スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エジプトのきっこ

フィフィって エジプトのきっこみたい…菊千代どす
エジプト人で タレントのフィフィが Twitterで母国エジプト
やシリアなどのアラブ情勢を 毎日のようにつぶやいて大人気。
日本のメディアより情報が早く 正確だ!と注目されています。
フィフィは両親ともエジプト人で 母親は日本で政治学博士号
を取得。父親も日本で工学博士号を取得している知的family。
Twitterのフォロワーは 16万人超?とか。その 政治的言動は
多くのジャーナリストや外交専門家も大きな関心と信頼を寄せ
ています。けど 彼女の場合、あまりに“過激!”過ぎるせいか、
「事なかれ主義で、ねつ造が伝統芸 (゚Д゚)」のTV各局からは、
当然ながら敬遠されているようです。多くのフォロワーからの
「頑張ってテレビ出て下さ~い」という 励ましのTweetには、
「だからね、頑張るとテレビに出られないの~。だからここで
頑張るの。本当に大事なことはテレビで発言させないの (゚o゚;;
下ネタや下品なお笑いはOKでも、国の未来のために 政治的な
発言をするのはタブーなのよ。言論の自由なんて、この国では
幻想なのよ」と返しています!
また、シリア問題に関して「英国議会でシリアへの軍事介入が
否決。一方、日本政府は米国のご機嫌をとろうと化学兵器使用
の証拠も無いまま、アサド政権はどうたらこうたらと強く非難
してたのに、米国が軍事介入は国益のためと開き直ったことで
アメリカの対応を待ってからコメントしたワケでしょ?いつも
通りだよ。菅官房長官の日本はどうするか現時点ではコメント
できないという対応についてどう思われますか?」と手厳しい
TWはいつも痛快なのですが 時には び~っくり!するような
驚きのネタも投稿しちゃいますから、目が離せません (@_@;)
「アル・カイダとは:1978年 ソ連のアフガン侵攻対抗を目的
として米CIAが支援して育て上げた組織で、これは wikipedia
にも載っている情報。これが"テロとの戦い"という口実の武力
行使を正当化するための米国お抱え テロ集団となるわけです。
現に米国が支援するシリア反体制派に アル・カイダも含む!」
とあることもTweet (;゚Д゚)!
フィフィは時事問題に対して以前から鋭い切り口でTWを繰り
返してきましたが、7月4日エジプトで軍事クーデターが勃発
して以降からは 母国の最新情報を連発するようになりました。
「エジプト軍によるクーデターでは、エジプト軍が市民を虐殺
しているとして 暫定政権やエジプト軍に 13億ドルもの支援を
しているアメリカを痛烈に批判し、日本の大手メディアに対し
ても、暫定政権寄りの報道をしている!と口撃していました。
また「エジプト軍は、中立な立場の放送局のスタッフを逮捕。
状況は革命前に逆戻り。ムルシ政権は反対派デモの報道を禁じ
なかったし、前政権や大統領選で敗れた対立候補者の集会でも
禁じなかった。これらは明らかに民主化の後退だ!」と激怒。
菊千代が こういうスカッとした言論に触れるのは久々だけど
こういうのって「日本にもあったよね?」と よくよく考えて
みたら、それは「きっこのTwitter!」でした。みなさま方も
そうだ!と共感されますよね。
「日本政府は、湾岸戦争 イラク戦争などの際、米国に資金援助
する形で"人道"を言い訳に 根拠が明らかでない攻撃に加担した」
エジプトの状況は 日本へは「アメリカに都合のいい情報として
報道されている。エジプトと同じようにアメリカの影響下 日本
の場合には支配下なワケですが アメリカに都合よく報道されて
いることを、日本国民は なぜ疑いもしないのか」と怒り心頭!
話は変わりますが 徴兵拒否したら死刑!とほざく軍事オタクの
石破ちゃんは29日「報道ステーション」で「オバマ政権が議会
なり国民なりの理解を得られれば,我が国も支持する!」と明言。
コトの善し悪しは 二の次で、アメリカさんのやることだったら
もう「もみ手状態」でへこへこ従うという あまりにも情けない
奴隷根性を見せつけられ、心ある国民は またまた激怒 (;゚Д゚)!
ほな、さいなら ((((;゚Д゚))))
スポンサーサイト

有識者(・・?

