スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金曜日は官邸前で

J-WAVEでは20万人とも!菊千代どす。
官邸前から国会議事堂、そして霞が関まで埋め尽くした人波。
しかも誰もが組織的動員でなくごく普通の人たちが抗議の声を
あげている♪そして首相官邸を取り囲んでいく。マスコミが、
普通の神経を持っていたら「特別番組」を編成するほどの国家
を揺るがす事態?のはずなのに、報道各社は仕方なく報道して
いる姿勢がみえみえ…明らかにSpincontrolしているでしょ!
この日「報ステ」では、
それなりに、時間を割いて報道してはいましたけど、ゲストが
鳥越俊太郎さんだったので、小沢さん周辺の動きには、当然の
ようにスル― (-_-;) でした。やることがわかりやすいよね。
犬HK以外の局も「10万人規模のデモ!」ほぼ無視しました。
変わりに、山本太郎さんの姉が大麻吸ったと嬉々として報道。
露骨過ぎ?もう20世紀じゃないんだから、マスコミのやり口
はネットでバレバレ!もしかしてマスコミの方が「情報難民」
としか思えない。日本のマスゴミ、いよいよ北朝鮮レベルに
なってきた模様。
きっこTwitter:MC「私が現場で見た感覚では6時の時点で、
すでに2万人は超えているように見えましたが」「カウントし
ていたスタッフからは最終的に20万人を超えた!と報告され
ていました」(J-WAVE「JAM THE WORLD」6月29日)。
このデモを仙石「たいしたことない!」とせせら笑ったとか。
「徳島のみなさん、選挙で必ず仙石を落選させてくださいね」
ゼッタイですよ!
官邸前デモは、午後8時には解散!ほとんどの人が整然と帰っ
て行く様子でした。原発マフィアたちに「弾圧の口実」を与え
ることなく、こうした地道な行動を日々積み重ねていくことが
原発再稼働派勢力との力関係を変えていく!ことになるはず。
野ブタは原発再稼働の抗議行動の声を耳にし「大きな音だね」
とSPに話しかけたそうな。野ブタ、すでに脳がどじょうだ!
ステキだったのは
おまわりさんたち♪勇気ある行動をしてくれて感謝で~す。
「私たちも命がけで、みなさんを守っているんですから~っ!
車道に出て、接触事故でケガしないよう気をつけて」だって。
小声で「再稼動反対」って言いながら、車道を少しずつ広げて
くれたおまわりさんも(^^♪。やがて、身動きできないくらい
官邸前道路に人々があふれだすと、6車線が全面開放されて、
道路は広場に(^^)vここに集まった人たちは、理屈ではなく、
何がこの国をゆがめているのか、ここまで悪くしてきたのか、
直感でわかっている!官邸前デモの恒例化がその証拠です。
ほな、さいなら(^O^)/
スポンサーサイト

