スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一億総白痴化

テレビが国民から「思考力」を奪った?…菊千代どす。  
国家のTOPだったら、自らの軽率な行動で 外交がどうなるか
くらいは、少しは理解していると思っていましたが、安倍ポチ
レベルには、この常識が通じなかったようです。この行動には
「アメリカから 指示があったらしい…」との憶測も一部では。
“アメリカにとって都合のいい政策”を、次々成立させることが
できたので お役御免になった安陪ポチに「靖国にでも行けば」
と、背中を押したら 低脳なポチは「じゃ、行っちゃお~かな」
と、その気になって決断「即実行!」したら、想定外の反応が
中国、韓国だけでなく、ロシア、EUに アメリカまでが参戦し
ドえらいことに ( ̄□ ̄;)
ノセられたポチはまさか、これだけ世界中から非難されるなど
予想していなかったみたいで、ポンポン痛くなってきたかな?
と、心優しい菊千代はウズウズしてしまいました。今回の参拝
については側近たちも強く反対していたとかで (@_@) 直前に
ご主人さまに通告しただけで 強行!してしまったらしいとか。
国民の反応など鼻もひっかけない?ポチは、ご主人さまの顔色
には敏感に反応し、もみ手しながら「はいはい」と言うなり↓
なのに、ご主人さまったら、パッとハシゴ外しちゃいました。
あれだけ尽くしているんだから「文句なんか言うはずない!」
でも、ポチの予想は 大外れでした (;▽;) お気の毒ですね。
ポチは「自分が アメリカからどう見られているのか?」全然
分かっていなかった…
昔から 外交は握手しながら“テーブルの下では足を蹴ってる!”
といわれていましたよね。そんな「お作法」も知らないなんて
「お前バカか!」なワケですが バカなのは百も承知ですよね。
支持率が高いからと「いい気」になっていると言われますけど
マスコミの流す「支持率」を信じるのは「B層」の方々くらい
なものです。主要マスコミのお偉いさんと、次々会食している
情報がモレ聞こえてきますが、権力者がこんなことしたら一昔
前だったら、学生、労働者など、国民が黙っていませんでした
が、ネット上で糾弾される以外、マスコミはスルーすることが
当たり前だ!のお約束。
かつて「一億総白痴化!」と 言われていたことがありました。
あの“御用コメンテータ”大宅映子の父親で、当時、人気だった
社会評論家の大宅壮一がテレビの急速な普及を見て生み出した
流行語で、今だったら「流行語大賞」間違いなしの 表現です。
大宅壮一は「テレビというメディアは 非常に低俗な物であり、
テレビばっかり見ていると、人間の想像力や思考力を低下させ
てしまう」という危険を察知して言ったのですが、今やその娘
が「一億総白痴化」の片棒を担いでいるのですから 皮肉です。
国民は政治に関心を持たず 低俗情報番組 バラエティー番組や
目先の面白おかしいことに、どっぷり 浸かっていますもんね。
今の若い人たち、とくに大学生は「おしゃれとグルメ」にしか
興味がないようで、贅沢はできなくても、ごく小さな楽しみ♪
があればそれで満足そう?
菊千代が学生の頃、デモに参加するのは ほとんど学生でした。
多くの大学校内では、いつも学生たちが集まって議論していて
国にも活気がありました。ちょっと流行りの服など着ていたら
「ブルジョワ的だ(死語!)」などの 批判を浴びて当然でした。
あれから ウン十年!今や 権力によるマスコミや学校教育への
圧力により、政治的、社会的な問題に関心を持たない骨抜きに
されてしまった人間が“圧倒的多数派”になって しまいました。
そして、その集大成としてアメリカが再登場させたのがポチ!
そして「亡国へまっしぐら!」権力の暴走を監視する…はずの
マスコミは権力と一体化してしまいました。とりわけテレビの
「情報番組」のMCと、そのコメンテータらは、Mindcontrolが
大切なお仕事です (´Д`)
秘密保護法案も、数のチカラで凶行可決!原発も再稼働の動き
が日々、あからさまになってきています。楽天の優勝パレード
には、ウン十万人も集まってくるのに、秘密保護法反対の集会
とデモで、日比谷公園に集まった国民は、2万人もいなかった
のです。これから、ニッポン国を背負って立つ若い人たちには
もっと自分たちの国の向かっている”危険な状態”に目を向けて
社会や政治に、関心を持ってほしいと 願わずにいられません。
今スグ!行動をはじめしないと もう 3年後はありませんから。
ほな、さいなら (´・ω・`)
スポンサーサイト

クリスマス?