都合のいい人ばっか!じゃないですか…菊千代どす。
「消費増税の判断」をするため政府は昨日から有識者60人に、
6日間に渡って意見を聞く作業に入りました。聞き役は、麻生
副総理財務相・甘利経済財政相・黒田日銀総裁・伊藤東大教授
の他、経済財政諮問会議の民間人らだとか。60人はすでに消費
増税について、それぞれの考えを持っていて「増税するための
手続きとしてのセレモニーみたいですね」との声も多数 (=_=)
経団連の米倉だけでなく、ナベツネも「有識者」らしいです。
政府は事あるごとに「有識者?」を集めて、彼らの意見に耳を
傾けると称し、何としても実行したいことを「強行」するため
各界の有権者を招集!大して意味があるとも思えない?意見を
国民の大多数の平均的意思でもあるかのように、報道します。
そして 今回も消費増税の意見を 有識者会議に 求めたのです。
しかし 誰が どんな基準で選んだのか?そして、 誰のお眼鏡に
かなった人選 なのか (・・? この場合の「有識者?」という
のは 政府与党の応援団から選ばれた みなさま方ですよね~。
つまり出来レース (;゚Д゚)!
八百長なワケですわね。“有識者”の集め方について 元官僚の
古賀茂明氏が テレ朝「モーニングバード」の「そもそも総研」
出演の際、話していたのは「こういう場合は賛成する人を多く
集めておき、反対意見を持っている人たちを、かなり少なめに
集めておきます。当然ながら、多数派が会議をリードし、反対
意見を封じ込めようと躍起になります。すると反対意見を言う
人の中には 抵抗することに疲れて 賛成意見に寝返る人も出て
きます。それでも 説得を聞かず、ガンとして反対し続けると、
そういう人に対しては『変わり者』とか『おかしな人』などと
レッテルを貼り排除します!」ということでした。変わり者で
おかしな意見を言う人!多くの国民は、そういう人の意見には
耳を傾けなくなります。
もちろん、そう言う人がTV番組に呼ばれることは無くなって
ほとんどの番組が「賛成しないのはおかしな人…」的な流れで
構成されていきます。このやり方は パターン化しているとか。
「有識者会議」に合わせた形で、報道各社が世論調査の結果を
25、26日報道。結果、朝日新聞では 賛成が43% 反対が49%。
反対が賛成を28 ポイントも上回っていた前回7月の前回調査
と比べ「賛否は接近した」と伝えていましたが、ウソでしょ!
そして、びっくり!安倍ポチ支持率も 上昇 (゚o゚;; している?
どう考えても国民が「未来の子どもたちに ツケを残さない」と
ハタと気がついたとは思えませんし 急に「増税すべきだ!」と
手のひら返した (;゚Д゚)! なんてありえないし 考えられません。
日本人の中には まだ、
東大のセンセや有名大学教授の話を「無条件に信じる人」が…
けど 大学とは言っても一昔前とは大違いで「真面目に研究だけ
していればいい」聖域ではなくなってきています。大学の研究
予算が大幅に減らされ、多くの大学が外部から研究予算を調達
しなければ やっていかれなくなってきています ( ̄□ ̄) 結果
企業との癒着を増大させているのです。かつて 産学協同反対!
学の独立!を掲げ、学生たちがデモをした時代もありましたが
そんな時代は夢のまた夢…企業に気に入ってもらえなかったら
学問そのものが成り立たないのです。大学も今や企業の手下?
「原発」に積極的に反対していたら、東電や日立、東芝などが
「研究費にどうぞ」と、たっぷり出資してくれるワケなどない
ことは当ったり前なのです。
「原発は安全!」と言い募っていた東大の放射線科のセンセも
その背景を見たら「納得!」しますよね。近畿大学の山下俊一
センセなどは「ポジティブにしていたら放射能は怖くない!」
な~んて言っていました。どっぷり既得権益の甘い汁を吸って
いたら、もう「一生真面目に研究しよう!」なんて思わない?
しっかり利害に絡んだ人たちが「原子力村」を仕切っていたん
ですから、どんな不都合が起ころうと「真実を報道すべき!」
などと、口が裂けても言えませんわね。そして、大学で研究費
もらって勉強していた優秀な学生がジャーナリストになったら
当たり障りない意見で、保身第一!の小銭稼ぎコメンテーター
になっても納得です。こんなことだから、日本は変われない…
ディベートのテクを教えられていないので、激論の末、互いに
「理解や信頼が深まる」こともなく、過剰な自己防衛と無知を
あたかも、合理的であるかのような“言い逃れ”だけは達者に!
言い出すと切りなく暴言が続きそうな 自分が怖い菊千代どす。
ほな、さいなら (;- -〆)

