スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菊千代&キャバ嬢のような小学女子

小学女子が「お洒落命ドキドキ」菊千代どす怒


たまたまテレビで見たんどすが、ななんと、
小学生がアイメイクばっちり!仕上がりチェ

ックのため鏡をのぞく顔は、すでにオンナキスマーク

そして、そんな小学女子を煽るような商品満

載の「少女雑誌」が創刊ラッシュアップだとか。

子どもたちは、ママと一緒に雑誌を読みあさ

り、掲載されている服やメイク用品を次々と

「買いまくるYEN」と嬉々と話していました。

テレビ画面には、盛り髪でバッチリメイクえ゛!

も、現役キャバ嬢宝石赤顔負けのファッションで

まんま働けそうな小学女子きゃっが何十人も
菊千代日記
で、少女雑誌では、メイクテク口紅やコーディ

ートテクまで、ほぼ大人女子並みの特集。

「子どもは勉強だけしてなさい本」などと、

カタいことは言いまへんがぁ、それにしても

ガキが「アタマの中はお洒落のことだけくつ

っていうのも、なんだかなぁあせる…。

こんなに余裕のある子どもって「お入学」で

大学までEscalatorで行かれる境遇なワケはてなマーク

だって、中学受験を控えていたら、お勉強で

それどころじゃないんとちゃいますかいかり
菊千代日記
菊千代が小学生の頃、銀座の「サエグサ」が
子どもの定番服で、ここでお気に入りの服ワンピース

買ってもらうのが最高の楽しみうれしい^^どした。
お洒落で品があって、お利口そうに見える服

を着ると、たいしてお行儀の良くない菊千代

でも「お嬢ちゃま音譜」に見えたものどした。

今、そんな服を着る子どもって激減している

のでしょうか汗あんまり見かけまへんなぁ。

キャバ嬢系、アイドル系、ヤンキー系など、

菊千代に小学生の娘ぅふがいたとしたら、ゼッ

タイ着てほしくない服苦笑ばかりどすわ。

菊千代日記
テレビに出ていた子どものママと思しき人が
小さいうちから「Fashionセンスを磨いて、
ステキな女性になってほしい音符2」というよう

なことを話していましたが「はぁ」どすわ。

そんな子が大人になったら、ブランド品シャネルロゴ

流行りものだけにしか興味を持たない女子に

なってしまうんとちゃいますはてなと思うのは、

菊千代が「おっちゃん化」しているから!?

ほな さいなら130




風評被害を防ごうaction、応援しています。
JPEGPDFが、リプルのWebサイトから
ダウンロードできます。
詳しい内容とダウンロードはこちらから



被災地の動物にあなたの支援とカンパを!

お問い合せ:緊急災害時動物救援本部

事務局:財団法人日本動物愛護協会  

107-0062

東京都港区南青山7-8-1 

南青山ファーストビル6

TEL:03-3409-1821  

FAX:03-3409-1868

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

1 ■無題

僕も何度かそのようなテレビの特集を見たことがあります。
雑誌やメーカーにおどらされてるアホにしか見えません。
子どもにそんな服をきさせる事が愛情?
おカネがありあまってるなら勝手にして!
というところでしょうが、おとーさんにシワ寄せがいってるのでは?
日本人が益々バカになっていく。
ロクなもんじゃないですね。

2 ■無題

何か業者の思う壷な気がしますね。
この子達の母親からして同じような人種ですから、しょうがないんじゃないでしょうか(>_<)

時代なんでしょうけど、ごく一部だと信じたいですねf^_^;

3 ■こんにちは!

家にも今年中学生になったばかりの娘がおりますが、こんな事絶対無理です!!
考えられません!

でもまわりには、そういうギャル系のお子さんはたくさんいますよ~!はっきりいってこわいです。

そういう子は、子供だけで原宿行ったり、ゲームセンター行ってプリクラ撮ったりしてますよ。

どうして親が許すのかわかりません。
携帯ももちろん、メールやり放題。
家も携帯は身の安全のために持たせていますが、友達同士のメールはまだ早いと思い、やらせません!

