スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHKって何サマ?

あの「日曜討論」ひど過ぎじゃね?…菊千代どす。
今「日本を元気にする会」と「生活の党と山本太郎となかまたち」の2党が25日のNHK「日曜討論」に出演依頼されなかった!としてNHKを批判しています。NHKの日曜討論は、すでに存在する政党が「お呼びじゃない!」ということになり、これから結成しようとしている党が、なぜ呼ばれたのか・・?NHKは一応タテマエとして”国民のみなさま”から受信料を取っているれっきとした“公共放送”です。公平・公正、かつ中立でなければいけないはずのNHKが、なぜここまで見え見えの愚行をやらかしたのか?
どう見ても違和感があったのは、まだ結党未満である「おおさか維新」から、片山虎之助ジイさんがいきなり出てきたこと!今、維新の党は分裂騒動まっただ中で、24日には大阪系議員が「臨時党大会」と称する会合を開き、維新の党の“解党”を決議したばかりでした。その大阪系議員がハシ下大阪市長の旗の下に結集し、新たに立ち上げようというのが「おおさか維新の会」なのですが、結党大会は31日に予定され、この段階ではまだ、届け出さえも出されていない“党”なのに、どういう力が働いたんでしょうかヽ(`Д´)ノ
まだ政党として結党もしていない「おおさか維新の会」がですよ!予定ではほぼ20人くらいの国会議員が集まりそうとの予想ですから“無視しにくい勢力?”ではあるかも知れませんが、とにかくこの段階では無党派ですから、そこから出演者を求めるのは、どう考えてもおかしいでしょ !! そして「山本太郎と生活の党となかまたち」には、声もかけず、当然、出演者ゼロです。「社民党」や「次世代の党」からは、出演者がいましたから、党が小さいというのは理由になりませんヽ(`-´#)ノ
NHKは、その場しのぎの出演要件など画策せず、法律上の政党要件を満たしているところは全党公平に、日曜討論や政治番組に出演させるべきなのです。これってどう考えてもホントのことをズバズバ言っちゃうヤバい存在である「太郎ちゃん外し!」としか思えません。NHKが勝手な判断で正当かどうかを判断しているとすれば大問題でしょ (;゚Д゚)! NHKにとって「面倒を起こさない政党?」だけを呼んで、事なきを得たいのかもしれませんが、放送法の規定にもある「政治的に公平であること」、「意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること」というに規定にも反することになりますけど、どうお考えなんでしょう?安倍チャンネルの籾井会長サン!
今や安倍チャンネルとなったNHKは、政界や経団連のニーズに合わせて、場当たり的に出演する人間や政党を決めているといっても過言ではないかと思われます。今回も、まだ結党届けさえ出もされていない「おおさか維新の会」の出演させるにあたって、「結成予定」と注釈までつけて出演させています。これを「異常!」と思わない視聴者っているんでしょうか?偏向にもほどがあるんじゃね?籾井会長サン!
あの党は良くて、この党はアカンというNHK基準があるんだったら「その理由を公表しろよ!」と言いたい菊千代です。どう考えても、これって「差別の一種!」ですよね !! 安倍政権をヨイショする党はハイハイと出演させて、批判的な党は出演させない?ちょっとモノを考える人間だったら、誰でも「おかしいんじゃね?」と感じますけどヽ(*`Д´)ノ
そう言えば、安倍チャンネル代表の籾井は、会長就任の記者会見で「政府が右を向けと言ったら右を向く!」と、もう「NHKはオレさまのもの!」と言わんばかりの発言してましたっけね。それならそれで構いませんから、受信料を国民に返還して“不偏不党の看板を下ろすべき!”じゃないですかねぇ!そうなったら、みんな納得し、面白がって「今日の安倍チャンネルって超笑えたよね~!」なんて、ゴールデン街あたりで話題にしちゃうんですけどねぇ (^-^)/
野党の秋の臨時国会召集の要求に「外遊があるからと国会を開けない!」を“問題ないオヤジ”は連呼していましたが、通常国会中でも、国会の合間にバラまき外遊をしていた安倍シンゾーですから”外遊”を理由に国会を開かないのは「いまやったらヤバいことになる!」とわかっているからでしょう。アホとは言え、自己保身のための屁理屈にだけは長けていますから・・・臨時国会だって、国会に招致する日と、安倍ソーリの外遊予定日をかぶらないようにすれば済むだけの話ですから、全く理屈にもなっていません。
そもそも、NHKの「日曜討論」は国会審議ではわかりにくい国政の重大問題を、各政党の代表者が討論の中で浮かび上がらせていくのが存在理由のはずです。最近のTBSの調査によれば、去年と今年を比べると新聞と民放への信頼度がやや増し、NHKの信頼度だけが下がっていますが、多少は気づいた人もいるということでしょうか。新聞通信調査会が毎年行っている調査でも「民放テレビの信頼度」と「新聞の信頼度」は昨年に比べて、わずかながら上昇しました。一方、「NHKテレビの信頼度」は低下しています。それでもまだ、地方のお年寄りの「HNK信仰は揺るぎない!」そうですけどね・・。
ほな、さいなら ((((;゚Д゚))))
スポンサーサイト

諦めが肝心?