敗北の時代が…

あの時代を鮮やかに蘇らせる存在…菊千代どす。
FBを見ていたら、突然このニュースが飛び込んできました。
最近の世代の人たちには、宇多田ヒカルの母親として知られる
歌手の藤圭子が亡くなった!というニュースでした ( ̄□ ̄;)
22日19時に 東京都新宿区西新宿の28階建てマンション前の
路上で倒れていたという。搬送先の病院で死亡が確認された!
ということでした。同マンションの13階に住む30歳代の知人
男性宅から投身したとかで、遺書は見つかっていないらしい。
中低音で、情念のコモった独特の声と歌い方が心に残ります。
「圭子の夢は夜ひらく」中の「私の人生暗かった~♪」という
歌詞は耳に焼き付くような詩でした。「15、16、17」の頃の
彼女は貧しい生活を支えるために高校進学を断念し、浪曲師を
していた両親と旅回りの生活を送りながら、自らも歌っていた
といいます。あの歌詞にはそんな過去が秘められていたのか…
藤圭子は間違いなく
70年代前半~日本の芸能界を象徴するスター☆の一人でした。
彼女は1969年、70年安保闘争に向け、世間が騒然とするなか
可憐な風貌に、えも言われぬ「暗さ?」を漂わせながら鮮烈な
デビューを飾りました。見た目とは大違いなハスキーvoiceで、
一世を風靡「伝説の歌姫♪」とも言うべき存在だったのです。
菊千代はその時代のざわめきを、今でも鮮明に覚えています。
今では考えられないことですが、学生は日々デモと集会に明け
暮れ、真剣に日本の行く末を憂いて ( ̄□ ̄) いたものでした。
「反米!」学生たちは口々にそう叫んでいましたっけ!だけど
いつだって機動隊にボコボコにされ 主張が通ったことはなく、
19689年、東大安田講堂への立てこもりが機動隊によって殲滅!
となって大きな打撃を受けたあと、学生運動は退潮しました。
そして、1969年度の東大入試は佐藤内閣が中止を決定。以降、
学生運動は完全に収束するに至ったのです。無力感↓が世相に
暗い影を落としていました。
藤圭子が現れた♪のは、そんな時代でした。当時の若者たちは
菊千代も含めて「演歌なんて ダッセ~!」と思っていました。
フォークからアメリカンポップスへ時代が移り、やや気取った
若者はjazzに傾倒していったものです。学生たちは、吉祥寺の
SOMETIMEやFUNKYなどで 何となく日々を過ごしていました。
そうは言いながら藤圭子の歌は妙に心のどこかに、スジ~ンと
響いてくるものがあったのは確かでした。「敗北感」のような
やるせなさを「これでもか~」というくらい実感させたのです。
藤圭子の歌声は、争乱の時代から敗北の時代へ向かう人の心に
知らず知らず寄り添っていたようです。「夢は夜ひらく~」に
思いを重ね、ハモニカ横丁の居酒屋でよく飲み明かしました。
敗北のあとに何が来るのか?予想もつかず、悶々としながら。
就職を控えた男子たちは、長い髪をバッサリ切って、大変身!
あれからウン十年経ち、学生たちが国家や権力に立ち向かって
連日デモをする!なんて光景を見ることは 皆無になりました。
藤圭子突然の悲報に あの頃の記憶が鮮やかに甦ります (=_=)
それにしても・・・・
福島で300トンもの放射能汚染水が海に流れているというのに
非常事態宣言しないのは狂気の沙汰!日本の地域経済を破壊し
尽くすであろうTPP交渉が行われているという緊急時!なのに
メディアは朝から晩まで イチローと藤圭子のニュースばっか。
イチローの4000本安打は「とてつもない数字」だと思います。
そして、藤圭子の悲報も伝えるべき情報だと思いますが、それ
ほど時間を割いて、事細かに 過去にさかのぼってまで伝える
べきことか?著名人とはいえ 亡くなった人の過去を暴き出す
なんて、先進各国では違法とされているんですけどね (@_@;
それで視聴率を稼ぎ出したり 週刊誌ネタにして売るなんて…
でも、それがこの国の現状なんだと思うと、ホント 情けない。
ほな、さいなら ( ̄^ ̄;)