日本には こんなにクリスチャンが?…菊千代どす。
毎年11月半ば頃から、急速に盛り上がるのがクリスマス気分。
ケーキ屋さんを筆頭に、ワインやオードブル専門店、スーパー
など「今こそ書き入れ時だ!」とばかりに売り出しイベントに
躍起になっています。で クリスマスが"何の日"だったかなどは
すでに「どうでもいい」ことになっています。そして、この日
「一人で過ごす」ことが悲しいことでもあるかのようにテレビ
では、連日連夜「一大キャンペーン!」を 繰り広げています。
かつて「バブルの頃」には「聖夜?」を過ごすカップルたちが
その日だけは高級シティホテルにお泊りして“愛を確かめ合う”
「習慣」がありましたっけ。
当時の男子たちは「イブをひとりで過ごす」ことの恐怖感から
特別に好きというわけでもない女子を誘って、一夜を共にした
ものでした。で、お約束のようにティファニーのアクセサリー
などが女子に贈られました。男子は、イブをホテルで過ごした
ということで「世間さまに顔が立ち」女子は“戦利品”で納得!
で、バブルなんか「そんなことあったっけ?」というくらいに
跡形もなくなった「お寒いニッポン!」であるにもかかわらず
相も変らぬクリスマス商戦真っ只中の今日この頃で…( ̄□ ̄;)
クリスチャンが全人口の1%しかいない日本で、何でここまで
クリスマスが重要視されるのか?当然ですよねぇ儲かるから!
クリスマスは家族で教会に!
何ていう人たちは、ほんの1%程度しかいない わけですから、
大小にかかわらず 商人のみなさま方は、リキが入りますよね。
今年は、バブルの象徴でもあった「赤坂プリンス」も解体され
ましたが、JR東海は、相変わらず「恋人たちのクリスマス」の
NEWバージョンを作って、購買欲 盛り上げに一役買っている
ような。テレビで繰り返し「クリスマスの過ごし方は?」的な
刷り込みをされても バブル期とは手のひら返しのように 仕事
といえばバイト。もしくは派遣だったりして、明日の見えない
生活状況だから「クリスマスどころじゃない!」ということに
なるかと思いきや、有り金叩いて贅沢気分♪味わう気なのか?
今日さえよかったら!
というつもりか、百貨店では高額商品が「売れている」と報道
されています。株価も上がって景気回復!とまで煽っています
から「何とかなるかも?」と、根拠無い期待に胸を膨らませて
いる人もいないではないのかな (;一_一) もう、TVさまさま♪
という情けないニッポンなのです。すでに、クリスマス本来の
意味はとっくに失われ、身も心も商業主義に染まりきっている
回復不能なレベルにまで達してしまった「国民総B層」な日本
です。そして今日明日はクリスマスで浮かれていても、わずか
1週間後には、何もなかった?かのように、伝来の神道に由来
する正月行事として 神社などで いそいそ 初詣しちゃいます!
菊千代は「キリストも八百万の神さまのうちの一つ」と考える
「広い心」を持っていますから、それはそれでいい (⌒▽⌒)
のですけど…やっぱりヘン!
クリスマスがこんなに盛んなのは当然、宗主国アメリカの影響
だっていうことくらい、多少ものを考える人なら わかります。
振り返ったら アメリカさんからは、いろんなことされました。
出来損ない輸送機「MV22オスプレイ」を陸上自衛隊に導入
させることを“約束”させられたり、秘密保護法は強行可決だし
TPPだって、文句のひとつも言えず 参加方向に傾いています。
盗聴疑惑を指摘された担当大臣に至っては「アメリカはそんな
事しない!」と、ヘコヘコして 顔色伺ったり、情けなさ過ぎ↓
日米安保があるから何も言えないってコト?同じ同盟国ドイツ
だって、アメリカの盗聴に対しては、厳しく不快感 (゚д゚lll) を
示していたというのに…
たとえ同盟国であろうと、国益が損なわれたのなら毅然として
「お前らヤルこと汚ね~ぞ!」と 言うべきことはきちんと言う
のが「独立国家のあるべき姿では?」と、菊千代は思いますが
踏まれても、蹴られても「あなたについて行く」まるで演歌の
女のような国民のみなさま方!何とかならないものですかね…
マスコミも今や、広告収入に依存する体質となり、広告収入は
民放TV局で100%、新聞では50%までに!こんなん ですから
スポンサーさまに都合の悪い情報はできる限り“削除!”になる
のは当たり前 (゚Д゚) 多くの国民が 真実を知る機会を得るのは
このままだったら「永遠に難しい」ことになりそうですよね~
ほな、さいなら (;ω;)

猪瀬後 (・・?

