の親の生活保護費で大騒ぎ、恥を知れ!
マスコミと国会議員たちは、何が大事なことかも見えずに騒ぎ
を拡大して、何を覆い隠そうとしているのか…といった意見が
ネット界では圧倒的多数派です。そうでなくとも「生活保護」
に対する負のイメージのため、完全に生活困窮状態にあるのに
申請をためらう老人たちが多いといいます。そういう人たちが
餓死、あるいは自殺したりは最近、少なくないのが現実です。
また、今回の件で「生活保護を受けていることって簡単に他人
に知られてしまうんだ」と考え、申請をためらってしまうケー
スが、さらに増える可能性も…?片山さつき、罪は重過ぎ。
一方で片山さつきには、
この騒ぎを利用して、次期選挙のための実績作りをしている!
という声も多く聞かれます。芸人家族に対する人権への配慮な
しに、母親の受給を叩きまくって、マスコミ露出度を大幅に増
やすことで、自身の政治活動のPRネタにしている…それも、
「冷静な損得勘定をしての確信犯!」であるといわれます。
菊千代は、片山家のお嬢さまには、こんなセコいことで名を上
げるより、天下国家の問題で「しっかり働いてほしい!」と
願いますが、人間には「器」というものがあるので、法外な
期待はいけない!これっ、菊千代家の家訓なのでございます。
ほな、さいなら(^O^)/

東京タワー

老舗を大事にせな(^^)v、菊千代どす。
スカイツリーが華々しく開業し、全国からお客さんがド~っと
押し寄せています。東京の新名所になるのは間違いないとして
も、あの金環日食と前後したため、お祭り騒ぎになりました。
で、菊千代が心配なのは「東京タワーの立場」。昭和33年の完
成以来、東京風景Topclassの座を、長いこと保ってきました。
菊千代は何と!
東京nativeでありながら「東京タワー体験?」がない(-_-;)。
近くまで行ったことは度々ありましたし、深夜タクシーの車窓
から眺めては、その美しさに感動していたものですが、きっと
いつか行く機会があるだろうと、勝手に思い込みながら、何年
経ったことか(・・? でも、そういう人って意外と多いかも?
同じ経緯を持つ友人は「東京タワーをさし置いて、先にスカイ
ツリーに上ることは出来ないよね(-_-)」と真顔で云います。
菊千代も“老舗を大事にする主義!”なので、同じ考えです。
でも、スカイツリーが
完成したから、東京タワーにお客さんが来なくなったか?とい
うと、そうでもないようで「客足は、それほど落ちていない」
と、報道されていました。東日本大震災の影響で昨年は、客足
がやや落ち込んだけれど、その後は順調に回復しているとか。
「はとバス」では、両方のタワーを見学できるツアーも用意!
双方は間隔も程よい距離で、敵対関係にはならないらしい♪と
いいます(^<^)。
凛々しくそそり立つ東京タワーの姿を見ると「何故か安心した
り、癒されたり」という経験を話す人は、少なくありません。
東京が故郷♪という人にとって東京タワーは、故郷の原風景的
役割を担ってきたのでしょう。名作「ALWAYS三丁目の夕日」
は、東京タワーが完成へと向かう姿をダブらせながら、日本人
の気持ちをグイッとわしづかみにし大ヒットしました。日本が
経済成長していた時代と共にあったその存在に励まされのは、
東京人だけではないでしょう。修学旅行の懐かしい思い出にも
東京タワーの
存在は色濃く残っている!と大学進学などで上京した後、その
まま東京に居ついた友人たちは語ります。彼らの、ほぼ全員が
東京タワーに上った経験があり、タワーの模型やペナントをお
土産に買って帰り、田舎の親類縁者に喜ばれた記憶ありです。
今、東京タワーの展望台から、スカイツリーがbestshotで見え
ることで注目されているといいますが、理由がどうあろうと、
まずは「老舗・東京タワーへ!」と思う菊千代でございます。