ポチのみなさまを

飼いならすのは簡単そう (・・? 菊千代どす。
大手マスコミ、そして評論家と称するポチ♪のみなさま方は、
お約束通り「小沢Gは一枚岩ではない!」とか「小沢さんは、
三党合意が出来るとは思っていなかった」また「小沢Gは選挙
に弱い一年生議員が多い」さらに「追いつめられた小沢さん」
お決まりの「壊し屋」など。一斉に同じような情報番組で似た
ようなコメントをタレ流します。TVや新聞しか見ない方々は
彼らの話を鵜呑みにし、街かどなどでコメントを求められると
NHK、日テレ、テレ朝、TBS、フジなどのコメンテータ風?
反応をしますから、都合のいいコメントだけがChoiceされて
「街の声」となります。
こんな風に、TV新聞など大マスコミが口裏を合わせたような
論調になっている時には「ほぼ間違いなく裏に官僚がいる!」
とされます。元内閣参事官だった高橋洋一氏によると、大蔵省
にいたときの実話として「ある政治的キャンペーンを行う時、
課長クラス以上に対し、各紙論説クラスやテレビ局のコメンテ
ーターに根回しして、どのように書かせ、何を言わせるかを競
わせていたようだった」といいます。コメンテータたちに思い
通りの発言をさせられれば、評価され出世に有利になるらしく
各課長は必死だった模様。
高橋氏によれば、マスコミを官僚が洗脳する方法は実に簡単。
① 出向くこと、取材先に出向くことが多いマスコミに行くと
それだけで先方は恐縮する。②内部資料、といって資料を持
っていく。(マスコミはデータを調べられないから喜ばれる。
もっとも内部資料といってもマスコミ配布用に作成したもの)
③ メールアドレス、携帯電話番号を教える(マスコミにとっ
て取材源の確保になって喜ばれる)などだ。単純だね(-_-;)。
それぞれがの新聞が
出揃うと、各紙がどのような論調で書かれているかが一目瞭然
となります。すると「どこの新聞が一番よく書けているか?」
つまり、官僚サマの意思にそった(言いなりの)記事を書いて
いるかが分かってしまいます。幹部が談笑しながら、それらを
品定め !? するような状況も日常的になっているらしいです。
そんな時、思い通りの記事を書かせることが出来なかった課長 
は…、何だか、息詰まるようなドラマの一場面を想わせます。
このようにして、
各社横並び論調の番組や記事が制作されていくワケなのです。
だから「みのさんが言ってた」とか「古館さんが話していたか
ら…」と、まるでそれが“真実”であるかのように錯覚?され
一部「世論?」を形成して行くのです。菊千代が子供の時代は
親たちが「人を疑ってはいけない」などと諭したものでした。
そのため、菊千代のように「疑り深い子 (・・?」は別として、
大抵の子は、疑うことを知らない素直ないい子に育ってしまい
TVや新聞が報道しているから「間違いない!」と信じる !? 。
ほな、さいなら(^O^)/

Twitterの底力

報道ステーションが首相官邸前デモを!菊千代どす。
「デモ参加者45000人」報ステがやっと正しい報道をした!
これまで、1万人規模のデモだってゼッタイ報道しなかった。
それって、報道機関としてちょっとおかしくないの (・・?
この疑問を、多くの人々かTwitterで呟いて拡散させました。
RTする人も、ブログに書く人も、相当の数になりました。
テレビ各局に、抗議の電話をする人も後を絶たなかった模様。
もちろん、日頃控えめな菊千代も、黙っているワケはなく!
多くの人のそんな声に
やっと応えたのは「報道ステーション」。取材によると、官邸
内にはデモ隊の声が響いていることも分かりました。毎週金曜
普通の人による抗議行動が行われている!という視点もちゃん
と伝えていましたね。そして、官邸から車に乗り込もうとする
枝野、細野に、再稼働反対デモについて質問するなど、かなり
積極的!な報道になりました。もちろん、枝野も細野も「国民
の声を聞いてどのように思われますか?」とマイクを向けられ
てもシカト(>_<)。そそくさと車に乗り込んで逃走しました。
それにしても、
これまでの無視がウソだったように、しっかりと長く放送され
ていました(^^)v。原発再稼働を肯定するコメンテータの寺島
なんちゃらのコメントに、正面切って反論する古館キャスター
なかなかカッコよかったです。きっと、もうこの時代の流れは
押しとどめられないなと感じたのでしょう。国の中枢で進めら
ていれる国民の生活も生命も全く無視した、まさしく「狂気」
としか言いようのない暴走を目の当たりにして「許せない!」
という怒りが行動となって、人々は意思を表し始めたのです。
TBS「朝ズバッ」みのもんたはこの話題は当然スルーとか。
他の放送局も同様。もちろん、みなさまのNHKは「報道の
価値なし!」とのご判断だったようで、無かったコトに(?_?)
政権交代後、
鳩山政権は、新たな政治の向性を打ち出しましたが、待ってま
したとばかりに、マスゴミの袋たたきにあってしまいました。
「俺にもヤらやせろ!」と、汚い手を使って誕生した菅政権は
結局、自分では何もできないので、官僚頼みとなり官僚復活!
そして、野ブタ政権では、総理のアタマが豚並みだったため、
財務官僚奴隷内閣になって完全に昔の自民党と同化。国民より
アメリカや経団連、官僚の「生活が第一!」があからさまに。
どう考えても、こんな人間が総理やってる (+_+)日本って…
ほな、さいなら(^O^)/