石原や猪瀬を知事に選ぶ都民が次に選ぶのは…菊千代どす。
都知事自民党の選候補に、橋本聖子、片山さつき、小池百合子
櫻井よしこ、そして安藤優子辺りまで、権力とお金のためなら
「都合よく働きまっせ~!」的な菊千代的に見たら、いかにも
腹黒さ満載な著名人の名前が出ては引っ込んでいます。自民党
にとっても「ここぞ!」という決め手に欠ける、どれもパッと
しないラインナップですよね。あの滝川クリステルまで候補?
と聞くと「どこまで都民をナメとんのか~!」と、思わず逆上
してしまいますけど、石原慎太郎や猪瀬直樹程度の人間に大量
票を投じる都民に、今さら何を期待しても (:一_一) さらには、
舛添要一の名前まで急浮上?いっそのこと「片山さつきを知事
にして舛添要一を副知事にしちゃったらいかがですか~!」と
思わず毒づいてしまいそ…。
舛添は、自民党を離れて新党改革代表をやっていた経緯もあり
ちょっと無理目かな?と常識的には思いますが、そこは「双方
の利益」のためだったら,カンタンに手打ちを済ませる!のが
お約束 (=_=) とはいえ、舛添にはかつて“総理候補”に名前の
上がったころの知名度もアピール感も 無くなっていますよね。
そんな中 やっぱり出てきましたね。池上彰の名前が!池上彰と
いえば、あのNHK出身です よね。彼は一時「テレビの仕事は
止め、取材・執筆活動に専念する」と公言していました。一節
では「ギャラUP!」交渉に成功して みごとテレビ復活を成し
遂げた!らしい?との噂も囁かれていました。誠実にコツコツ
仕事をこなす、能力のある人よりも、有名で人気があり、話が
わかりやすい!という人が、
ニッポンの選挙では圧倒的に有利ですから、彼に、自民と野党
双方から白羽の矢!なのは当然といえば当然です。“裏金疑惑”
で大モメしている猪瀬のあとに、性犯罪歴のあるそのまんま東
では、いくら石原慎太郎に長きに渡り知事を勤めさせてしまう
情けないほど「B層」が大半?の東京都民でも、ちょっと納得
できないんじゃないですかね。その点、パッと見で清潔そうな
イメージがある池上彰が出れば、大量得票が期待できると読む
のは当然ですよね。池上彰が出たら、人気・知名度ともに抜群
だから、圧勝するのは間違いない!「候補には池上でしょ!」
というわけで、自民と民主の間で池上彰争奪戦が起こっている
とか。で、もし池上彰が「yes!」といったら、与野党相乗
だってあり得ますもんね。
猪瀬の辞任を先延ばしにしているのは 池上の「お返事待ち!」
なのかも(・・?猪瀬は、百条委員会にかけられる そうですが
猪瀬のイメージが、落ちれば落ちるほど、都民が待ちに待った
「池上彰待望論♪」の雰囲気作りをするための広告戦略的には
best!ではあるワケですが。で 猪瀬は百条委員会で どう釈明
するんですかね…。多少なりとも、ものを考える都民だったら
「猪瀬が5千万円、石原は3億円!」ということくらい、百も
承知ですが、本丸=石原に 話が及ぶ前に、猪瀬を「人身御供」
として差し出すことで「決着!」しそうな 気配です (@_@;)
そうなると、ご指名された“池上彰の意思次第!”ということに
なりますけど…どうかな?
テレビ業界からの“引退”をほのめかすことで、多数の冠番組と
「2億円を軽く超える!」とも言われる年収を獲得したのに~
それを あっさり棒に振ってまで 年収2千6百万円の都知事に
なるほど 都知事は美味しいお仕事かな?でも うまくいったら
7年後に開催されるかもしれない「東京五輪」のとき、都知事
として采配を振るったりすることだって可能ですよ。風向きが
変わると出番がなくなるのは、テレビ業界ではいつものこと!
ではありますが「世渡り上手+売り込み上手」な池上彰サマは
過激なツッコミ風にみせてはいても、局の“意に反する”おバカ
なことは 決してしないのが 池上彰の”商品”としてのウリです。
そんな 池上彰が「どちらに転ぶか」には、期待が高まります。
ところで猪瀬は辞任して、ジャーナリスティックな作家として
復活し 副知事時代に知り得た石原の実態を暴きだしてほしい!
ほな、さいなら (((o(*゚▽゚*)o)))

田布施一味?