ほな、さいなら(^O^)/

フランス婚

カッコよくないとNG、菊千代どす。
ここ数年、「入籍はしないでカップルになる♪」みなさまが、
少しずつ増えてきている(・・? 一昔前は「同棲」というのは、
どこか後ろめたい印象が否めなかったものでしたが、最近でも
一般日本人には、それほど好ましい形態とは認知されていない
ように感じます。菊千代は、コト「結婚」に関しては、親世代
の影響を色濃く受けている傾向がありまして「同棲⇒内縁…」
というと、夜のお仕事をしている女性と、道ならぬ関係になっ
てしまったケースをおおむねイメージしてしまいます。また、
ワケあって「不倫の関係」にある男女が、不倫相手を無理やり
引っ張り込んで、
「別宅」を構えるというケースなども思い描いてしまいます。
一夫一婦システムは、まだまだ強固に多くの人の意識に定着し
ているのではないでしょうか。昔から、インテリな男女同士で
は、戸籍制度に反対するなどの意味もあって、結婚という形態
をあえて取らない!というカップルもありましたが、菊千代は
確かな意識を持っている、そのようなケースなら認めます♪。
かつて菊千代は、サルトルとボーヴォワールの関係に憧れ、
賢くて、超魅力的な♪、バリバリ系Careerwomanになって、
超インテリでカッコいい男子と「一緒に暮らしたい」と、考え
たこともありましたが、アタマがそれほどよくはない(-_-;)
というわけで、
菊千代が、ボーヴォワールになる願いは、夢のまま終わって
しまったのでした。菊千代の考えでは、ある種「反社会的?」
なことにチャレンジするのなら、そこそこ「社会的に評価され
るlevelの人間になっていなくては、カッコつかないでしょ」
という思い込みがありました。でないと単に「だらしない関
係に過ぎない!」と世間さまに見られそうな気もしました。
仏新大統領は、
いわゆる「事実婚」。パートナーのバレリー・トリルベレール
さん(47)が今、大注目されています。正式な結婚をしていな
い相手が“ファーストレディー”になるのは第五共和制下では
初めて(^^♪。彼女は、ジャーナリストの仕事も続け、大統領
をサポートしていく考えといいます。カッコ良過ぎ!ですね。
まさに、菊千代が「理想」としていた、カップルのスタイル。
菊千代は若い頃、いつかソルボンヌ大学に留学して…などと、
「妄想」でしかない夢を描いて、フランス語をお勉強したこと
もありましたが、基本的に努力が苦手なDNAが災いしてか…
ほな、さいなら(^O^)/

息子がGay

政治ネタが続いたので違うお話を!菊千代どす。
あなたは、自分の息子がGayと分かったら、どうします?
「ボクGayなんですよ!」と聞いても驚かない今日この頃。
でも、それってあくまでも「よそのおウチのこと」だから。
よそのおウチのことなら「別に今どき~!」で済みますが、
身内、とくに息子がそうだったりすると、家族はかなりの
衝撃を受けるもの (・・? あの、はるな愛ちゃんちだって、
告白された親御さんは「それって何なの、どういうこと!」
だったのでは?前置きが長過ぎて、すみませ~ん(;一_一)。
実は、菊千代家のご長男♪は「ナンということでしょう!」。
Gayだったんどす。
前のブログでも「息子がGay!」であることは、カミング
アウトしていましたから、お引っ越し先でもご報告致します。
菊千代家のご長男はお血筋も良く、超美形で、お育ちだって
恵まれている♪ ま、そんなことはどうでもいいのですが…。
これまで何度かお世話いただいたご縁談は全て「破談!」。
女の子はあくまでも「お友だち♪」恋愛の対象は、自分より
「Bigなガテン系」が基本。
王子のお子の誕生は、みなさまから強く望まれておりました。
正直、菊千代も「子孫繁栄でひと儲け$!」を企んで密かに
「トラタヌ=金」を思い描いては、ほくそえんでおりました。
あ、申し遅れました。長男って、トイプーのマルコ王子です。
というワケで、私は「マルコ王子の母」ということに(^^♪。
人間だったら「あり得る(^_-)-☆」お話しかも知れません。
でも一般的に、
わんこちゃんがGay!って、聞いたことあります?しかも、
よりによって「菊千代家のご長男」が!も、涙なしには…。
この菊千代家の”秘密”は、すでに、ご町内では、知らぬ
者のない事実に!わんこBDpartyなどで、マルコ王子が、
タイプの男子に、迫りまくっているお姿は何度も目撃され
ちゃいました。
しかも“二股疑惑”まで囁かれて…、最近では、このお話し
誰も驚かなくなってしまい“ウチの王子がGay”である♪
ことはめでたく世間に「認知」されてしまいました(-_-;)。
「子孫繁栄でひと儲け!」など、子供を子役で売り出して
ひと稼ぎしよう$と考える親と一緒では?ホンマばち当り!
でした。深く反省し、心を入れ替えたい菊千代どす(-.-)。
ほな、さいなら

血が騒いだ…?