アメリカが好き

アメリカを愛さずにいられなかった?菊千代どす。
日本人は敗戦後、徐々に「アメリカ化」させられて来ました。
周辺のおっちゃんたちは、まだ日本が「三丁目の夕日」のよう
に貧しかった時代、アメリカから大量に入ってくる「文化」に
たちまち魅せられ夢中になって「アメリカは素晴しい!」と、
何の疑問も抱かず、ど~っぷりハマっていったそうです(-.-)。
日本ではまだ、ケーキなんて特別な日だけにしか食べられない
ものだったのに、
アメリカのホームドラマでは、クッキーやパイなんかを、ごく
日常的に子どもたちが食べているし、エルビス・プレスリーが
出てくるようなハリウッド映画では、夢のようにgorgeousな
アメ車(当然か?)を、若者が「デート♪」なんぞに使ってる!
こんなのを観ていたら「自分もいつかアメリカ人みたいに♪」
な~んて、思ったとしても「バ~カ!」とは云えないでしょ。
人間、基本は単純ですから(^_^;)、アメリカのいいトコだけ
これでもか!って見せつけられたら、嫌いになるのは難しい!!
そんな風にして、
1990年代くらいまでアメリカは日本人を、政治的だけでなく
文化的にもマインドコントロールしてきたワケです。菊千代の
若い頃♪優秀な学生さんは「フルブライト奨学金」でアメリカ
留学させてもらうことができました(^_^)。なにしろそういう
方々は、お勉強的には、超優秀で「未来のelite候補生」でし
たから、アメリカで教育されて帰国する頃には、将来がお約束
された別格の存在に(^^)v。彼らは留学中、全面的にアメリカ
の意思に従って、アメリカ優先の考え方をするよう洗脳(-_-)
されるのですが、もちろん、彼らの言動にはCIAがしっかり
目を光らせていました。
そんな彼らはやがて、日本政財界やマスコミなどで重要なポス
トにつきバリバリ活躍し始めます。当然、彼らは全面的にアメ
リカの意思を最重要視し、日本人であるにもかかわらず国民の
血税で当たり前のようにアメリカの国債を「円高対策のため」
と称し何兆円も購入しちゃいます。オウムやオセロのように、
洗脳って、それで一端いい思いをすると解けにくいらしい…。
アメリカは日本の優秀な頭脳を
そうして自国の利益に貢献するよう「教育」してきたのです。
でも、最近アメリカも行き詰ってきたようて、国内でも、世界
でもかつてのように「君臨する」ことが難しくなってきた?
お人好しの日本人だって、そろそろ「アメリカのやってること
ってなんかおかしくない?」と気付き始めてきたのはやはり、
NETが発達したおかげですが、危険を察知したアメリカは、
官僚と政治家を使って、NETの規制に乗り出してきました。
日本ではまだ、ネットの力が政府を倒すまでに至っていません
けど…日本に「アラブの春」を、期待するのは無理なのかな?
ほな、さいなら(^O^)/

