スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TwitterBest9

人気ランキングベスト9(^^)v菊千代どす。
Twitterを本格スタートしてから、そろそろ4ヶ月 (・・?
RTの多かったのは、予想通り総裁選がらみ、それも安部関連
でした。どう考えても、人気があるわけではないですよね~!
では、以下よろしく (^_^)v
安倍ちゃんは尖閣問題に対しヒステリックに「対中強硬策」を
叫んでいたが、口先だけ勇ましい政治家は最も危険だ!こうい
うひ弱で小心な政治家に限って、軍事的恫喝を受けると、逆上
して前後の見境なく暴走することが多い。国家を破滅へと導く
のは、状況判断が出来ない小心な政治家の開き直りと勢いだ。
小心者は控えめに!
虚弱体質の安倍ちゃんが自民党総裁(T_T)だってさ。「美しい
日本」などと意味不明なこと叫んでいる安部ちゃん。だったら
今すぐ日本中に放射能を撒き散らす瓦礫処理を止めさせ、福島
の子どもたちを早急に疎開させなさい!もちろんオスプレイを
とっとと米国に引き上げるようオバマ大統領に直訴しなさい!
そんなこと無理(^_^;)
安部ちゃん新総裁!これで自民党もホントの終り…どうせまた
途中で、ポンポン痛いが再発して投げ出すに決まってる。国民
票で人気のあった石破を長老たちの力で退けたところに自民党
の深い闇がある。安部ちゃんは史上初の総理2度経験者となる
とともに総理の座、2度放り投げの実績を作るかも?ね(^<^)
恥ずかしい史上初?
安部ちゃんは5年前「ポンポン痛い!」で、いきなり責任を放
り投げ!で、責任を放棄することを「アベする」などといわれ
た過去が。最近では、失言・暴言を吐くことを「ノブてる」と
いうらしい。それにしてもネオコンの阿部より伸晃が総理にな
った方が総理任期の最短記録更新ができて望ましかったかも。
石原家の野望は…
米国は自己主張をせず、イヤな顔ひとつせず何でも言うことを
聞いてくれ、必要な時には文句を言わず金を出してくれる日本
を「便利な存在」としてしか認識していない。当然「良きパー
トナー」などとは全く思っていない。米国に「日米同盟は対等
な関係」と都合よく解釈させられているのは、今やB層だけ。
米国の便利屋さん?
技術革新により格段に画面が美しくなった日本製テレビ。でも
テレビは売れ行き不振…これはメーカーの問題ではない。番組
を制作している局やプロダクションの問題だ!あまりにも低レ
ベルなバラエティー番組。そこに出てくる毎度おなじみのクズ
芸能人。真実を伝えない犬HK、各局報道、問題はそこだね!
クズ番組が多過ぎる!
自民党総裁選候補たち、自分が総理になったら「米国の信頼を 
取り戻し、日米同盟を強化させる!」と息巻いているが、そこ
まで米国のご機嫌取りしたいなんて情けなさ過ぎ。「昔の自民
党に戻したい」どうしようもない連中に拍手する聴衆たちって
日本は米国の属国のままがいいのか?それとも単なるおバカ?
長いものには(T_T)
石原慎太郎の中国への暴言に対し、多くの国民が批判的である
にもかかわらず大マスゴミが石原批判をすることは全くない!
米国の指示に従った言動なのだから当然といえば当然なのだが
バラェティ系番組ばかり見ているB層の人たちは、あたかも、
全国民が石原を支持しているかのような錯覚をするだろうね。
石原はアメポチ(+_+)
橋下は自分を批判・攻撃したものには徹底してやり返す主義!
もちろん理屈など抜き。彼は自分に敵対する存在がとにかく我
慢ならなくて記者会見などではいつでも逆ギレ!文句あるなら
コスプレで来いと記者に吐くが、それでも足りないらしく日々
超攻撃的なツイート。維新を批判した安部攻撃が見ものだね。
ほな、さいなら(^O^)/
スポンサーサイト