「聞いたことある気はするけど」って…菊千代どす。
最近 FBにも度々登場してくる「田布施一味」って 一体何?
そこで ネットで検索して「これなら 菊千代にも分かりそ!」
と思う「日本人は 知ってはいけない」というブログなどから、
ネタをPickupし、ややリライトしてみましたので、ご一読を。
いくつかのブログを読んでいくと、マスメディアでは絶対取り
上げない「日本を支配する闇世界」の過去に触れることができ
「ひえ~!」と驚きながら お酒の力を借りて読み進みました。
まずはプロローグから。
長州藩の「田布施一味」とは、山口県熊毛郡出身の政治家らの
ことを指していて、熊毛郡の田布施町を中心にしている土地が
舞台になっています。田布施は、光市と柳井市に挟まれた寒村
ですが、歴史に名を残す そうそうたる人間を輩出しています。
例えば、大室寅之祐=明治天皇、伊藤博文、木戸幸一、そして
宮本顕治、河上肇、難波八助、松岡洋右、安倍源基(終戦時の
内務大臣)賀屋興宣なども田布施の人間といいます。私たちの
知っている、岸信介、佐藤栄作、安倍晋三は、この田布施一味
の末裔であるとのこと。最近は 菅直人もそうだと言われます。
小泉前首相の父・純也は、
鹿児島の田布施(現在は加世田市金峰町)出身の朝鮮人とされ
鹿児島の田布施も山口県の田布施と同じ、朝鮮人部落であった
と、記されています。やがて小泉純也は上京して小泉又次郎と
いうヤクザ(刺青大臣と言われた)の婿養子 となり「小泉姓」を
名乗り「日本国籍を取得した」とあります。小泉純一郎の次に
安倍政権、そのいずれもが「朝鮮人部落だった 田布施の出身」
であることは、たんなる偶然とは言えないんじゃない (・・?
世に言う「ユダヤ国際金融権力」は、こういう人間らを使って
日本乗っ取りを支援しながら連中の弱みを握って「思い通りに
支配してきたのだ…とか。
彼らは徹底的に日本の事情=弱点を探理 研究しつくしました。
例えとして、幕末に英国公使パークスは、外交官アーネスト・
サトウを使って 日本の被差別部落を調査させていたのだとも。
『日本のいちばん醜い日』に、益田勝実氏の一節が引用されて
います。「天皇様をお作り申したのはわれわれだ とは明治以前
に生まれた長州の老人たちによく聞かされことだったが、近代
天皇制以前 京都に天皇家はあったが、天皇の国家はなかった」
奇兵隊挙兵の翌年 1866年(慶応2)の暮れには 孝明天皇は、
謀殺されてしまった。もちろん、仕組んだのは”江戸幕府”では
なく、志士側で、天皇が倒幕の障害になり始めたから (@_@;)
と 益田勝実『天皇史の一面』などにも書かれ 今日では、この
ことは歴史に興味ある人の間では「公々然の秘密!」となって
いるらしいですよ (゚o゚;;