期限切れ間近?

御用学者やМediaどんだけ動員したって…菊千代どす。
8月19日、ドイツ中央銀行 ドイツ連邦銀行は「アベノミクス」
について このままだったら効果は一時的なものに終わるとする
分析結果を公表。より具体的な改革を打ち出し 実行に移すよう
日本政府に促したと、報道されていましたが、これに先立って、
2013年4~6月期の日本の国内総生産が 年率換算で2.6%増に
とどまったことを受け 米紙ウォル・ストリート・ジャーナルが
アベノミクス効果は限界が近づいた!とする社説を出しました。
マスコミ報道を信じる人が、先進国中ダントツの75%!という
疑うことを知らない、お人好しの日本人ではありますが、外国
から指摘されまでもなく、誰が考えても 至極当然のお話です。
「アベノミクス効果が上がった↑」と 思わされていたものは、
安倍ポチが発表した政策により
期待感だけが急上昇↑した気分的影響で 円安株高に転じただけ
のことで、日本の「実態経済」が飛躍的によくなったワケでも、
所得が増え、購買欲が高まって スーパーや百貨店の売り上げが
右肩上がりに回復したというコトでも 全くありません (゚Д゚)ノ
このところ 円安・株高だって、一時のような勢いもなく為替は
95円前後をふらふら上下しているだけですよね。実感するのは
「ガソリン価格が上ったことだけだよ~」と地方の友人たち!
ちょっと考えたら ガソリンや電気料金、生活必需品が上がって
いるのは、円安や原油高のせい!資源の乏しい日本ですからね。
アベノミクスの経済政策が発表された直後、ほとんどの専門家
たちは超エクスタシー状態で、スグにも円は100円を突破して
120円だって「あっという間に達成だぜ!」的ムードでしたよ。
そう、参院選直前までは「イケイケ!」状態がこの先もずっと
続く!って煽ってましたよね。
政府は15日に公表した8月の月例経済報告で「デフレ状況では
なくなりつつある…」とし すでにデフレを脱却したかのような
雰囲気を演出することに躍起になっていますが デフレ脱却!を
印象付けなければ、消費税増税の判断ができないワケですから、
「景気が良くなった」かのような情報を 流すのは当然でしょ!
それにしても、何十年も続いたデフレから そんなに簡単で脱却
できる特効薬があったら 自民党にだって多少は賢いヤツだって
いるはずだから、とっくに使っているんじゃないでしょうかね。
政府が円安・株高に誘導した時点から円安が進み いかにも景気
回復のような報道がされてきましたが、輸出産業は増収↑でも
現実には、ほとんどの企業は、原油高、コスト高に悩まされて
いるのがニッポンの現状ですよね。売国政治家のみなさ~ん!
そんなこんなで最近になって
安倍ポチは、法人税減税を言いだしましたが、アホウちゃんは
反対とか。裏で、既得権益者同士が綱引きしてるんだろうか?
今、7割もの企業が法人税を納めていないとかで、減税しても
意味ないじゃん (・・? って思いますけど、アホウちゃんは、
今だって税収が少ないのに 減税をすればますます税収が減る
んだし「目先の減税では海外の企業は呼び込めない」という。
アタマ悪くたって「減収!」って言葉には敏感みたいですね。
個人の消費も伸び悩みしているし、企業減税をして、どれだけ
税収が伸びるのか。大して明確でない見通しで、日本の赤字を
2015年までに半減 2020年までに黒字化にさせるっていうの?
ちょっと前まで自民のセンセ方が野党のみなさま方に「財源は
どこにあるんだ~!」って凄んでましたけど、明日は我が身…
ってことですかねトホホ…
消費税を上げれば、間違いなく景気が冷え込む!その前に駆け
込み需要はあったとしても その反動は半端じゃないでしょう。
自民党のセンセ方は、菊千代程度のアタマで考えたって、これ
ヘンでしょ!ってわかる ヤバい政策を次々打ち出しています。
その最たるものがTPPの参加。TPPに参加すれば脱原発は
不可能になるし 国民皆保険は崩壊するし 農業は壊滅!遺伝子
組み換え食品が“何のCheckもされずに”流通可能になります。
さらに、主権が奪われ、多くの国民が「非正規雇用」になって
最低限の生活さえ送れないようになってしまいます。そのうえ
多国籍企業の利益が優先され、国民の生命や財産は風前の灯。
社会保障など「夢の世界」になってしまうというのに (゚o゚;;
この国を運営してきた“ブッ壊れたシステム!”は置いといて、
システム崩壊によって、巨額な財政赤字が残ったという結果に
目を瞑っていたら、どんだけ口が達者な御用学者や御用Media
総動員しまくったって 国民を騙せる期限も「先が知れてる?」
ほな、さいなら( ̄^ ̄;)