モンサントの罠

日本の農家をモンサントが潰す(-_-)菊千代どす。
「農家やってます」という友人が、ドイツ、ポーランドに農業
「視察旅行」に行ってきました♪農業について、これまで知る
機会はなかったのですが、友人の体験を聞いてみると、日本が
農業政策で、伝統的に伝わってきた「在来種」を大切に守らず
育成してこなかった結果、日本の農業がどれほど危機的な状態
にあるかが、薄っすらではありますが解ったような気が(・・?
欧州では在来種子を大事に守っているということです。友人が
滞在したエリアは、
高原の中にある、数戸あまりの小さな村落だったそうですが、
そこの農家さんたちは「麦の源原種を大切に保管していた」と
のこと。農家さんでは、その原種をまいて収穫した麦で焼いた
パンを毎日食べているそうです。日本、とくに都会で暮らす人
の多くは、ふだん「種」のことなど考えることはありませんが
野ブタはすでに、あの悪名高い「モンサント」に、大事な種子
「利権を売り渡している!」らしいですよ。我が国の大手種子
会社は軒並み、あの遺伝子組み換え食品!で問題になっている
「モンサント」に、飲みこまれつつあるというのでしょうか?
名前くらいは
知っている、サカタ、タキイなどにも、こっそりと入り込んだ
らしい!と友人は訴えます。農作物は、品種改良と、在来種の
保存は同時進行で行われなければいけないのに、品種改良され
ると、その種に飛びついてしまい、やや見栄えの悪い?在来種
を「ないがしろにしてしまう傾向が日本にはある」のだそう。
そもそも野菜でも、果物でも、香り、コク、本来の美味しさは
在来種にあるといいます。TPPのことも考えると一刻も早い
「在来種の保存が必要なことを、農業関係者に訴えたい!」と
友人は必死(=_=)
ちなみに、この友人がイタリアで購入した「在来種に近い」と
されるルッコラの発芽率は抜群だった(^^)そうです。品種が
改良された野菜や果物は、柔らかく、確かに美味しいのですが
それ自体が「もろい」ので、食糧危機時代には不向き?とか。
見た目は美しいけれど、品種改良を繰り返し、農薬漬けにして 
育てた農産物は「すぐに弱る!作付けをしていて実感します」
と友人(T_T)また、食糧危機対策用として品種改良し、雑草の
ように強い品種を作るにも在来種の遺伝子が絶対に必要とも。
最近はF1と呼ぶ  
発芽しない、もしくは芽止めしてあるものもたくさん出回って
いるので「第一世代種子」がとれない品種もたくさん出てきて
いるため全ての種を毎年買うことになってしまうらしい(=_=)
「このままだと、長い間にはそこに大きな利権が生まれ大規模
農家しか農業ができなくなってしまう…。日本の食糧需給率は
本当に限界寸前!そして、世界中で干ばつ状態だというのに、
日本では食料は輸入に頼らざるを得えない(+_+)必要なだけの
量の確保と安全面において、遠くない将来ピンチが来る…!」
実感できなくても(-_-)
友人は兼業農家。放射能汚染地で農業を営んでいますが「今の
ところ、どの作物もベクレル値は基準以下とはいえ、まだ福島
が収束していないし、いつ高濃度の放射能物質が飛んでくるか
予測が付かない!綱渡りのような状態ではありますが、監視の
目をゆるめず、細々とでも農業を続けたい…」と不安な表情。
モンサントとTPP!この切っても切れない利害関係は、自分
たちが毎日食べている農産物の「質」そのものに強く影響する
「生命に関わる大問題」として注視しなければ!なりません。
大好きな、お酒だって、元は農産物から出来ているんだし…。
ほな、さいなら(^O^)/