益田勝実は長州の国家老一族だから田布施の住民を虐げた側と
されますが 支配した(あるいは敵対した側)でもありました。
その子孫である 益田勝実が「てんのうはん」つまり 山口県の
熊毛郡田布施町麻郷(おごう)に生まれ、孝明天皇の長子睦仁
の替え玉となり、明治天皇となった真相を突いたのだそうな。
『日本のいちばん醜い日』では「大室寅之助は田布施に生まれ
であり 伊藤博文と『虎ノ門事件』を起こした難波八助は一族
である。また、宮本顕治一族(日本共産党)や 木戸幸一らも
系図にあり、京都大学教授でマルクス主義を木戸幸一や 近衛
文麿に教えた 河上肇も一族であり、大室寅之助の生家近くに
岸信介一族の生家もあった」と あります。代議士の国光五郎
難波作之助もここの出身です。
また、元外相松岡洋右も岸信介の一族である。終戦内閣最後の
内務大臣安倍源基も 大室寅之助の生家近くの出だといいます。
鬼塚氏の著書にも 瀬戸内海の沿岸や島々には被差別部落が多く
そこからアメリカや中南米に移民として行かされた人も多いの
だと。「家船漁民」といって、船上で暮らす人々も 瀬戸内地方
にはかなりの数いたとされます。彼らの多くはマレーシア方面
から漂着した「平家の民であろう」という説も 根強いらしく、
鬼塚氏は、大室寅之祐ha北朝鮮系の被差別部落民ではないか?
とも (゚Д゚)「週刊朝日」06年10月6日号に掲載された記事で
「家政婦は見た~安倍晋三研究」で、安倍家の家政婦の証言!
として、安倍晋三の父・晋太郎は日頃から「自分は朝鮮だ」が
口癖で、亡くなったときの遺骨を見ても韓国系の体型だったと
という報道もされています。
いずれにせよ、田布施(または熊毛郡)出身の一族郎党が「国の
権力を握っている!」ことに 変わりはないようですね (=_=)
安倍ポチは、統一教会と縁が深いのですから まさに朝鮮半島
勢力が、日本のTOPとして長いこと君臨しているというのは、
いわゆる「陰謀説」としてだけでは、片付けられないのでは?
明治天皇とその取り巻きたちが「田布施出身!」なのですから
現実の政治はその流れに沿っていることは間違いないのかな?
桐沢凛々子さんのFBでも、田布施一味のことをよく取り上げ
ていて、本丸は「田布施一味」であり「日銀の黒幕」である。
だからこそ、その最も追求するべき相手への 言及こそが紙面
には載らない!「田布施一味&日銀の黒幕」影響下の 自民党
議員が 恐ろしいのであり「田布施一味&日銀の黒幕」影響下
の官僚が恐ろしいのであり「田布施一味&日銀の黒幕」影響
下の司法や裁判が恐ろしいのである!とありますよ~ (;゚Д゚)
学校で「近代史」を教えないのも、このへんの影響かなぁ…。
ほな、さいなら (╬゚◥益◤゚)