最近、心を入れ替えた?菊千代どす。
政治家個人への評価に、一貫性のない論評?を繰り広げてきた
政治評論家の森田実氏は、小沢さんに対する評価も、上げたり
下げたりと、かなり乱高下していましたが最近のTwitterでは
真っ当な意見を述べています。このところの野田ブタの言動や
大マスコミの偏向報道などに対して「老いたり!」とはいえ、
Journalistの血が騒いだのか、夕刊紙コラムやTwitter上では
筋が通った納得させられる考え(^^)vを主張し続けています。
ここ1~2週間では、
「ジャーナリズムは本来、国民のためにあるべきもの!」。
ところが、今の大新聞、テレビは何ですか。権力の手先に成り
下がり宣伝部隊になっている。今や世界の流れを見失い(-_-;)
日本の流れを見失い、民意をも見失っている。これほどひどい
報道は先進国では戦争中のメディアしかありません。増税強硬
派の正体は、日本から搾り取ろうとするアメリカと、その手先
である財務省や御用学者、財界、民主・自民指導部の増税翼賛
体制です。
増税反対派は、こうした破壊者から国民を守ろうとしているの
に、大マスコミは逆に彼らを攻撃し、翼賛体制の用心棒になっ
ているのだから話になりません。大マスコミは戦前も軍部の手
先になって、国民を洗脳して戦火の渦にのみ込ませたが、今回
も同じ過ちを繰り返している。小沢氏らの増税反対派は、国民
を守ろうとしているのに、大マスコミは逆に小沢氏らを攻撃し
「野田政権、財務官僚」の”SP部隊”になってしまっている。
大手新聞、
読売、朝日、毎日、産経、日経は、諸悪の根源である消費増税
原発再稼働、TPPの最大推進者となっている。野田総理の危
ないところは、国会で議論にかけずに、いきなりアメリカとの
会談や国際会議とかで「政策を宣言する」ところにあります。
TPPも消費税も、今の原発政策も、すべて外国で宣言してか
ら討論が始まっている。 国民のことなど眼中にないのか…。
てな感じです。
昨今、東大卒のみなさまは、御用学者だったり、御用ジャーナ
リストだったり、はたまた御用タレントであったりなどして…
「天下の東大!」の名を、辱めている方々が少なくない模様。
日本を代表するジャーナリストであられる東大卒の森田実氏は
ご自身の名誉のためにも、このまま「最期」まで一貫性をもっ
たお考えを主張し続けることを、菊千代、願っておりますぇ。
ほな、さいなら(^O^)/

変化が嫌い?

ネットで発見!菊千代どす。
政治評論家・山口朝雄氏の記事を発見!強く共鳴したので、
以下<引用>します。思い当たることばかりで納得(^^)v
日本では、改革を志す者は、寄ってたかって潰されるのです。
もともと日本人には「長いものに巻かれたい」気質があり、
お上は絶対で、逆らわない。そのため既得権が守られる土壌
があり、それを壊そうとする勢力はケムたがられ、排除され
る運命に。これほど世襲議員が多いのも「変化を好まない」
風土があるから。政治家としての実力は、二の次三の次で、
血筋だけが優先され、彼らは、やすやすと当選していく。
政界では、
戦国時代や江戸時代から続く殿様や武家の家系も珍しくない。
細川護煕元首相は典型例。宮家の親族になった麻生元首相の
ようなケースもある。彼は吉田茂の孫で、鈴木善幸や岸信介、
佐藤栄作といった首相経験者も親族。もちろん!安倍晋三元
首相も同類。彼らは、日本がどれだけおかしくなっても、それ
を変えようとはしない!当然だ。彼らこそが体制で、既得権に
にあぐらをかいているからである。国民も、彼らがどれだけ
政治家として「無能」であっても、家柄をありがたがるのだ。
その一方で、
田中角栄のような“反逆者”は、非業の死を遂げてしまう…。
大塩平八郎は自決し、坂本龍馬は暗殺者に討たれた。旧体制
をぶち壊して新しい道を開くことは許されない。伝統を重ん
じると言えば聞こえはいいが、国民は、足元しか見られず、
「チャレンジする勇気がない」国民性なのだ。<引用終り>
おっしゃる通り!
でございます<(_ _)>百年に一度の国難に立ち向かわなければ
ならない状況下にあって、いくら長いものに巻かれる主義の
国民といっても、この期に及んで「お上のおっしゃる通り!」
とばかりも、云ってられない現実(-_-;)になってきています。
実際、NET界では、長いものに反旗を翻す投稿が盛り沢山!
そんなことに
なっていてもやっぱり「長いものに巻かれる♪」のが大好きな
野田豚総理クンは「国民の代表として、国民性を尊重しなけれ
ば!」と思いついたのか訪米の際、お代官さま=米国大統領に
“日米同盟の深化?”の建前の下、財政難の米国のために、さ
らに「お手当の額」を積み上げた模様(・・?。ここまで来ると
性悪オンナに見込まれた気弱なおっさんみたいで、情けなっ!!
早くこんな関係を清算し、米国と対等に向き合える力量のある
「小沢一郎さんを総理に!」と、願って止まない菊千代どす。