諦めてしまえばどんな目に遭っても平気?…菊千代どす。
この年になるまで、自民党を支持した経験は一度もありませんが・・かつての自民党には、心から日本を愛し「この国と国民の幸福のために命がけで働こう!」という気概に燃えた政治家がたくさんいたような気がします。そんな自民党の様子が「どうもヘンだぞ?」と思えてきたのは、小泉政権以降です。小泉政権になってから、かつての自民党ではなくなった感がありましたが、その手下だった安倍シンゾーが政権を握ってから、とくに第二次安倍政権になってからは、自民党の劣化が著しく、もはや、自由でも民主でもなく“ネトウヨ新党と”改名した方がお似合い!と言える状態にまでになりました。
そんな折、安倍シンゾーは難民問題に対して、この問題の解決のために「カネは出すが難民引き受けはしない!」と、欧米諸国から見たら考えられない発言を、なんの恥じらいもなく(あるワケないですが)当たり前のように繰り返してきました。どういう育ちをしたら人間、ここまで人の不幸に対して無感覚になり、カネが全てと考える品性下劣な人間になれるんだろ・・シンゾーママ教えてくれよ!
さらには「TPP断固反対!」と、大見得切って勝利した過去が、まるでなかったかのように、甘利はTPP協議に参加して、アメリカのサポートを必死でこなし、妥結に向けて調整役までこなしていたという報道には、怒りを通り越して、吐き気さえ感じてしまいました。こいつ、もしかしてコイツ「精神的にヤバくね?」と感じ、甘利の顔を見ていて、吐き気を催したヒト!あなたの精神は正常です ( ̄^ ̄)
経済第一のアベノミクス!この道しかない!と言っていたかと思えば、突然、戦争法案を強行採決してしまう !! 安倍シンゾーは、公約に掲げていたので、強行採決できたのは「有権者に理解がすすだから」と、真顔でホザきましたが、保険の契約書のように、都合の悪いことは読み取れないほどの小さな文字で、最後の方のこっそり書いてある公約ですから、まるで詐欺商法とも言えるような姑息なヤリ方です。「契約内容ちゃんと読んでいない国民が悪い!」とでも言うのかヽ(`Д´)ノ
選挙公約は破るためにあるようなもの!とはよく言われてきたことですが、それにしても安倍政権は国民を騙すことが「お手柄!」として評価されるのでは?と思えるくらいに、国民を騙し、裏切ることが日常茶飯事です。それもこれも、国民が怒らないからなのですが、ここまで、この程度に連中に騙され、ナメられても、平気でいる国民(B層)って、一体どういう感性持っているんだろ ((((;゚Д゚))))
昔から日本人は、ノド元過ぎれば熱さを忘れ、熱しやすく冷めやすい国民性だと言われていましたが、踏まれても蹴られても「黙ってあなたについていく♪」的な、演歌の世界が、21世紀になっても脈々と生き続けているように、この国の国民性は「演歌の女系?」なのかもね @_@; 戦後、演歌の女はアメリカ文化に洗脳され、貢いで、尽くしまくっても、平気で「これでもか~!」と踏みつけにするアメリカさまに、これからも黙ってついていくのでしょうか~アホらし (>_<;)
そして、どんなにナメられようとも、これから先もアメリカを許し続け「あなただけよ!」とばかりに自民党しか“政権を担える政党はaありません“と信じ込んで、投票し続けるていくのでしょうか (;゚Д゚)! そして、お決まりのセリフ「仕方ない!」を繰り返しながら脳天気に、ヘラヘラ笑いながら人生を終えていくのでしょうか?自分の意思で物事を決め、イヤなことは明確にNO!と言えることが”ごく普通の感覚“と菊千代には思えるのですが・・ちゃいます?
安倍シンゾーは国会の答弁でも、海外での記者会見でも、質問の意味を理解できていないのか、まともな答えがかえって来たためしがありません。質問に答える能力がないのは、十分わかってはいますけど、毎度、見当違いなくだらない持論は長々と述べていても、周りも似たようなレベルのイエスマン連中ばかりですから、誰も何も言えないのでしょう。
閣僚の不祥事が発覚しようと、検証する事も捜査を待つ事もなく、その場で「問題ない!」を繰り返すおっさんが、留任するようですから、今後も国民のイライラは当分、続くことになりそうです。とにかく政権交代しなければ!始まりませんから。
ほな、さいなら (`-´メ)
プロフィール

マルコ王子の母

Author:マルコ王子の母
興味を持って くださるなら
facebookも、ご覧ください。
佐藤ひろみ で検索よろしく。
興味本位でお友だちに(^^)/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2015/10 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Tigersを応援しよう!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
10224位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1630位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。