スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菊千代&吉祥寺老舗連れ込みhotel

老舗ホテルが無いっえ゛!菊千代どすぅふ


その昔、“人目を忍ぶ恋”をしている方々や

嫁に行くまでは「そういうことラブラブ」をしては

イケナイNGと、親の目がキツかったご結婚前

のお二人さまが口紅世間や周囲の視線を気にし

ながら、こっそり利用されていた場所が、世

にいう“連れ込みホテル”という隠れ家椅子。 

それらは道の奥や塀の影などにひっそりと入

り口がありって、見られたら「あかん泣」と

いう二人を世間の好奇の目からさり気なく隠

してくれるSecretzoneなのだとした。

やがて、

連れ込みホテルは「Loveドキドキホテル」と名称を

変え「ラブホにこり」が一般名称になりました。

ラブホはその後、ブティックホテルとか、

ファッションホテルなど「意味や用途はてなマーク」が

不明な名称になりました。こうなるともはや

ミニテーマパークのようで観覧車なんかなぁ…。

何でもそれらのホテルには“ロビー”があっ

て、週末は“順番待ちあせる”している方々もい

らっしゃるとかがーん。ホンマどすかぁ。
菊千代日記

みなさま方、

ディズニーランドでジェットコースター順番待ちには慣れてい

るから平気ということ!信じられな~いえーっ!!

そんな時代にあって、今や「いせや」と並ぶ

街が誇るアップ老舗となった「ホテル井の頭」。

そこは、古い映画に出てくるような正統派の

“連れ込みホテル”の面影を色濃く残してい

ましたが先日「次の店行こ日本酒」と、飲み仲間

たちと前を通りかかったら、いつの間にか、

小さな看板を残し、無くなっていましただばー

お得意さまだったみなさま、残念どすなぁ。

菊千代日記


入口が堂々!!

表通りに面していた「ホテル井の頭」は、

密かにご利用きゃっという伝統的連れ込みstyle

とは「違う…」という異論もありました。

で、このホテルの入り口付近にあった意図不

明のDisplayは、誰の記憶にも鮮明どした。

あれって一体何だったの!?と菊千代が聞くと

「何じゃこれうふ」などとワザとらしく驚きつ

つ、さり気なく周辺の様子を見たりしている

と、気が付いたらお客さまに恋の矢という「工夫

を凝らした販促品だねチョキ」と、おっちゃん。

おっちゃんたちの

記憶では、そのdisplayは、上海や香港の奥

まった裏通りにあるムンクの叫び 紫アヤしい土産物屋など

で売っているパクリモン系ニャハだったとか。

それがまた「これから起こるドラマへの期待

メラメライヤが上にも高めてくれたらしいようわぁぁぁぁぁぁん

との解説どしたが目よう分かりまへんわ。

ほな さいならワイン





風評被害を防ごうaction、応援しています。

JPEGPDFが、リプルのWebサイトから

ダウンロードできます。
詳しい内容とダウンロードはこちらから





被災地の動物にあなたの支援とカンパを!

お問い合せ:緊急災害時動物救援本部

事務局:財団法人日本動物愛護協会 

107-0062

東京都港区南青山7-8-1 

南青山ファーストビル6

TEL:03-3409-1821  

FAX:03-3409-1868



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

1 ■そのディスプレイ

一度見てみたかったっす~

2 ■こんばんは

ここって、新しくなったいせやの向かいにあるとこでしょうか。
そうなら、先月壊してる途中でした。
ところで最近は風俗店としてラブホを使ってるところがあるようですが、昔は一人客は部屋が空いていても入れてくれなかったのは自殺者が多かったからだとか。人々がイイコトするところはあの世にも近い?

3 ■昔

自由の女神のパクリが屋上にあって、電車からも見えたところはどうなったのでしょうね。
行ったことはありませんが。

4 ■無題

ラブホですが、少しだけ働いた事があるんです。
こう言う場所ってカップルが利用するものだと思ってたんですが、実は違うんです。
良い歳こいたオッサンが朝から来て、風俗のお姉さんを呼ぶんです(◎o◎)
あれにはびっくりしてでした・・
すぐにやめましたけど、良い人生体験でした(^_^)v