私の考えも古いんでしょうか・・(^▽^;)
今では、小学生で彼氏がいる時代みたいです。
こわいです。

4 ■困ったもんです!

私もそのテレビ見ましたよ(*^_^*)
大人になりきれない母親が、子供と一緒に遊んでるのですね。困ったものです。
先日、これもテレビで、世界の人に、「若く見える」事についてアンケートで聞いていましたが、世界中で、日本人だけが、群を抜いて、若く見せたい、と思っている結果でした。
自分を持った大人の国になる日は永遠にこないのか・・・という感じです。
そういう私は、15年ぐらい前、まだ子供服が普通だったころ、やまんばギャルの着るバービーちゃんの様なキレイな色の服が結構好きで、10歳の我が子に買って着せてましたけど!?
今、その我が子は、一切ファッションに興味がなくいつもジーズンとTシャツですが・・・

5 ■Re:無題

>阿佐ヶ谷デスペラード・JOSE(ホセ)さん
ホセさんこんばんは(^^♪。ホンマに、こういう困った親子は、雑誌の企画やメーカーの戦略に踊らされているだけなんどすが、本人たちは気付いておりまへん。アホな消費者の典型どす。こういうのに限って、食事はファストフードか、コンビニ食のようどすぇ。とにかく関心の全てがお洒落なわけで…。ほな、さいなら(^O^)/

6 ■Re:無題

>ゆみぶんさん
こんばんは、ゆみぶんさん(^^♪。コメ、おおきに。そうなんどす!こういう娘のママって、やっぱり「関心はファッションだけ!」というケースが圧倒的多数なんどす。世の中の出来事にはほとんど関心がなく、次、何を買うかだけが最大の関心ごと!こんな人種、一部であってほしいと願いますが…。ほな、さいなら(^O^)/

7 ■Re:こんにちは!

>hiroさン
こんばんは、hiroさん。コメ、おおきに<(_ _)>。いつも、もっちゃんの愛らしい笑顔と姿を楽しませていただいております。そして、美味しいもの情報も♪。そう、ファッションに異常に関心が高い子って、いろいろな面で早熟で、渋谷辺りで「え~っ!」と驚ろかされる行動を目にすることもあります。こういう子って、この先どうやって生きていくんだろうって、心配になることも(-_-;)。ほな、さいなら(^O^)/

8 ■Re:困ったもんです!

>美容・料理研究家・小清水裕子。忙しい人のための美肌料理さん
こんばんは(^^♪。そうなんどすか、ご覧になりましたか。ホンマ、びっくりどすなぁ。アタマの成長が中学生くらいで止まってしまって 「若く見えることだけに命をかけるママ!」 と、早熟過ぎる娘!こういうお母さんて、子供に何が教育できるんでしょう?でも、日本の女性って、悲しくなるほど、若く見えることに必死どすなぁ。アホか!と思いますわ。それにしても、お譲さまが賢い女子そだってくれてよかったどすなぁ。母の力のなせるワザどす。ほな、さいなら(^O^)/

9 ■私は…

こんな子たちを見ても可愛いなんて思いませんね。
気持ち悪いですね。

親が間違っていますね!
AHOとしか言えませんね。

そんな子供の頃から外見ばかり磨くことを覚えてどうするですか?
裕福なお家の子だからじゃないでしょうね?
必死になってそんな子供になって欲しいとやりくりしてる人もたくさんいますよ!