悲惨な2050年

世界で最も悲惨な2050年迎える国は…菊千代どす。
9月21・28日号「週刊ポスト」に驚くべき!記事かあって、
ショック(;一_一)を受けたのは、菊千代だけでないのでは?
元ネタは、イギリス経済誌『エコノミスト』編集部がまとめた
『2050年の世界』(文藝春秋刊)。発売1か月で4万部超えの
ベストセラーです。
その中で、世界で最も悲惨な2050年迎える国は日本だと指摘
されているといいます。この『エコノミスト』誌の調査予測と
いえば、1962年の「驚くべき日本(Consider Japan)という
特集が知られている」と紹介されています。この論文の中では
日本が世界第2位の経済大国に成長していくSuccessstoryを
ピタリと“予言”したことで当時、話題をさらったのだとか。
で、今、予測される日本の将来像は、その時代とは真逆の暗澹
たるもので、何となく予想できるだけに、恐ろしくなります。
2050年の世界を
のぞいてみると、昨年10月に70億を超えた地球全体の人口は
2050年には90億人を突破!情報通信技術の進歩などで人々の
経済的結びつきは強くなって教育水準は向上し、国家間の貧富
の差は縮まると予測されているので、この点だけは◎ですね。
そして、世界は収束化が進み、平均寿命が70歳以上で家庭に 
子供は2人、というのが、ほぼ万国共通の標準になるらしい?
宗教も、原理主義的な勢力は減って、無宗教の割合が増える。
これはいいこと(^^♪
一神教は十字軍の時代から争いと収奪、殺戮の歴史ですから。
つまり、国家や宗教の壁は次第に低くなり、世界の人々の暮し
や考え方は平均化されていくと予測されています。これにより
発展途上国は豊かになりますが、先進国は相対的に地位を低下
させ、国民生活の質は停滞か、または後退することになる…。
そんな中でも、世界で最も悲惨な2050年を迎えてしまうのが
「超々高齢化社会」に苦しむ日本である!だって~(;一_一)
2050年辺り日本では、被扶養者数と労働年齢の成人数が肩を
並べるとか(-_-)
過去を振り返っても、このような状況に直面した社会は存在
しないといいます。一般に国家の経済活動は、労働人口の割合
の大きさに比例するとされます。日本は70年代後半から80
年代にかけて、団塊の世代が働き盛りを迎えJapan1 as No1
と呼ばれる経済繁栄の時代に突入!「そのような人口構成上の
メリットを同書では「人口の配当」と呼びます。しかし、かつ
ての黄金世代が引退年齢を迎えると、配当は負債に変わるので
今後40年の間に、
「このような世代交代は、大きな経済的影響を及ぼすだろう。
海外から原材料を輸入して、加工・製造して海外に売るという
商売が成り立たなくなるので、海外からお金が入ってこない。
生活の水準はどんどん下がっていき、一部の既得権益層だけが
豊かで、圧倒的多数の庶民は貧しくなるという、まるで現在の
北朝鮮のような社会になるかも知れない…」と、経済評論家の 
森永卓郎は予測(-_-)しています。40年後だったら菊千代は
あちらの世界に行っているから (・・?よろしいのですが…、
深く考え過ぎると、お酒がまずくなるので、止めときますね。
ほな、さいなら(^O^)/