美食と良書で、

心と脳を癒さねば(-_-;) 菊千代どす。
そう、美食家といえば、多くのみなさまが思い出すのは、
あの北大路魯山人ですよね。彼は、美食家であるのをはじめ
料理家であり、画家・陶芸家・書道家・漆芸家などさまざまな 
顔を持っていましたが、まず「美食家!」が思い浮かびます。
1983年、連載がスタートし、バブル期と言われた1985年~
90年代前後、大ブームになったグルメ漫画「美味しんぼに」
に登場する海原雄山のモデルとなった人物は、魯山人とか。
ま、魯山人の話は置いといて、
最近、野ブタのせいでストレスを感じている方、多いのでは?
ストレスには、何といっても「美食+美酒」が特効薬ですよ。
というわけで、気分転換とリフレッシュを兼ねまして、菊千代
イチオシの荻窪「坊千代」にて、ご会食を兼ねた女子会を♪
こちらのオーナシェフは、知る人ぞ知る「スゴ腕!」料理人。
8名限定の小じんまりした店内は、趣味よく設えられていて、
interiorにうるさい女子軍団も、文句など言いません(^_^)。
店主がこだわった年代物の器や好みの作家のグラス。そして
絶品料理と美食家のみなさまご持参の美酒で、最高の気分に♪
こうした席、「極上」でないメンズはいないほうが快適どす。 
で、心が満たされたら、
日々の仕事や活動で疲れ切った脳、やさしくいたわりましょ。
というワケで梅雨期の読書タイム、菊千代がChoiceしたのは
『書斎探訪』宇田川悟:河出書房。月刊『男の隠れ家』に連載
されていた「男の書斎」という記事を収録した1冊で、書き手
はフランス料理本の第一人者の宇田川悟さん。流れるような文
体は、いいお酒のようにじっくり愉しめます。好みのお酒を傍
らに読むのがおすすめ!村上龍、石田衣良、島田荘司、北杜夫
などの作家、滝田栄、加藤武といった俳優、秋山裕徳太子、松
永真など、独特な世界観のある人たち20人。各人の書斎での
気の置けないインタビューは、まさに「教養の宝庫」(^_^)。
なかなか聞けないオトコならではの少年っぽい「秘話」も盛り
沢山の贅沢な一冊です。
それぞれの書斎は、小さな図書館のようだったり、スタイリッ
シュなギャラリー調、ホテルの一室など、多種多彩!中には、
「ゴミ屋敷?」バージョンもあったりで(-.-)。宇田川さんは、
インタビューの達人と評判の方だけあって、今まで興味のなか
った分野の方の話も飽きさせずに読ませます。願わくば全編総
天然色豪華本で、visual的にも楽しめたらよかったのになぁ。
本が売れなくなった。
といいますが、不景気とは関係なく深刻な活字離れが進行中と
いいます。「教養の危機」は、人類存亡の危機でもあります。
それはともかく♂って、現実から逃れ、こっそり孤独な時間を
堪能しなければrefreshできないヤワな動物 (-_-;) なんです。
だから「書斎を持てない男子」は、ますます草食化傾向に…!?
ほな、さいなら(^O^)/

またまた霞が関!