新・じみんなの党

どいつもこいつも「改革」とは無縁顔…菊千代どす。
元、じみんなの党・江田、民主党・細野、維新の会・松野らが
12月10日に 立ち上げた「既得権益を打破する会」では、既得
権益の基本というか、誰が既得権益者なのかについては一切触
れないようです。これって「致命的欠陥」じゃないですかね~。
対米従属を基本としていながら既得権益を打破!って意味不明
じゃないのか?コイツらの始めるという「勉強会」とやらでは
「対米従属はそのまんま!」ということで、日本の既得権者の
みなさま方に対しては、やっぱりコトは荒立てず「そこんとこ
適当にやりましょ」というのがコンセプトのもよう。既得権益
を打破しなければ、何を言おうと”意味ない!”ワケなのですが
何が既得権益であるのかを表明していなければ「既得権益打破」
というのも、単なるスローガン!に過ぎませんよね。敗戦直後
から日本政治を支配してきたのがアメリカであることくらいは
センセ方なら百も承知でしょ!
支配者であるアメリカに、モミ手で取り入ることによって長き
にわたり既得権益の甘い汁を吸いまくってきたのが、官僚さま
と業界さまです。そして、これら既得権益者さまの手先として
日本を仕切ってきたのが、自公を代表とする利権政治屋の方々
と、電通をTOPとする広告代理店業界+TV局など、電波産業を
頂点とするマス・メディアです。で!日本の既得権益のど真ん
中に位置するのが、当たり前田のアメリカさんです。そして、
敗戦後68年になろうとしている 現在でも「占領されたまま!」
という現実が横たわっているのです。したがって「既得権益の
打破」をコンセプトとするのなら、本来、ヤツらの日本支配を
止めさせる!ことが 第一条件となるのが”お約束”のはずです。
話は変わりますが菊千代は「半端な才能にしがみつく」のって
本人にとって 最大の不幸ではないかと思わずにいられません。
アートや音楽、芸能などの世界だけでなく、政治の世界だって
同じです。本当の天才など、消費税の%程度もいません!これ
っていくら消費税率が上がったとしても、揺るがない数字だと
思いますよ~残念ながら(´Д`)
半端な才能も、時により「時代のニーズ(古っ)とフィット」
して、一時的に世間の注目を浴びることがありますが、それは
単なる一過性のものに 過ぎません。でも、芸能人同様 政治家
でも、一度でもスポットライトを浴びると、その快感♪が忘れ
られず、何度落ちても 諦めず 立候補する人がいます。この国
では、どんなに素晴らしい志があろうとも、地盤、看板、鞄が
なければ、当選は難しいのが現実です。そして、マスメディア
への露出度も大事です。どんなにうすらバカ芸能人であろうと
たとえ性犯罪歴などがあろうとも「顔見知り♪」なら、選挙戦
において 絶大な威力を発揮し、やすやすと当選して行きます。
小難しいことを言う誠実な人間より、Performanceで 目立つ
ことのほうがアピールしちゃうのですから「やってらんない」
のですが、自公政治家たちも、選挙戦略を仕切る広告代理店も
「バカでもクズでも同じ1票!」とばかりに いわゆる「B層」
取り込みに、時には「ムサシ」の力も利用して、死に物狂いの
アピールを連日連夜繰り広げます。そして、まんまとヤツらの
戦略通りの結果が( ̄□ ̄;)
人間は、信念では結びつきませんが、利権ということだったら
いともたやすく「固い絆」で 団結します。理念は、追求すれば
するほど枝分かれしますが、利権なら必死!で守るので、何が
あろうと一枚岩です。既得権益者たちは何かにつけ、御用学者
中心に集めた諮問会議とやらを開き、国民に「黒を白」と洗脳
することに余念がありません (ー_ー) 12月11日現在、原発が,
一基も稼働していなくても「停電騒ぎ」も 一度もありません。
なのに「原発は優れた安定供給性と効率性を有しており、運転
コストが低廉で変動も少なく、運転時に温室効果ガスの排出も
ないクリーンエネルギー」と評価させ「エネルギー需給構造の
安定性を支える重要なベース電源である」と 言わせています。
原発は、一度事故が起きれば次世代への影響も大きく、莫大な
環境への負担がかかる事を考えれば「コストが安い!」などと
口が裂けても言えないはず!
既得権益者たちは 自分たちが儲かって 今さえ問題なかったら
未来のことなんか知っちゃいない!原子力ムラは復活したし…
国の借金が1000兆円を超えてしまった というのに、どいつも
こいつも 次世代に借金を負わせるのは いかがなものかと都合
のいい口実で「増税!」は叫びまくります。原発だって次代に
残していいはずはないのに!新・じみんなの党のセンセ方は、
これらのことに、どんな答えを用意してくれているのかなぁ…
ほな、さいなら (@_@;)