名前が無い

名刺の整理をしていてフト…菊千代どす。
よく見たら”本名や住所が書いてない”ものがかなり…。
いつの頃からでしょうか、このような名刺が普通に交換される
ようになったのは?友人に聞いたらオタクの世界では、だいぶ
前からhandleネームとアドレス&イラストだけの名刺が、ごく
スタンダードとか (・・? 名刺は持たず、携帯同士でアドレス
交換バージョンが多数派とも?そういえばオタクは、お互いの
本名を明かさずhandleネームで呼び合うといいます。最近は、
いい歳のおばちゃんたちの「趣味の会」などでも、この傾向が
みられるとか…(-.-)。
いわゆるオフ会では、互いの素性を何も知らなくても、趣味で
つながっているので、世界観を共有出来るから親しくなれる!
そんなみなさま方は、ブログをやっている場合も多いのですが
お約束のように顔には「クリスタル処理」が施されています。
最近では、普通のおばちゃんのブログでも、この処理が多発!
PARTYの写真などでも、ご丁寧に全員顔消しになっているのに
みんなニコニコで大満足なパーティーでした♪とコメントが。
顔出しNGのパーティー写真って「こいつバカじゃない!」と
菊千代はムカつきますが、タダの素人が何をそんなに警戒して
いるのか意味不明。
そのようなセンスの方々とは、絶対お友だちにはなれません!
「マスコミで紹介されてたぁ」とか「みんなやってるみたい」
程度の認識で流れに従うなんて、ホントB層丸出しですよね。
つまらないことを警戒する人は大事なことには、ほぼ無警戒。
日本の政治をこんなにしたのは「アナタたち~」と思います。
最近「空気を読む」ということが正しいことであるかのように
言われますが、それって世間の流れや多数意見に従う?ことを
暗に強制されること?
そうやって、少数の正しいかも知れない「異見」を排除して、 
「似たような価値観を持つ」ことが、いいことと思わされる。
菊千代も子どもの頃から「みんなと同じ」でなければダメっと
学校教育の中で、しっかり、じんわり叩き込まれてきました。
日本社会では「まともな人間」として生きるには、周囲と合せ
なければいけない (+_+) と教えられます。「自分の考え」を 
キチンと述べたりすることは多くの場合、歓迎されませんね。
そんな風ですから、みんながやっていることをマネっこしない
子は、排除してもいい!という暗黙の了解が生れちゃいます。
フランス通の友人に、
「子育てするなら、日本とフランスのどちらが理想?」と質問
すると「フランス!」と断言。フランスで長年暮らした人なら
大半がそう答える♪といっていました。子育て支援や教育費の
違いなど、人により考えはいろいろですが、いちばん多いのが
「日本で育つとものを考えない子どもになってしまうから…」 
というのが理由だそう…日本だけにいたら解らない感覚です。
大きな社会問題になっているニートだって「考えない子ども」
の典型的例ではないですかね。やりたいことがあるんだけど、
とりあえずニートになっているヒトもいるにはいるでしょうが
大半は「何をやりたいのか、何をしていいのかわからない…」 
といいます(=_=)
「甘ったれるな」と有無を言わさず働かせても長続きしない。
そういう人間が増えている。とニュースなどで報道するから、
「みんな同じなんだなぁ」と、さらに甘えてニート生活続行? 
ホントはヤバいことでも、みんながやってたら普通になる…。
“ものを考えない”ことの行きつく先にニートの増殖(@_@)。
名無し名刺のお話しが、意外な方向に展開してしまいましたが
予期せぬ出来事が起こるのが「世の常&菊千代の常識♪」と、
ご理解ください<(_ _)>飲み屋のヨタ話程度の菊千代ブログに
解決策の提案などを期待される非常識な方、いないですもん。
ほな、さいなら(^O^)/