こんなところに通い慣れるというのも(^_^;)菊千代どす。
政治に、これほど問題がなければ、一生縁のない場所でした。
ところで「健全な法治国家のために声をあげる市民の会」は、
やたら長~いネーミングではありますが…この会は、その名の
の通りの活動をしている実にわかりやすく、Simpleな会です。
今、日本の政治はたいへん危機的な状況にあります。建前とは
言え日本は「まっとうな法治国家」であるはずなのに「冤罪や
不当逮捕がまかり通っている」このことを怒り「このまま放置
していたら日本は潰れてしまう(>_<)」と、あえて声をあげる
決心をしたごく普通の人々の集いなのですが最近、大注目 !!
というのは、
2012年、検察を偽計業務妨害、田代検事を虚偽有印公文書作
成で刑事告発。2010年には、あの前田元検事を特別公務員職
権乱用罪で告発!といった活動がネットを通じ拡散したから。
6月8日付、日経新聞では「虚偽捜査報告書の作成問題に絡み
検察審に提出された田代検事作成とは別の特捜部副部長名の捜
査報告書は、実際には佐久間元部長が執筆していたことが7日
関係者の話で分かった」。「関係者の話によると、元部長は、
検察審に示す目的で再捜査で収集した証拠内容や分析結果など
をまとめた報告書を執筆した。報告書の提出先が、特捜部長と
なるため報告書への署名を副部長に求めた」。この日経報道が
信頼できる!と判断
した会では、佐久間元部長と斎藤副部長を「虚偽有印公文書作
成及び行使」で刑事告発することに決定!上記の報道のように
最高検の調査報告書で、このことが明らかになっているとする
と、最高検の報告書そのものが、この容疑事実の「証拠」に!!
だとしたら、戦犯の一人である佐久間もお縄に出来るのでは?
ないかと(^_^)v
というワケで先程、告発状を提出し記者会見を行ないました。
代表の八木啓代さんの会見、理路整然としていて説得力があり
彼女が「美女!」ということを抜きにしてもカッコよかった♪
ところで最近「カッコイイ~」と感動させられる存在は圧倒的
に女子かも。で、啓代さんの力量、相当な男子が束になっても
断然上回ることでしょう(^^)。会見場には12人程の記者が来
ていましたが、その半数以上が女子だったのが印象的でした。
彼女たちは、
告発したことの意味をそれなりに理解していて、質問も的確で
整理されていたような(^^♪。一方、男子記者は声も小さく、
お行儀もイマイチで、影が薄かったかな (>_<) 残念ながら。
一昔前だったら、こうした会見に出てくるのは、ほぼ男子で、
しかも、おっさん (-_-;)というのが相場?でしたが…政治系の
取材の現場に、女子が増えている!こと、嬉しく思いました。
八木さんはTwitterで「みなさん、私が頑張っているとおっし
ゃるが、一番頑張っているのは、当会の優秀でイケメン揃いの
法曹チームのみなさまです。ほんとに頭が下がりま~す」と。
イケメン好き♪ そこんとこだけ、菊千代も一緒どす(-_-;)。
ほな、さいなら(^O^)/

泳がせていた?

犯人逮捕以上に大騒ぎするべきことが…菊千代どす。
地下鉄サリン事件で逮捕されたオウム真理教元信者の菊地直子
の似顔絵は、中年太りを想像してか、かなりふっくら顔に描か
れていました。元警視庁の似顔絵捜査官は、時間の経過を考慮
して、シワを加えるなどしていたそうですが、実際に捕まった
本人は、似ても似つかないくらい痩せて、まるで別人でした。
週刊誌などに掲載されていた日常ショットでは、明るい笑顔で
それなりにオシャレしていて、ちょいモテそう?な雰囲気も。
それにしても、
担当刑事たち、こんな似顔絵を頭に入れて十何年も犯人探しを
していたのですか (・・? 犯罪捜査にはかつて、モンタージュ
写真が使われていました。モンタージュ写真というと、今でも
あの三億円事件の白いヘルメットをかぶった写真が思い浮かび
ますが、あのモンタージュ写真は後に、事件発生1年前に事故
死した人物の写真を、遺族に無断で使ったものと判明(>_<)。
以来、モンタージュ写真は「信頼性を失ってしまった」とか。
それはそうと、
もしも、テロリストたちがどこかに潜伏している場合、彼らが
「再びテロを起こすかも!!」という重大な危険性に基づいて捜
査すべきなんだと思いますがオウムの場合、そういう危険性は
「ほとんど無くなっていた?」と考えた人意外と多いのでは。
だって、創始者であるおっさんが早々につかまって、指導者が
いなくなってしまったら、たんにマインドコントロールされて
いた多くの信者たちは本当のところ「目的が何だったのか?」
見失なってしまうでしょ?
たとえばこれが、アルカイダのように「国家転覆」を目的とし
高度に論理的骨格を持った組織だとしたら、第二弾テロ計画を
実行すべく機会をうかがって潜伏していた可能性はありますが
オウムの場合、頭のイカれたおっさんの妄想に、頭脳が明晰過
ぎて現実に目を向けられなかった「秀才たち」が、ハマってし
まったせいで起った事件!と言えるのではないでしょうか。
日本の警察は世界一!
と言われた過去がありました。菊千代が若い頃ですから、かな
り昔(?_?)ですが先日「当時、学生運動家だった」というおっ
さんたちと偶然、飲んだ時、彼らは「日本の警察って、そりゃ
優秀だったから、オウムのヤツらにはもう危険性がないことを
百も承知で、何か政治的に重大な局面!が来たら使えるように
『泳がせとこうぜ』なんて話、出来上がっていたんじゃない」
と、大盛上りしていましたが、ホントのところどうなの… !?
今の政治状況を見ていると、そんな話に、妙な真実味が(-_-)
ほな、さいなら(^O^)/