不戦は削除 (゚o゚;;

安陪ポチ!どんだけ戦争がしたいんだ…菊千代どす。
68回目の「無条件降伏の日」。恒例の「戦没者追悼式」を15日
日本武道館で開催。安倍ポチは、前回総理だった2007年、表明
したように「多くの国々 とりわけ アジア諸国の人々に 多大な
損害と苦痛を与えました。国民を代表し深い反省と哀悼の意を
表する…」という表現を 今回は意図的?に用いませんでした。
今回は「歴史に対して謙虚に向き合い…希望に満ちた国の未来
を切り拓いて、世界の恒久平和に貢献し…」など 抽象的内容。
このスタンス、先の大戦について「反省していないからね!」
と、世界に向かって宣言したようなものです。当然、中国人や
韓国人などへの”加害と反省”は眼中に無く、従軍慰安婦として
戦地に駆り出された女性たちのことも「別にどうでもいい」と
言っているようなもの (;゚Д゚)! もちろん、近年の歴代首相が
繰り返し表明してきた「不戦の誓い!」も 削除していました。
それどころか「平和国家」であった日本を土台から揺るがす、
集団的自衛権容認に向けた 解釈改憲の動きを加速させること
ばかりに必死こいてます。
1941年 大日本帝国は米英2大強国に宣戦布告!はぁ~ですが
結果、完膚なきまでにブチのめされて…。戦力、資金力 どこを
とっても「無謀」としか言えない宣戦布告だったことは当時も
一部の良識派は指摘していましたが、アタマに血がのぼった!
「戦争大好き男ども!」の前では そんな考えは通用しません。
今と同じように、大政翼賛メディアは都合の悪いことを国民に
知らせることはせず、国民の多くは「日本は神の国!」だから
どんなに不都合な状況であろうと、最後には神風とやらが吹き
「この戦争は必ず勝つ!」と、信じ込まされていたようです。
東京大空襲、広島・長崎への原爆投下…最後まで神風が吹く!
ことはなく、惨憺たる結果に ( ̄□ ̄;) そして無条件降伏へ。
玉音放送を聞き 悔し涙を流し他国民も、やっと戦闘機の下を
逃げ回らなくてもよくなった開放感に 安堵したことでしょう。
そして敗戦から68年が…
かつて悲惨な体験をした国民もノドもと過ぎたら熱さを忘れた
のか?国防軍作って若者を戦場に送りたい!という安陪ポチや
国づくりをヒトラーに学びたいというアホの麻生、徴兵を拒否
したら「死刑」とのたまう軍事オタク石破ちゃんらが仕切る国
ニッポンをよっぽど気に入ったのか、衆院選に続き参院選でも
「圧勝」させちゃいましたよね。いつか来た道をいつの間にか
歩き始めている危機を、やはり、戦前と同じように一部の良識
ある人たちが 必死でアピールしていますが「戦争がしたい!」
男たちの大きな声に、かき消されてしまうのでしょうか @_@;
「戦争できるなら死んでもいい!」人間ってそんなに多いの?
いくら、長いものに巻かれることが 大好きな日本人とはいえ、
自分の子や孫を喜んで「お国のために」差し出すんですかね?
話はガラッと変わりますが、
孫崎享氏は「トルーマン大統領が“対日戦争勝利の日”と宣言し
チャーチル首相が『本日 日本は降伏した』という『降伏文書』
に署名した9月2日を、日本は『終戦記念日』とせず、あえて
8月15日としたのは、日本がその後も続く 米国占領下にある
ことを 気づかせないようにするためだったといわれています。
1945年9月2日に署名された降伏文書には『日本の一切の官庁
及び軍は降伏を実施するため、連合総司令官の出す布告、命令、
指示を守る!』とあり、この状況が1951年のサンフランシスコ
講和条約まで続く 安保条約は米軍占領を基本的に延長。米国の
意志を優先し日本側の異論は受けつけず!は 今日も延々と継続
されています」と指摘しています。これっ日本は米国の植民地!
ってことですよね~。当然、米国に牛耳られているメディアが、
「真実を報道」することはありませんから 国民は不知 (・・?
でも、知らない 気付かないことで、地獄に落ちることだって…
ほな、さいなら ((((;゚Д゚))))

自分で後始末を!