ほな、さいなら(^O^)/

勝ち目ない…?

なりふり何て構ってらんない(-_-;) 菊千代どす。
小沢裁判「無罪判決」に納得のいかなかった大マスゴミは、
ヤメ検御用コメンテータたちに「限りなく黒に近いグレー」
とか「有罪同然の無罪だ」などと云わせて、気が触れたかの
ように小沢bashingしていましたが、予想通りどしたぇ~。
だいたいが、指定弁護士には新たな証拠もないし、手持ちの
”証拠”とやらは、検察がねつ造したインチキ調書ばかり!
それでも、9月の民主党代表選に小沢さんを立候補させない
ためなら「なりふり何て構ってらんない!」様子ありあり。
だって、小沢総理が誕生したりしたら、これまで必死になっ
て築きあげてきた、おいしい既得権益がすべてパー(>_<)、
ですものね。
控訴審で、無罪の判断が覆る可能性はほとんどない!!にもか
かわらず、政治の混乱を、さらに長引かせることになる控訴を
決定した指定弁護士のおっさんたちったら…、菊千代のような
ド素人でも「勝ち目、ないんとちゃう?」と気付きますぇ。
もう「わかっちゃいる?けどヤメられなかった!」としか…。
指定弁護士のセンセ方だって、元々お勉強だけは出来る方々な
ワケですから、その程度のことは理解していたはずですよね。
最終判断を、控訴期限ギリギリの5月9日まで先送りしたのも
世間の反応とか、小沢さんの党員資格停止処分がどうなるか?
それなりに、センセ方もシュミレーションしていたんでしょ。
そして、
小沢氏さんの処分は解除され、世論も予想以上に冷静でした。
御用コメンテータやキャスターたちが「小沢=ホントは黒!」
と、どんなに煽ってみても「控訴すべき!」という空気はそれ
ほど高まることがありませんでした。にもかかわらず「控訴」
したのは、何としてでも小沢さんに悪モノでいてもらわなけれ
ば“都合の悪い方々がゴマンといる”ということの証しです。
控訴してもメリットはない!どころか、ヤバい(>_<)ことにな
るに違いないネタも流出して、多くの人の目に触れています。
裁判が
長引けば当然、税金のムダ遣いにもなる事は誰でも知ってい
る事実。控訴しても「何もいいことなんてないのに(-_-;)」。
10日付けの「日刊ゲンダイ」では、何の犯罪も犯していない
のに嫉妬に駆られた敵に牢獄に放り込まれた19世紀のフラン
スの小説と、21世紀のこの国の現実は全く同じ無法の世界!
と断じていますが、全く「おっしゃる通り!」どすなぁ。
ほな、さいなら(^O^)/