教養がないと

一点集中タイプはコワイ (・・? 菊千代どす。
ものの本によると「教養」とは、社会人として必要な広い文化
的な知識で、それによって養われた「品位」などとあります。
また、精神的・全人的に開化・発展させるために学び養われる
学問や芸術など。とありますが、ちょっと分かりにくい(-.-)。
菊千代的解釈では、高いlevelの「知的遊び心」みたいな…?
そう「ステキ~!」と、感動することが多い人生の方がいい!
に決まってますよね♪
圧倒されるような素晴らしい芸術や完成度の高い料理、そして
並外れた「能力や才能!」を持っている人間と出会ったとき、
その価値を瞬時に、脳や心で受容♪できるようなflexibilityを
高めるためのトレーニングを「教養を磨く?」というのかも。
音楽といえばAKBなど学芸会並みのアイドル系、TV番組は
韓流かジャニーズ&お笑タレントもの、食事はファストフード
やコンビニ食品、出会うのは目先の話題にしか興味のない方々
だったりしたら「教養」何てどうでもよくなってしまいます。
向上心が無くなったら
「人間やめた方がイイ!」と思います。人生一度きりですから
可能な限り、美味しく楽しくしなければ、意味がな~い(^^)v
たくさんの感動的体験の積み重ねが、脳や心に襞を刻みます。
例えば、政治に関心を持つにしたって、政治のことだけ一点集
中で向き合っていると、いつの間にか「一神教的」な絶対性を
追求するようになり、同じ意思を持って集まった人たちなのに
ほんの僅かな考えの違いで、反目し合うようになることも…。
文芸評論家
山崎行太郎氏の「文藝や哲学を知らずして、政治や経済を語る
なかれ!!! 」の言葉には、菊千代、いつも共感しております。
生真面目で一点集中型の人は、真理だけ!を追究しがちなので
「より深く!!」と考えているうち、オウムになる可能性も…。
超一流大学を優秀な成績で卒業した彼らは、もともと生真面目
で「真理の追究」のための努力を惜しまなかった方々でしょ。
そんな気質の人が宗教の世界に踏み入るって、怖過ぎ(>_<)。
遊び心♪最優先の
菊千代は、文芸でも、政治でも 未知の知識や情報、新たな人
と出会う!というdramaticな楽しみ抜きには考えられません。
複雑な味覚を感じ取るには、たくさんの食材や調理法を体験し
ていないとNGです。「教養」は、複雑で繊細な事象を、より
よく味わうために欠かせない、人生のエッセンスなのかな♪
ほな、さいなら(^O^)/

民間人って?