自然を破壊する行為じゃないんですか…菊千代どす。
世界文化遺産に登録された富士山で、環境保全などに役立てる
ため、山梨県と静岡県が 登山者に「任意で1人当たり千円」の
入山料の負担を求めたところ10日間で 3万4千人余りが協力。
およそ3千4百万円が集まったとか。この試みは 来年の夏から
始まる入山料本格導入を前に、7月25日から10日間 登山者に
協力を求めた結果だといいます。世界遺産に登録されたことで
登山者が急増したという富士山!菊千代がいつも思うことは、
人が集まるということは、ゴミが大量発生し、排泄物が増えて
「否応なく 自然環境が踏みにじられていく」ということです。
すでに登山道は 大量の登山者で崩壊が進んでいるといいます。
「世界遺産に登録されたから、とりあえず行ってみよう」など
まるで、原宿や六本木のトレンドスポット♪にでも行くような
軽い気持ちで富士登山 (・・?
結構そういう人が多いみたいですね。遠くから見ると富士山は
緩やかな稜線で五合目まで車で行かれるということもあってか
甘く見ている人もいるようですが、遭難者だって出るんです。
菊千代は、都会の道だったら何時間でも歩ける「健脚」ですが
坂道を登って行くというアクションは大の苦手!だから、山と
いったら、標高600m足らずの高尾山に登るのがせいぜいなん
です (;一_一) 息を切らせて、膝をガクガクさせながらの登山
など「菊千代の辞書にはありません!」それと トイレの問題。
自然環境の中では、街中の百貨店や劇場のように、ピッカピカ
トイレが完備されているということはほぼ不可能です。少ない
トイレを大勢の人間が男女の区別さえ定かでないトイレに押し
かけるので、とにかく汚い!これが 何より苦手です ( ̄□ ̄;)
シャレたお店だってトイレがヤバかったら、二度と行くことは
あり得な~いでしょ (゚Д゚)
自然の美しい環境に憧れるのは人の常ではありますが、憧れる
まではいいのですが、環境を汚すことだけはゼッタイにあって
ならないことです。ゴミを持ち帰るのは当然!のこととしても
これからは排泄物も「お持ち帰り」を義務付けたほうがいいと
考えずにはいられません。自然を愛するのなら、自分の汚物を
そこに残してくるようなことを、やったらあかんでしょ (=_=)
富士山の環境汚染が原因で世界遺産への登録を見送られていた
という過去は記憶に新しいことですから。かつて存在していた
原生林の多くは、各所で姿を消し、観光道路を利用して訪れる
年間3百万人もの観光や登山客が残すゴミと排泄物などにより
目も当てられないくらい 環境破壊が進んでいるのが現実です。
そんなことから、日本のシンボル富士山の清掃登山活動を通じ
富士山の自然を見て 現状を知り 環境保護活動を行う!という
Campaignも注目されました。
少し前まで富士山は「神々が住まう霊山」とされていました。
人々は敬意を払い、多くの芸術家はその姿をおそれながら描き
出していました。ところが最近、富士山に訪れる人々の大半は
物見遊山感覚ですよ (゚o゚;; 「世界遺産だし ブームだから…」
これまで入山料を取らなかったって、考えたら不思議 <`~´> 
これからは、お一人さま:1万円位とってもいいんじゃないか
と思います。こう言うと「貧しい人が行かれなくなるでしょ」
などとの反論もあるかとは思いますが、行きたいのなら旅行と
同じように貯金して行くことを 当たり前にしてほしいですね。
そして、ルールやマナーを徹底してもらいたい!排泄物は必ず
持ち帰らせ、違反したら罰金を課し、一定期間入山禁止にする
くらいの罰則を設けるべき!
トイレを設置するには“億単位のお金が必要”ともいわれます。
そして 問題は景観を損なうこと (゚Д゚) これっ 大迷惑!です。
外国の山では 入山料が数十万円程のところもあるといいます。
消費税にしろ 所得税にしろ 何が何でもとブン取るのですから
本気で「環境を保護したい」というのなら、断固とした態度で
臨んでほしいと思います。国民の日々の生活に関わることでは
容赦ないやり方で取りあげるクセして、環境保護という大事な
目的には遠慮がち…?自治体も国も、もっと積極的にやれよ!
日頃控えめな菊千代も、思わず声が大きくなってしまいます。
ほな、さいなら O(≧▽≦)O