まるで演歌

冷たくされたって、裏切られたって…菊千代どす。
「演歌♪」何かの機会に、たまたま聞くことがありますが…、
そのたびに、フト思っていたこと、だいたい出てくるkeyword
といえば「尽くす」とか「例え日陰の身でも、黙ってあなたに
ついていく」などの言葉がこれでもかぁ!というほどどっさり
ちりばめられていますね(-_-)菊千代のイメージでは、演歌の
女は「バカで、みじめで、不幸が大好き!」そして、ひたすら
「あなたのお役に立ちたい!」という、どう考えても現実離れ
したM系な女 (・・?
でも、今どき、こんな都合のいい女が、いったい日本のどこに
生息しているんでしょう?飲み仲間のおっちゃんたちに、絶対
怒らないから「正直に…」と、珍しくビールなど注ぎながら、
「みんな、この手の女が、ホントは好き!なんとちゃう~?」
と水を向けたら、酔いが回ってきたせいか「男にとってある種
理想の女かも知れないけど、毎日そばにいたらウザいかなぁ」
な~んて言いながら「たまに会うんならいいかも♪」と心の奥
では否定していない様子ありあり!それにしても、平成の世に
なっても、演歌の世界では「尽くす女」が、永久不滅point?
それはそうと、
菊千代の友だちは、バリバリキャリア系が多いせいか、普段は
そんな都合のいい女ってクズ!と罵倒しながらもカラオケでは
何故だか「みじめな女の歌が、歌いたくなるのよね~」という 
のがおります(@_@)この女は幼稚園からエスカレータで大学
まで行き、米国の大学院で、MBAを取得したという強気女!
今日まで、何人ものオトコを当たり前のように踏みつけながら
明るく元気に生きてきたのに、何が彼女をそうさせるのか…?
謎(?_?)でしたが、
心理カウンセラーの友人の話によれば「演歌の女というのは、
虚構の仮面のような存在。恵まれた立場のオンナが、時として
不幸な女になりきって歌うことによって、内面にたまった不満
やストレスを晴らすカタルシス装置になっているのかもねぇ」
なのだそう。深~いっ!あんまりよく解らないけど(;一_一)
でも、冷たくされても、裏切られても「あなたについていく」
シナリオって、政治の世界でも、これまでも何度か繰り返され
てきたと思いません?国民は「演歌の女」に負けないおバカ?
あの小泉改革も
最初はオイシイことたんまり聞かせられていて、ついその気に
なって「尽くし」たら、あっさり裏切られた(-_-)にも拘らず
未だに小泉を支持し、息子にはおばちゃんたちが群がって…。
ホントに懲りないおバカ、まるで「演歌の女」じゃないのっ!
元外務官僚の佐藤優氏は「小泉氏によって、新自由主義が導入
されたことにより、日本の最大層だった『中間層』が破壊され
社会的格差がどんどん拡大し、自力で這い上がること不可能な
絶対的貧困層が生まれた」といいます。 正にその通り(-_-)。
みんな中流!で、
そそそこ幸せ (^^) だった国民生活を破壊し尽くした!のは、
小泉改革の結果以外の何物でもないのですが…。国民に見る目
があったら、こんな人間、二度と表舞台に出てきてはいけない
存在であるのに“アメリカのポチ“である小泉は、当然ながら
官僚からも溺愛されて、マスコミなどでも本人や一族に関する
「ヤバい過去の事実!」は、全てスルーされちゃっています。
自分が、小泉改革の直接的な被害に合わなかった人でも、その
結果どうなったか(-_-)惨憺たる日本の現状を目にしていても
それでも懲りず、これからも「あなたについ行く」んですか? 
ほな、さいなら(^O^)/

アヘンなもの

クセになると身を滅ぼす?…菊千代どす。
中学生だったでしょうか、社会科の授業で「宗教はアヘン」と 
いうマルクスの「名言」を教わったことを時々思い出します。
当時、センセは「いったん始めると自分の力では止められず、
終いには体がボロボロになって死ぬんだ…」というような話を
子どもたちにしたような気がしますが、記憶がややイイ加減。
麻薬に「手を付けたら、とんでもないことになる!」センセの
話ぶりから「麻薬=怖いモノ…」という認識は子どもながらも
強く感じたような…。また、なぜ宗教は麻薬か?についても!
今のセンセには、そんな話を生徒に出来る力量、ないかもね。
それはそうと、
先日「そろそろお酒が美味し時期だから集まろうよ♪」などと
季節はお構いなしに、いつだって飲んでいる「お友だち」から
お誘いがあり、酒席を囲んで(^_^)話が盛り上がってきたとき
「そういえばぁ」てな感じで「宗教はアヘンって教わったね」
という話しがはじまりました。すると“天才的論客!”と仲間
内で評判の中高年男子が「けど、浮世の憂さを忘れさせる麻薬
のような働きをするから宗教は必要かという真逆!宗教がある
せいで、社会に内在する悪事が見えずに、不安だからすがる。
悪循環だから麻薬!」
そっか、さすが天才!やがて、話は思わぬ方向に弾んで収集が
付かなくなるというのは、定番コースなのですが「人生で麻薬
に匹敵するものって」という話しになり「ていうか、人によっ
ては無くてもぜんぜん平気だけど、人によって、コレがないと
生きていけな~い!」ものって何?という話しになりました。
空かさず「それっ、宗教、SEX、酒だよね~!」と発言が!
思いがけないリアクションに、一同、深~くうなずきました。
そういわれたらそうかも知れない!ていうか「その通~り!」 
あまりに予想外な展開に(@_@) に、お酒はどんどん追加され
みなさま舌好調(^^)/
結婚27年とういう男子は、しみじみした口調で「そういえば
ウチは、結婚式を教会で挙げたのと、親戚の葬式、初詣以外に
宗教は無関係だし、奥さんとは清い仲!でも、お酒はだけは」
などと話し始めると、全員無宗教なのは了解としても、既婚男
子のほとんどが、ほぼ清らかライフ続行中と判明して、驚き!
「清らかって、浮気していないってことなの?」わざとらしく
聞いてみると、今さら奥さんに捨てられたくないしね!だと。
この反応から想像するに、日本の多くのカップルは、何十年も
一緒に生活していると次第に“空気化”してしまうってこと?
というわけで、
「宗教とSEX」は、なくてもOK (^^)/ のようですが、お酒
がない人生なんて「考えられな~い」のが菊千代のお友だち。
日々の生活に多少不満があっても「ま、いっか~♪」で済ませ
波風立てない主義!と語るみなさまも、コト政治に関しては、
「駄目なものはダメ!」と、決して譲ることがないところが、
凛々しいというか、カッコイイ!と、菊千代は認めています。
会社の方針に従わないため、出世が遅れたケースも無いとは?
男らしさとは「長いものに巻かれない!」こと、ですよねぇ。
ほな、さいなら(^O^)/