またまたアメリカのポチが(+_+)菊千代どす
森本敏防衛大臣は、所属政党は無い!ので、一応「民間人?」
ということになるそうですが、防衛大卒業後、航空自衛隊を経
て、外務省入省。情報調査局安全保障政策室長を務めるなど、
よく知られたタカ派の安全保障の専門家。自民党のブレーンを
長年務めてきた人物ですよね。「人材がいない」から (-.-)。
という現実は認めますが、だからって「元は官僚」でしょ~。
回り道したからって「民間人」というのは、いかにも不自然。
で、オウムの菊地容疑者が、
6月3日逮捕されましたが、警察はこの容疑者の情報を半年前
に入手していたと一部で報道されていました。(すでに消去済)
オウムの特別手配の容疑者が逮捕された翌4日、内閣改造って
何かなぁ…。森本敏防衛大臣、実はこのタイミングで選ばれる
べくして選ばれたのではないか、という巷の声も聞かれます。
あの、きっこさんは「元官僚であっても現在官僚でなければ、
『民間人を起用』と発表するマスコミ。中国から輸入したウナ
ギを1日だけ浜松のイケスに入れただけで『静岡産』として出
荷するのと同じ方式」とツイート。ホンマ、おっしゃる通り♪
こんな見え見えのこと
するなんて、野ブタったら、脳みそもブタ並み!と行ったら、
本当のブタに怒られそうだけど(>_<)。それにしても森本氏、
「現行憲法でも集団的自衛権の行使は可能だ!」と常に主張。
県外移転を巡って迷走した鳩山政権を批判し「傷ついた日米同
盟を速やかに修復せよ」と提言して、米国をヨイショ(-_-;)。
米国のご機嫌を損ねないことを第一に考えるおっさんでしょ。
Vakaブッシュのポチだった小泉と、いい勝負の米国のポチ!!
野ブタ、完全に脳をやられている…民主党の理念を完全に破壊
尽くしてしまった。
小川前法会相は退任の記者会見で、特捜元検事が嘘の捜査報告
書を捏造した重大案件について、特捜への指揮権発動を決意し
ましたが、野ブタが了承しなかったことを「暴露」しました。
この判断も小沢さんを、何としてでも貶めたい仙石の差し金!!
面倒で手が汚れる仕事は野ブタに押しつけて、自分は野ブタの
頭上で糸を操っている。いいなり野ブタはこの頃、目線が泳い
でヘン(~_~)プレッシャーのせいでビョーキ寸前なのかぁ…?
何はともあれ、
仙石の繰り人形、そして米国と財務省の奴隷になり下がっても
「総理大臣!」と呼ばれていたいのか (・・? 男って一旦、権
力の座を手に入れると、ハタからどんなにバカにされたって、
悪しざまに罵しられたって、しがみ付いていたいものなの…?
情けなさ過ぎて、今夜も飲まずにいられない菊千代どす。
ほな、さいなら(^O^)/

ぽっぽ (・・?

元大統領だって死刑求刑!菊千代どす。
先年2月の民衆革命で退陣に追い込まれ、反政府デモ参加者の
殺害を指示した罪などに問われた、エジプトの前大統領ムバラ
ク被告の判決公判が2日、カイロで開かれ、死刑の求刑に対し
終身刑の判決が下されました。ムバラクは、国民から収奪した
富や財産を、自分とその一族の懐に、ぽっぽしちゃいました。
ムバラク前大統領、そもそも顔が「極悪人!」だから笑える。
欲望の赴くまま、正直に生きていたんでしょ。あの面構えは!
国民が「ムバラク~タダじゃおかんぞ」と怒るのは当然どす。
ところで
日本では、あのVAKAブッシュと一体となって2001年から、
2006年にわたり強行された「小泉&竹中構造改革」によって
ムバラクが30年間の独裁体制で国民から富を収奪したのと同
じことを、彼らのいう「合法的」方法で、30年もかけないで
あっという間に、やってのけました。全く同じことやっている
というのに、人のいい日本国民はマスコミの「小泉絶賛報道」
を鵜呑みにし、日々のマスコミ報道に嬉々としていました。
日本のマスコミは、ほぼ米国の支配下ですから、自ら仕掛けた
「小泉改革大成功!」を自画自賛するのは当然なのに (・・?
ムバラクの場合は、
奪った国民の富や財産は自分と一族の懐にぽっぽしましたが、
日本の場合、日本人の「富と財産」は、「米国支配層」である
「ユダヤ金融資本」が、ぽっぽ(-_-;)、しちゃいましたとさ。
こうした一連の「売国行為」の主犯である小泉と竹中。そして
この政策に加担した自民党清和会の政治家、官僚、大手マスコ
ミ、経団連、大企業経営者などのみなさま方は、多くの国民が
富も仕事も、時には生命さえも失くしたことを、誰一人として
責任追及されたり、訴えられたという話しは皆無 !! でした。
それどころか逆に、
“小泉&竹中改革”を徹底批判し続けた経済評論家の植草一秀
氏は「痴漢冤罪」で逮捕。そして、政権や検察批判をした前衆
議院議員の鈴木宗男氏や元外務官僚の佐藤優氏も冤罪で逮捕。
検察の闇を暴こうとしていた元大阪高検公安部長三井環氏は、
鳥越俊太郎氏のインタビューに応じることになっていた、まさ
に当日、冤罪逮捕されたのです。ホント、すご過ぎ無法国家!
もう「国民がお人よしだから…」では済まない状況ですよね。
コンューター監視法導入で
国民を監視する法整備 が着々整えられている事実に対して、
多くの国民は、それほど危機感を感じていない ?? のでは…、
とも思える今日この頃、このまま放置しておいたらゼッタイ!
ネットでも、政権批判や検察批判が出来なくなるのは、目に見
えています。こんな「怖い!」こと、許したらあきまへんぇ。