GWは二股で

今年は年明けから、いわゆる「情報番組」では、オセロ中島が
占い師?の女性にmindcontrol(-.-)されたとかで「騒動」に。
彼女が、家賃を滞納し、裁判所の出頭命令も無視し自宅マンシ
ョンに引きこもって姿を見せないことに対して報道もヒートア
ップ!連日各マスゴミが話題のマンション前に押しかける騒ぎ
になりました。その後、東京地裁でオセロ中島側の敗訴が決ま
り、関係者などの説得により「奪還に成功?」したのだとか。
それにしても、国民がこの程度の芸人に、そんなに関心がある
とでも…(・・?
そして、お次は「小林幸子騒動!」。この騒動は、33年もの間
彼女に仕えたマネージャーが退職する際の慰労金支払いを「分
割する」理由をめぐって?なのだとか。元マネージャーが退職
後、これまで握っていた小林幸子スキャンダルを万が一週刊誌
などにバラしたりすることを恐れての判断だった?とのことで
すが、前年だかに結婚した小林幸子の夫が、元マネージャーの
仕事の仕方にイチャモンをつけたのが、発端ともいわれます。
とにかくこの手の
番組は、横並びで「これでもかぁ!」と云うくらい連日加熱報
道しまくります。コメンテーターのみなさま方も、したり顔で
「ああだこうだ」と、クソの役にも立たない(ま、お下品!)
コメントを繰り返します。時には、政治・経済担当のセンセ方
まで、受けネライっぽいコメントを連発されます(汗)。せめて
センセ方くらいは「今、原発再稼働や消費増税といった課題が
山積しているでしょ~が!」くらいは云ってほしいものです。
そしてGWの間は、
何ちゃらいうタレントの「二股騒動」で大盛り上がりでした。
もともと芸能人に「人間のあるべき姿」や「常識」など、期待
している人はいないでしょ?芸能人は、国民のおもちゃとして
ケタ外れた「おバカなこと」をやって、楽しませてくれるのも
“本来のお役目!”そんな役割を担っている方々だから、破格
のギャラをいただいているのではないですか?国民は、期待に
こたえてくれる「常識はずれな方々♪」を見て笑ったり「お気
の毒に…」などと楽しめばいいのだ!と菊千代は思いますぇ。
フランスでは、
現職のサルコジ大統領を破り、社会党のオランド候補が勝利を
確実なものに!世界で初めて「新自由主義経済政策」に、真正
面から反対する“本格的政権”が誕生する ことになりました。
日本でも、検察or指定弁護士側など、出所ははっきりしませ
んが小沢裁判をでっち上げた「動かぬ証拠」が流出!世界は、
確実に「変革に向かって」動き出したような気がしますなぁ。
ほな、さいなら(^O^)/

エロ記事…

おっさんはエロ記事が大好き?菊千代どす。
東スポをはじめとした「オヤジ系新聞」を、無心に読んでいる
おっさんたちを、昼夜を問わず電車の中で、必ず見かけます。
デカ文字で刺激的なタイトルが付いているので、どうしても目
に入ってしまいますから、PCを開く時間がなかった時などは、
本日のBIGニュースが一目でわかるので、飲み屋での話題に、
助かることも…。時折、座席に座ったおっさんがこっそり隠し
ながらエロ記事を読んでいたりますが、窓ガラスには丸映り!
だったりします。
「日刊ゲンダイ」とか「日刊スポーツ」など、政治に関しては
比較的真っ当!な報道をする新聞でも、“エロ記事”はお約束
のようにゼッタイ外しません。それにしても、おっさんたちが
必死こいて、そうした新聞を読んでいるのって、何かなぁ…。
構内の「ゴミ入れ」や網棚には、読み終えた新聞がたくさん放
置されていて、たまに引っ張り出して読んでいるおっさんも。
家に持って帰ったら奥さんに「激怒される!」から捨てる?
そもそも「女性と一緒に楽しむ」ことは想定外なのでしょう。
女性はエロを
好まない!などとは申しませんが、おっさん新聞に掲載されて
いるタイプのエロに「コ―フンしちゃう!」という女性には、
けっこう長く生きている菊千代の周辺でもほぼみかけません。
女性は、あまりにもダイレクトというか、あからさまというか
「これでもかぁ~!」的、汚い系エロは、好まない傾向(?_?)
であることは確かなよう。女性は、ロマンチックやファンタス
ティックな仕掛けを,ことエロに関しても失いたくないのです。
ま、中には少しくらい、
おっさん系新聞のエロ記事に「感じちゃう♪」女性も、いなく
はないでしょうけど、ガッついたエロ記事には、拒否反応を示
す女性が大半とちゃいますか。とはいいながら、菊千代の周辺
に「日刊ゲンダイ」の女性読者って、想像以上におりますぇ。
というのは、
この新聞の政治に関する報道、とくに小沢さん関連の報道は、
しっかりした情報源に基いた「信頼できる内容」だからです。
報道されている以上に「小沢ファンの女性」多いんどすぇ。
キオスクやコンビニで、堂々と買うのを「ためらっちゃう…」
という上品系レディたち♪は、Netで購入しています(^_^)/。
ぜひ、エロ無し「日刊ゲンダイ女性版」、ご検討ください♪
ほな、さいなら(^O^)/