女姓婚率UP♪

女姓婚(姓名の姓ですよ~ん)菊千代どす。
これまで、結婚した男女の大半は、まるで当ったり前のように
夫の姓を名乗ってきましたが、最近は「妻の姓」を選ぶ夫婦が
増えてきたといいます(^_^)v元々、どちらの姓を名のるかは
婚姻届の【妻の姓】か【夫の姓】の欄にチェックを入れるだけ
という簡単なもの♪妻の姓を名乗るには「養子縁組」のように
難しい手続きが必要 (・・? と思い込んでいた人も多いみたい
ですから「ホントは違う」と初めて知ったみなさまも、多い?
そもそも一昔前まで
妻の姓を名乗る=養子になった!と考える人が多数派でした。
女姓婚の背景には、プロのキャリアにとって改姓は“不都合”
などから、改姓を望まない女性の増加や、大黒柱として一家を
養う役割にプレッシャーを感じたり、自分の姓が変わることに
こだわりを持たない「草食系男子」の増加があるともされます。
そのような結婚は最近「女姓婚♪」と呼ばれ、本来、どちらでも
姓を選べることに、改めて気付かされ「慣例」に縛られなくても
全然OKなんだ(^_^)v
ということが広まってきたのは女子にとっては「いいこと♪」
と菊千代は思います(^^♪日本では、だいぶ前から夫婦別姓の
法制化が取り上げられては、いつの間にか引込められるという
変遷を辿ってきましたが、今でも頑固に「結婚したら夫の姓」
を名のるのが「オンナの幸せ」と信じ込んでいるみなさまも…。
日本国憲法では「夫婦は同姓!」と定めていますが、そんなこと
決めたって、現実の方が、とっくに法律を追い越しています。
職場やビジネス上では「旧姓」で通すのが、ごく当たり前に!
「家族の一体感が崩れる」と主張する人は、ほぼ男尊女卑志向?
男子の草食化からか、
「女性の意志を尊重し、自分よりも才能や生活力がある」なら
サポートする側に回って「家庭を守る!」という、主夫志向の
男子も「ビックリするほど珍しくなくなってきたよね(^_^)」
そんな話題も飲み屋の会話でよく耳にするようになりました。
でも、菊千代の友人は息子から「結婚したら妻の家に入る…」
と打ち明けられた時は「脱力したよ…」と複雑な顔でしたね。
彼女は「一人息子が結婚したら、ヨメと仲良し友だちに♪」
と希望していましたから、こだわりはなかった!とはいっても
アテが外れた(@_@;)
仲良しのおっさんから聞いた話では、定年を数年後に控えて、
奥さんに「退職金で1カ月間のクルーズに行こう」と持ちかけ
たところ「冗談でしょ!1ヶ月もあなたと二人っきり何て…」
と、あっさり却下されてしまったそうな。おっさんは、きっと
奥さんに大喜びされる♪と思ったらしいのですが、奥さんには
「毎日家に居られると考えただけで具合悪くなる…」と言われ
退職後は「パート」として会社に残ることにしたといいます。
そして、退職祝の旅行は「2泊3日で近場温泉」に決定とか…
ちなみに、このおっさん、大恋愛の末結婚したらしいです。
半年ほど前?
情報番組などの中で紹介され、話題になった話がありました。
それはGoogleで「夫」と検索すると最初に「死んでほしい…」
と出てくること(;一_一)この話を周囲の中高年男子に話すと
「それってウケ狙いでしょ?」などと笑われたものでしたが、
検索してみると「ホントの話」と判明し、みなさま意気消沈。
菊千代の周辺には、プロとしてキャリアを積んだ女性が多く、
離婚歴も「数回!」というツワモノも、少なくはありません。
みなさん、飲むと「まだ、運命の人に会ってないからね~」
と、あくまでも前向き!本日は、酔いが回って支離滅裂かな。
ほな、さいなら(^O^)/ 