10 ■無題

わんママさん、おはようございます(^<^)。「六甲おろし」いつも聞いております♪。そうどすよなぁ。ゼ~ンゼン可愛くなんかありまへんわ。ホンマ、ガキの頃から外見を飾ることがすべて!と刷り込まれたら、一生流行に振り回されるんでしょうなぁ。AHOらしくもあり、可哀想でもあります。もっと大事なことを知らないまま生きていくなんて。ほな、さいなら(^O^)/

11 ■こんにちは

ファッションセンス磨いて素敵な女性になる前に人間として素晴らしくなれ、と言いたいですね。
また愚民化ですね。

12 ■Re:こんにちは

>晴彩(はるさい)さん
今日も、猛暑どす(-_-;)。それにしても、ファッション業界がこぞってオンナをアホにする作戦に血道をあげておりますなぁ。まんまとそのワナに、ハマってしまう母娘がいて、抵抗できない状態に!こんな母娘に「人間磨け!」といったら、エステに行くことか?と思いますぇ。ホンマ。ほな、さいなら(^O^)/

13 ■こんなファッションの

小学生を見ても、全然かわいく思えませんね。
子供も子供なら、親も親ですよ。
ファッションセンスを磨くその前に、人間として生きるためにまずやるべきことが山ほどあるでしょうに・・・

14 ■無題

こんばんは、コメおおきに<(_ _)>。ですよね~!こんなクソガキ、ロクな大人にならない(-_-;)と思うのは、菊千代だけではないでしょうね。でも、人間として大事なことを教えてくれる大人が、周りにいないのは、ちょっと気の毒どすなぁ。ホンマ。ほな、さいなら(^O^)/

15 ■菊千代様☆

本当に驚かされます。
が、アメリカや英国、ヨーロッパの中学では結構メイクしている子もたくさんいます。
小学高学年にもなれば、リップとかマスカラを付ける子もいます。
トレンドを追いかけて、可愛ければ良いという風潮って今だけに始ったことではないと思います。
(そして、日本だけではなく、他の国もそんな感じです。)
うちの母は私に、いつ一文無しになるか判らないから、とにかくおしゃれ第一よりも、何か手に職を持つようにと言われ、そんな強迫観念から幾つか、年をとっても何とか食べていけそうな資格などをとりました。

資格をとった後も、それで終わりではなく勉強していかなくてはならないから、お化粧とかファッションのことにも気を回すのは、結構エネルギーを使うし、大変です。

うちは父が穴のあいたパンツや靴下を履いていたという説教を散々させられたため、小さいころは、近所のお姉さまのおさがりか、私の弟に、そのまま洋服を着せられるように、私が男の子のような格好をさせられていました。

親がそういう考えだったから、流行を追わないかわりに、個性は育った気がします。

日本のファッション誌は広告と決まり切ったコーデばかりですし、男性の好みもこういう「キャバ嬢」現象を増長させている可能性があると思います。(建て前では派手だとか言っていても、本音を言えば、「キャバ風」や「銀座のお姉さん風」のファッションを嫌いな男性は少ないですよ☆私も一時期、OL兼銀座で働いたことがあるので言えますが。。。)

まあ、世界をめぐると。。。
日本男子だけでなく、どの国にも芸事や勉学にいそしむ女性よりも、
脳みそは限りなくゆるく、従順で、ただ美しければ良いとか可愛いだけの女性がいいと思う男子は、
世界中どこでもいます!

女子が男子を教育しないとこういう、子供のキャバ嬢現象は、減らないと思います。

16 ■Re:菊千代様☆

>Kemekoさん
こんにちは、菊千代どす(^.^)。暑いコメ、おおきに。書かれていることに「うんうん」とうなづきながら読ませていただきました。子どもの頃、いい教育を受けられましたね。そんな風に、自分のスタイルやコンセプトを持って生きるのって、すごくカッコいいと思います。それにしても、日本だけでなく世界のどこでも、似たような現象があるようどすなぁ。それにしても、女子がもっと賢くならないとあきまへん。ほな、さいなら(^O^)/
プロフィール

マルコ王子の母

Author:マルコ王子の母
興味を持って くださるなら
facebookも、ご覧ください。
佐藤ひろみ で検索よろしく。
興味本位でお友だちに(^^)/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Tigersを応援しよう!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
12487位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3199位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。