御用な方々

国民のことなど眼中にない!のが見え見え…菊千代どす。
国民の反対を押し切ってとうとう「秘密保護法」が凶行!可決
されてしまいました。6日までの審議を見ていても自民党議員
や公明、みんな、維新などの与党議員たちは、この法案の成立
により「国民生活に不都合は起こらないのだ!」と言い張って
いました。そして野党議員たちのことを「正しい法案に対して
いちゃもんつけているだけだ!」と言い放ち、通さなかったら
「国民生活に悪影響が出るんだ」とまで 言い切っていました。
また、野党は言いがかりをつけて国民を煽っていると 大騒ぎ!
自民、公明などの欲得議員が言うことが事実だとしたら、何で
ノーベル賞学者やジャーナリスト、アーティスト、映画・演劇
界、文壇、さらには、海外の識者やジャーナリストたちからも
反対声明が出されるのか (゚Д゚)ノ
野党議員に煽られて反対声明を出してるワケなどないでしょ!
法案の中身を読んでみたら、菊千代程度のアタマだって、どう
とも解釈できそうなあいまいな文言や「拡大解釈」によっては
ヤツらの都合いい内容に 話が作られそうな気配も濃厚でした。
「こいつはヤバい存在だ!」と認定されたら、やがてヤツらの
思うままにストーリーが作られ お縄にできる!内容なのです。
自民、公明、など、与党議員の認識は あまりにも単純すぎる。
ヤツらは「国民生活への悪影響は 全然ない!」と、あたかも、
私たち国民が「過剰反応」して、バカ騒ぎしているだけ!だと
躍起になってイメージ作りしています。与党のみなさま方には
秘密保護法案は「その程度のモン」ということが分かります。
毒まんじゅう食らって
「官僚(もちろん背後にCIA)の言いなり」で「国民の生活など
どうなろうと知ったこっちゃない!」政治を戦後ずっとやって
きた自民党の企みが見抜けないように、NHKはじめ TV各局が
スクラム組んで国民を洗脳してきた結果、日本国民はすっかり
飼いならされて「国民総ポチ化」が 成功してしまいましたね。
小沢一郎がやられ、鈴木宗男がやられ、三井環、佐藤優が餌食
になっても ほとんどの国民は何も気づかず「無関心」でした。
政権交代するも、松下政経塾上がりを中心に、アメリカに懐柔
されて、瞬く間に寝返った一派のせいで、政権交代も崩壊して
「不正」が囁かれる二度の選挙で、国民の生活も崩壊一直線!
数の力を得た自民党は、
国民の声に 耳を傾ける気など さらさらなく、野党の言い分を
聞こうともしない ( ̄□ ̄;) 傲慢不遜な国会運営を ひた走る!
まさに“独裁政治”そのもの!こんな横暴な国会など 要らない。
当然、TV各局は、言いなりMCと 御用コメンテータを揃えて、
「自民党の応援合戦」を繰り広げています。秘密保護法案など
何のこっちゃ?levelのコメンテータらで、もう「お見事!」と
しか言いようのない番組構成になっています。菊千代は女性に
頑張ってほしいと、常日頃から願っているのですが、安藤優子
櫻井よしこ、大宅映子ら程度の御用人間しか登場しない番組は
もう いい加減にしてほしいと!血管ブチギレそうになります。
日本各地や国会の周辺のデモに関しても、国民の悲痛な叫びだ
とは決して伝えません。
先日、大島さと子とやらが「デモはどんな団体が関わっている
のかもわからない。デモと世論とはイコールではないはず」と
恥ずかしげもなく、言い放っていました (゚o゚;; NHKを筆頭に
どこの局も審議の内容は伝えず、強行採決で大荒れの場だけを
垂れ流していました。こうなったのはいかにも野党のせい!の
ような印象をしっかりねつ造しているのです。変わり者の人間
たちが「勝手に過剰反応して騒いでいるだけなんだ!」という
イメージ作りを必死になって演出しているのが TV各局の共通
Conceptでもあるかのようだった!と 友人が 吠えていました。
「特定秘密保護法」に賛成した
「政治家の大半は政府や首相の意志で何でも秘密に特定出来る
曖昧で使い勝手のいい『特定秘密保護法』と、防衛情報などの
本当の情報資産への諜報行為を禁止する『防諜法』との区別が
付いていないようだ…」と 書かれていたブログもありました。
話は変わりますが、そこらへんのおっさんやおばちゃんたちが
「日頃の疑問や怒り」から選挙に立候補して、めでたくセンセ
になったとしても、国民の未来と生活をどうするかを決定する
のが“政治家のお仕事”なワケですから、当選して「政治家」に
なった以上 とにかく勉強してほしい!と思います。単なる美形
タレントだった山本太郎ちゃんだって、出発点は 原発事故への
怒りがきっかけでした。
しかし、太郎ちゃんは独特の直感力と表現者としての想像力で
物事を分析し、しっかりと勉強もして国民にとって何が必要で
「人間が人間らしく生きるため」には何が大事な事なのか」を
しっかり理解出来るようになったと思います。いいブレインや
友人に恵まれたことも 彼を成長させたのではないでしょうか。
支出鬼没の太郎ちゃん 働きすぎでは?と、心配ですが (=_=)
ほな、さいなら (´;ω;`)

猪瀬復活(・・?