騙されないで

確か「あきらめないで!」という石鹸も…菊千代どす。
騙されちゃって、多くの女性がひどい目にあいましたよね。
で「超音波で脂肪を分解する」などと、合理的根拠がないのに
大々的な宣伝をして美容機器を販売したのは、景品表示法違反
の「優良誤認」に当たるとし、消費者庁は化粧品製造販売業の
「ドクターシーラブボ」に再発防止の措置命令を出しました。
この美容機器は、ニキビケアに有効なだけではなく「超音波機
能で、二の腕などの余分な脂肪を分解する」などと宣伝販売!
その根拠を示すよう求められましたが、提出された資料には、
合理的根拠がなかった。
この「DRソニックL1」は、5月までに約3万個が販売され
① 超音波トリートメントによる極めて高いマッサージ効果。 
② マイナスイオン効果により皮膚の深層部分の汚れを吸着。
③ LED光エステ、赤、青、黄色の3種の光でお肌を活性化。
④ 美容成分をイオン化させて、お肌にグングン浸透させる。
女心をググっとくすぐるコピーで、普段の洗顔やケアでは無理
なケアが「おウチでカ~ンタンに出来る!」と思い込まされ、
買ってしまった (・・?
「ドクターシーラボ」ではHPに「みんなのお悩み相談室」と
いうコーナーを設けて、この器具を使えば、どんな効果がある
か♪という「ユーザー相談」を受け付けて、公表しています。
こんな報道があっても削除せず、そのままになっているって?
この手の美容器具というのは、それこそ昭和の昔からあって、
「超音波で毛穴奥の汚れをとり輝く部肌に!」などどいって、
水を張ったサラダボウルのようなものに「顔を浸す!」という
10数万円もの器具が飛ぶように売れた!ことがありましたが
後に、何の効果も無いことが判明!当時、皮膚医学のドクター
ご推奨の商品でした。
センセ方はきっと、た~んまり協力金をもらい、メーカー提出
のデータに、ちらっと目をとしただけで「お墨付きにした?」
に違いありません!その後、推奨したセンセ方に「お咎め」が
あったという報道はありませんでした(+_+)こうして消費者を
平気で騙すことに関しては、原発推進学者のセンセ方と同様に
美容業界にも「ご用学者」がおいでなんでしょうね?消費者は
専門家の「お墨付き」には弱いもの(>_<)と、解っているので
各分野のご用学者、ご用宣伝媒体、ご用タレントの方々などが
こぞってかり出される!
例えば「痩せる!」とうたっているあのサプリメントも、何人
ものタレントを使ってTV、雑誌などで、さも、それだけ飲んで
いたら、たいした努力もせず「グングン使用効果があった!」
と見せていますが、実際は24時間体制で、栄養士やエステテ
ィシャン、トレーナーがつきっきりで管理しているのですよ。 
有名メーカーと「かつてお取引きがあった!」というCM制作
会社の担当から聞いた話ですから、ほぼ間違いないでしょう。
タレントたちは契約期間が切れてしまうと、みなリバウンド!
してますわねぇ(^_^;)
それにしても常に、メーカーがそこそこ儲けてから「実は…」
って話になりますが、日本人は忘れっぽいので、次の新商品が
華々しく宣伝されると、過ぎたことはカンタンに忘れて飛びつ
いてしまいます(-_-)が、この構図って、よく考えたら政治の
世界とクリソツじゃありませんか…?そう、小泉が「自民党を
ブッ壊す!」といって、大衆は喝采しましたが、後には悲惨な
状況だけが残って、格差社会はますます進み、正社員の大半が
契約や派遣、パートなどに…にも拘らず、また、大阪で派手な
言動で人目を引く市長が現われると、拍手喝采!これって…?
ほな、さいなら(^O^)/