市場原理優先 

自治体の運営にも市場原理が優先って…菊千代どす。
米国では、自治体は自己責任で運営され、日本のように基本的
サービスを維持し、財政のバラつきを調整する地方交付税的な
仕組みはないそうな。とはいえ、日本のこの制度も、いつまで
持つのか予測できないらしい。小泉改革が導入した新自由主義
以降「地方自治の切り捨てが始まった!」といわれています。
自治体として史上最大の破綻となったデトロイト市は、その後
裁判所の管理下で再建を進めているといいますが、債権者との
債務削減協議のほかに、退職した職員の年金削減などの改革を
進めるとみられます。とはいえ、市のOBや現役職員の抵抗は
かなり根強いとか。ま、当然の話ですが。自動車産業のメッカ
として発展した名門都市も基幹産業の衰退で没落!法的整理で
再スタートを切るも、財政再建をめぐる攻防がいたるところで
激化!破綻ドミノが広がるのでは?との不安が米社会を覆って
いると伝えられます。
デトロイト市では、警察に通報してから警察官が到着するまで
全米平均のほぼ5倍の58分!稼働している救急車の数は30%
だといいます。同市の負債総額は、日本円で1兆8千億円以上
もあって、税収は減る一方 (→o←) 慢性的財政難といいます。
日本には、自治体の破綻を回避する制度はあるものの不況だし
「つぶれるところは、つぶれてもかまわない!」となったら、
もう”国家”の役割を放棄したことに (;゚Д゚)! なりますよね~。
米国型の経済は、金持ちと貧乏人を分け隔て、貧乏人の鼻先に
時折ニンジンをぶら下げることで形成されます。ニンジン効果
によって、貧乏な人が奇跡的に金持ちになってしまうことも!
しかし、彼らの成功は、往々にして”法の網の目をすり抜けて”
勝ち取るもの。アメリカン・ドリーム♪はそうして生まれた?
米国では 強い者がより強くなり (゚Д゚) 弱い者の出番を狙って
ニンジンを奪おうとしますが 競争がなれば資本主義は崩壊へ。
そんなことにならないため
「政治の力」が働くワケですけど、今や米国にその余力はなく
デトロイト市は全米で最も治安の悪い都市となってしまった…
日本は?といえば麻生副総理兼財務・金融相が来年4月に予定
している消費税率8%への引き上げについて「上げる方向で、
予定通りやりたいと思っている」と引き上げに意欲満々とか。
麻生は最近の経済状況を「今の状況は悪くなっていない。明ら
かに良い数字が上がってきている」と指摘しているそう @_@;
今のインフレは、円安でコスト高、商品に転嫁しているだけの
インフレで、企業は賃金を上げるほど実績が上っているわけで