虎キチと聞くと、

得意ワザは手ひら返し!菊千代どす。
それまで、特に注目していなかった人が、何かのきっかけで、
その人への好感度がガラリと変わることってありますよねぇ?
菊千代の場合、「虎キチ!」と分かると、急速に親しみがわい
てきます。予想以上に単純なのが人間というものなんどすぇ♪
たとえ、そヤツが「眼中に無い存在?」であったとしても…、
何かのきっかけで「実はボク、阪神ファンなんです~(^^)v」
というお言葉を頂くと、それまでの評価が手のひら返しに!
なることも(^_-)-☆
歌舞伎役者の中村福助さんは、ブログで「虎キチ!」と判明。
福助さんの舞台を観る機会が、前にもまして増えたのは当然♪
昨秋、あの絵本作家・五味太郎さんと、食の世界に関する作品
で知られる宇田川悟さんの「Talkセッション」に参加した際、
五味太郎さんが「ボク,虎キチなんですよ」と表明されました。
「東京生まれなのに、なんで阪神ファンなんですかぁ?」と、
いう質問に五味さんは「自分でもその理由がよく分からない」
とのお答え。五味さんには、近親者にも友人にも大阪人はいな
いのに、気付いたら、“虎キチ”になっていたのだといいます。
昔から五味さんの作品は好きでしたが、もちろん再読中です。
菊千代も“阪神ファン”
「ということは大阪出身?」とよく聞かれますが、菊千代は、
生まれも育ちもpure東京♪つまり東京native。それなのに、
気付いたら「東京ドーム」で「六甲おろし」歌ってましたぁ。
「正義&真実!」を愛する人には“虎キチ”が、よく似合う♪
と、いつも変わらぬ「都合のいい解釈」で、自己満足(^<^)。
政治家では、
「小沢一郎支持!」を表明する方には、一目置いております。
言論人としては「受けネライ?」っぽさがあって、イマイチ評
価していなかった「脳科学者」として有名な茂木健一郎さんは
雑誌の対談で小沢さんと意気投合したり、小沢さんの政治資金
パーティーで講演したりして、小沢支持を表明しています。
さらに、大阪の橋下市長も「カネが足りないから消費税を上げ
るって、そんなの通るわけがない。小沢先生の行動の方が民主
党議員としては筋が通っている!」と、ツイッターで表明。
また、お笑い芸人
ロンドンブーツの淳さんは、ラジオ番組で「小沢さんは官僚シ
ステムや外交に対して、はっきりした意見を打ち出していて、
何かやってくれそうです」と。彼がこの発言をしたのは強制起
訴が決まった時期だったので、今をときめく♪有名人としては
なかなか勇気ある発言でした。芸能人も、コメンテーターとし
て採用されている「文化人」や[ジャーナリスト]も、局の指
示通りの発言をしないと、即、番組を下ろされてしまいます。
植草一秀、江川紹子、鳥越俊太郎、郷原信郎、山口一臣、落合
恵子、小沢遼子など、堂々と正論を吐く方々は、ほぼ削除!?。
それに引き換え、
局側ご用達し、テリー伊藤、爆笑問題、みのもんた、池上彰、
勝間和代、大宅映子、北野武・大兄弟、田原総一郎ら各氏は、
局の指示通りの発言をしてくれる願ってもない存在!そのせい
か、各局から毎日のように、お座敷がかかっておりますなぁ。
ほな、さいなら(^O^)/
プロフィール

マルコ王子の母

Author:マルコ王子の母
興味を持って くださるなら
facebookも、ご覧ください。
佐藤ひろみ で検索よろしく。
興味本位でお友だちに(^^)/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Tigersを応援しよう!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
10409位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2702位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。