お知らせ(^<^)

心あるみなさま♪ぜひご参加を<(_ _)>菊千代どす。
本日、9月1日「国民の生活が第一」を支援する市民の会は
デモと集会を行います。デモは、浅草花川戸公園16時出発。
集会は、地下鉄日比谷線三ノ輪駅下車、明治通を王子方面へ、
徒歩12分の「サンパール荒川」で、18:30開場です(^^)v。
ぜひ、ご参加ください!
日本が真に「独立した国家」として、自国の発展を目指すなら
米国のご機嫌取り政治を今すぐ改め「国民の生活が第一!」を
実現しようとする政治家を「真剣に応援しなければ!」また、
日本の政治と国民の生活は「米国の都合次第!」という現状も
変えなければなりません。長いものに巻かれていたら「安心」
と、思い込んで戦後67年を無為に過ごしてきたツケが、結果
今日の「残念な日本…」を作ってしまった?のです(;一_一)
官僚、大企業、大マスコミの巨大な壁に立ち向かう力量があり
米国や中国とも対等に向かい合える政治家・小沢一郎に日本を
託したい(^^)v。
そんな思いが「結集して」このデモと集会が計画されました。
一人一人が無理のない方法で「国民の生活が第一!」と考える
政治家を応援&サポートし、その情報をネットで共有したい!
さらにボランティアを広く募れたら…こうして、ネットによる
草の根運動だったものが「リアルな世界」に、一歩踏み出す!
ことになったのです。地道なActionが実って、やがて政治家
たちが国民の方を向いた政治をしなければ「当選できない!」
と自覚する契機に(^^)/
このデモと集会は、計画から実現まで2~3週間という短時間
だったため会場探しも大変で、希望する会場は軒並み予約済!
となっていました(-_-)中心となって活動して人たちの熱意と
努力が実って、ロケーションにやや難あり?ではありましたが
「予約できただけでも超lucky!」だったのです。そして奇跡
ともいえる(^^)v素晴しいお二人が、快く♪講演を引き受けて
くださいました。
お二人は、ブログ、メルマガ、Twitterなどを駆使され、デモ
と集会の開催をAppealしてくださいました。大感謝です(^^)/
というワケで、孫崎享氏、植草一秀氏の講演が実現の運びに!
「国民の生活が第一」の議員の方々には多数参加していただき
候補者と市民の出会いの場と考え、より、国民の生活のための
政治と取り組む覚悟をしていただくよう!お願いしたいです。
この企画は、これまでのような「偉いセンセのご立派なお話」
に手を叩きエールを送る場でなく、国民に顔を向けて働こう!
という候補者を市民の力で国会に送り出す「応援の場」とする
その具体的な第一歩です。組織も資金も持たない市民たちが、
ネットで繋がり、
日本全国、自分の地元で、支持したい候補者を応援する(^^)/
こんなスタイルが少しずつでも広がっていけば、日本の政治も 
徐々にいい方向に変化してくれるかも知れません(^^♪。僅か
な時間で立ち上げたかなり無謀な計画でしたので「山ほど?が
あり失礼もあるかも…」広い心でお許しを!と代表者<(_ _)>
小沢一郎という希有な政治家が「最後のご奉公」と立ち上った
今だからこそ、彼を旗頭に「利権のない市民の力を結集」出来
る“千載一遇のチャンス”なのかも (・・? ぜひ、ご参加を!
ほな、さいなら(^O^)/
プロフィール

マルコ王子の母

Author:マルコ王子の母
興味を持って くださるなら
facebookも、ご覧ください。
佐藤ひろみ で検索よろしく。
興味本位でお友だちに(^^)/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Tigersを応援しよう!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
6039位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1263位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。