「東京五輪」は オレさまでなくちゃ…菊千代どす。
猪瀬、絶体絶命のピンチを みずから作ってしまったようです。
マスメディアが、そんな「崖っぷち猪瀬問題」をSensational
に報道している背後で「秘密保護法案」が、圧倒的賛成多数で
衆院を通過してしまい 国民はまんまとハメられた!ようです。
猪瀬は今や、お仲間の自民党からも見放されたようにも見えて
いますが 中には 一旦辞任させて「みそぎを済ませる」ことで
再立候補させ再当選させる!というシナリオがありとも (゚Д゚)
何といっても、東京五輪開催による経済波及効果は、3兆円に
上るとの試算が打ち出されています。大手マスコミの観測では
4500億円もの税金が 投じられる東京五輪は、開催地の大規模
公共事業を始め 国内外の企業に
大きなビジネスチャンスをもたらすとも言われています。あの
911以後、五輪開催に必要な費用はグンと跳ね上がりました。
警備関連業界にとって、これは大儲けチャンスとなるのは確実
ですよね。911以来「テロ対策」の名目で、公共輸送ルートを
始め、空港、検問所、電車、地下鉄などの 公共交通などの監視
カメラや生体認証カードなど 開催地の警備は年々エスカレート
しているといいます。こうした「大儲け!」を実現できるのは
「東京五輪誘致を成功させたオレさまだ~!」と再出馬猪瀬が
アピール!すれば メディアはスクラムを組んで 毎日のように
「猪瀬はみそぎを済ませた」とばかりに、主婦層を対象とした
おバカ番組「ワイドショー」で、御用コメンテータらを揃えて
”猪瀬には東京五輪を成功させる”
責任がある!というような論調に持って行きそうな気配さえも
無きにしもあらず ( ̄□ ̄;) 政治家や有名人のスキャンダルや
ゴシップを取り上げて、大騒ぎしたうえで、都合のいい方向に
話を捻じ曲げて誘導し、一般大衆を洗脳するのがテレビ各局の
常套手段ということくらい 菊千代だって「お見通し!」です。
情報の洪水にさらされて生活している現代人は、次々に来ては
去って行く「刺激的ニュース!」に慣らされています。情報は
それが”センセーショナル!”であるほど、受け手は皮膚感覚で
反応し、いつの間にか問題の本質から目がそらされてしまう?
これからの日本を担う世代が、活字にほとんど興味ない現状に
あって テレビが核心に触れる報道をしないとなれば (@_@;)
目の前にある「危険!」に、気づく機会は極端に少なくなって
気づいたらどんでもないことに!
「東京新聞」では、かなり前から、秘密保護法案のマイナスの
部分を事あるごとに書いていて「秘密保護法」がいかに国民の
国民の知る権利を奪い、表現の自由を奪ってしまうかを実例を
上げて 解りやすく解説していましたから 関心を持って読んで
いれば「秘密保護法」が国民生活に深く関わる問題だと、よく
わかりますけど、テレビでは「東京新聞」と違って、こうした
危険性に関しては ほぼ報道しないに等しい状態ではあります。
新聞を読まない世代にとってテレビは簡単に情報を取得できる
ツールです。アメリカではマスメディアの沈黙と国民の無関心
によって、想像を絶するほど監視体制が強化され、維持されて
きた事実が、国内外のネットでは たびたび報道されています。
本当に危険極まりない情報は、
誰の目にも わかりやすい形で「どう?」提示されることなく
国民の目がそこから離れたスキに、密かに実行されています。
どうでもいい芸能人の熱愛や別れ話とか ゴミのような話題は
異常なほど連日報道しますが 国民の権利を守れなくなるかも
知れない「重要な法案」については きちんと知らせないのが
いつものやり方。思考停止状態になった国民は もはや為政者
に何をされても、もう「どうでもいい!」と 怒ることさえも
忘れてしまった?「特定秘密保護法案」は、国にとって 早急
に必要という法律でも、公益を守るためのものでも ないのに
国民を管理しやすく 国家に権力を集中!させようとしている
言わば 言論規制そのもの (゚o゚;;
話はまたまた猪瀬に戻りますが こんな権力大好きなアホ♂に
投票しちゃった430万人(この数字 怪しいけど)ものみなさん
強く反省していただかないと マトモな都民は血管ブチ切れ?
真実に気づくのは、いつだって常に少数派で「異端!」です。
そして、気づいた政治家は、既得権益者から邪魔者扱いされ、
既得権益者に擦り寄るマスメディアからは、捏造報道などで、
貶められたりもします。ヤツラは、既得権益を守るためなら、
国民が死のうと不幸になろうと、歯牙にもかけません(;゚Д゚)
その手の代表格のような「政治家」が、猪瀬直樹 なのです。
ほな、さいなら (`・ω・´)
プロフィール

マルコ王子の母

Author:マルコ王子の母
興味を持って くださるなら
facebookも、ご覧ください。
佐藤ひろみ で検索よろしく。
興味本位でお友だちに(^^)/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Tigersを応援しよう!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
10224位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1630位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。