ほな、さいなら(^O^)/

正体バレた!

橋下、原発再稼働容認?菊千代どす。
先ほどのニュースみました?? やっぱり<`~´>でしたね。
脱原発依存を主張していた橋下は「うわべや建前ばかり云って
も仕方がないだろ~!」と、開き直りましたよ。これで橋下の
正体はバレバレに、想像通り橋下は、はじめから原発を再稼動
させるつもりで「サル芝居」を演じて来た!というのが、今回
の発言ではっきりしました。市民の安全や水源池琵琶湖の保全
を反対の理由に挙げて来たワケですから、ここで気張らないで
橋下は、いつ政治家としての仕事をするというのでしょうか?
「期間限定で大飯原発再稼働する!」だと~(-_-;)。原発は、
再稼働したら「カンタンに停止できない!」ということくらい
あんまり賢くない
菊千代にだって、多少は分かっていますよ。日本国民の多くは
あれほど小泉に騙され続けたというのに、またまた橋下に騙さ
れようとしている!ず~っと東電に騙されてきたのというのに
また関電に騙されようとしている!サルだって、もう少し学習
能力があると思いますが…、この国の国民が、歴史や経験から
学ぶ能力をモノの見事に失ってしまったのは いつから(・・?
石原を選んだ都民も大バカですが、橋下を選んだ大阪市民だっ
て、かなり重症なアホとしか言いようがありません。政治家が
前言を翻すことには、慣れ切っている日本国民ですが、いくら
“慣れっこ”とはいえ
こんなことが「あったり前!」になってしまっているなんて、
情けない!! 日本はすでに「支配者、権力者たちの天国♪」!
野田ブタにしても、橋下にしても、口だけは異常に達者です。
かつては、寡黙で、実直に仕事と取り組む人間の方が評価され
まさに「男は黙って…」がカッコよかった時代がありました。
昨日小沢さんが、偏向NHKで“百術は一誠に如かず”と述べ
ていましたが、局の犬・大越キャスター、まさに完敗でした。
それにしても、
こんな口先だけの人間!と分かっても、大阪市民はまだ橋下を
支持し続けるのでしょうか。ここまで原発問題をひっかき回し
ておきながら再稼働になったら「首相の判断で止むなく…」と
言い逃れるつもりなのか。橋下ってアタマ大丈夫なんどすか?
仙石、枝野、江田、それに自民の谷垣など、弁護士上がりって
ロクなのいない??
菊千代は、口先だけ達者な人間や、面白かったらいいじゃん! 
という人間を超軽蔑します。そんな人間に限って、知性や教養
を尊ばない?願わくば、知性・教養のない方々はゼッタイに
「政治家になることを許さない!」日本であってほしいどす。
ほな、さいなら(^O^)/
プロフィール

マルコ王子の母

Author:マルコ王子の母
興味を持って くださるなら
facebookも、ご覧ください。
佐藤ひろみ で検索よろしく。
興味本位でお友だちに(^^)/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Tigersを応援しよう!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
12487位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3199位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。