はないというのに、何トチ狂っているんだか、意味不明です。
12月の衆議院選挙では「TPP反対!」を訴えて当選したセンセ
約200人以上が当選したとたんに 推進に寝返っていましたね。
自民党は野党時代、民主党を「嘘ツキ!呼ばわり」して国会で
糾弾していましたが当選さえしてしまえば公約など無視しても
OKなんですね~ (>_<) どちらさまも 売国政策では 同じ穴の
ムジナ!あまり偉そうなことを言わないほうがいいですよね。
「真の野党」なんかもう…
さらに原発は終息するどころか、悪化の一途をたどっている!
東電は7月26日、福島第1原発敷地の”汚染水”が海に流出して
いる問題で、広瀬直己社長と相沢善吾副社長を それぞれ1カ月
10%の減給とする処分を発表。えっ、それっぽっちで済ませる
んですか ((((;゚Д゚)))) ずっと隠蔽を重ね続け、つい最近まで、
「汚染水漏れなどあり得ない!」と、きっぱり言いきっておき
ながら、選挙が終わると「ホントは洩れてました…」だって!
それにしても、ヤツらが責任を取ることが、この程度の減棒で
しかも、たったの1カ月で済むって、コレ許されるんですか?
地元の人たちがどれだけ大きなものを失ったのか事の重大さが
全然分かっていない。この程度のクズ!たちが、原子力行政を
牛耳ってきたと思ったら 本当に恐ろしくブチ切れそう (゚Д゚)ノ
多額の政治献金効果か、
東電などに事故処理などできないことがはっきり分かっている
というのに、政府はどこまで大甘な対応をしていくのだろうか。
国民の方も 無能なくせして、欲の皮だけは突っ張ったトホホな
男連中のやることを いつまでおとなしく見ているのやら (;_;)
市場原理優先というのなら、このやり方 完璧な間違いでしょ。
ほな、さいなら ( *`ω´)
プロフィール

マルコ王子の母

Author:マルコ王子の母
興味を持って くださるなら
facebookも、ご覧ください。
佐藤ひろみ で検索よろしく。
興味本位でお友だちに(^^)/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Tigersを応援しよう!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
7257位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1907位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。