5 ■私はホテルよりも

「連れ込み旅館」がすきでした。
井の頭公園の入り口に古い連れ込み旅館があったのですが、もう無くなってしまったんでしょうね。
思い出の場所なんですが・・・

6 ■Re:そのディスプレイ

>nekobabaaさん
こんばんは、nekobabaaさん(^.^)コメおおきに♪菊千代も昼間、前を通りかかるたび、さり気なく
みていましたが、どんなデザインだったか?はっきり思い出せないのが、ちょっと残念どす。ほな、さいなら(^O^)/

7 ■Re:こんばんは

>阿佐ヶ谷Desperado・Jose(デスペラード・ホセ)さん
こんばんは、ホセさん(^<^)。そう、いせやの前のhotelどす。探していたんどすか。何のご用だったんどすか?ま、それは置いとくとして、そうなんどすか。用途が変わってきましたなぁ。おショーバイに!殺人事件なんかも起きそうどすなぁ。こわっ!ほな、さいなら(^O^)/

8 ■Re:昔

>晴彩(はるさい)さん
晴彩さん、こんばんは(^<^)。久々にコメいただいて嬉しゅうおす♪自由の女神のhotelどすが、今はビルの陰になって線路から見えなくなってしまいましたが、一応、営業はしているみたいどすぇ。あの辺は、飲み屋が多いので、時々通りかかることがありますが、確か、料金要が出ていたような?酔っぱらっていてアヤシイ記憶どすが。ほな、さいなら(^O^)/

9 ■Re:無題

>ゆみぶんさん
こんばんは、ゆみぶんさん(^.^)。貴重な体験があるんどすなぁ。度胸があってうらやましい!それにしても、びっくりなお話どすわ。怖い目に合わなくてよかったと思います。世の中、知らないうちに、おかしなことになっていますなぁ。では、お譲♪によろしく。ほな、さいなら(^O^)/

10 ■Re:私はホテルよりも

>こりこりさん
こんばんは、こりこりさん(^.^)。お探しの旅館は、井の頭通りの脇を入った坂下脇の2階建ての建物のことどすか。珈琲屋さんのそばにある?そちらだったらまだありますぇ。菊千代の記憶違いでなければ…。思い出の場所が無くなったらさびしいですもんね♪ほな、さいなら(^O^)/

11 ■実は・・・

我が家の近辺にも、いわゆる“それ系”のホテル、意外に多いんです・・・
しかもかなり昔から営業しているところが・・・
それなりに固定需要があるのかしら?

12 ■無題

確かに時代と共に変化しているようですね~
外出OKとか、予約ができたりとか・・
あ・・・私はもう何十年?も利用していませんが
(笑)

13 ■Re:実は・・・

>くろねこくろさんさん
くろねこさん、こんにちは(^<^)。お住まいの地域は、観光ホテルよりも、それ系が多いんどすか?周辺の県の方々がご利用になるんでしょうかねぇ。海外の事情は知りまへんが、例えばヨーロッパなんかにも、あるんでしょうか?それ系って。ほな、さいなら(^O^)/

14 ■Re:無題

>もりたまさん
こんにちは、もりたまさん(^.^)。そんなところ?へ予約して行くって、ありなんどすかぁ(+_+)。なんか、勢いで!って感じがしますが。でも、進化しているとはいえ「わんこOK!」というところは、ないでしょ?さすがに。ほな、さいなら(^O^)/

15 ■無題

こんばんは、
あの、カビ臭いみたいな、ホテル、亡くなったのですね。時代を感じますね~
吉祥寺は、近鉄裏、結構にぎわってましたよね。昔。行ったことないけど。
今は、ラブホ自体、あってはいけないということになっていて、普通のホテルと同じで1階に飲食を入れないといけないとか、いろいろきまりがあるようです。もう、男女のペアという概念がなくて、広い部屋は、なんと、女子会やグループ飲み会という明るい利用も多いらしいですよ!若いもんの気持ちが解らない!
でも、昔、化粧品の売り込みに、知り合いのラブホの事務所に行ったら、全室、テレビのモニターに映っていて、ぞっとした記憶、あります。うそ、みられてんのかよ!ってね。

16 ■Re:無題

>美容・料理研究家・小清水裕子。忙しい人のための美肌料理さん
こんにちは、小清水さん(^.^)。イタリアン肉じゃがとキノコとナスのバター醤油スパゲッティー、美味しくいただきました。いつもおおきに<(_ _)>。そう、あのホテル、消えていました。菊千代知りまへんどしたが「ラブホ」という業態はなくなったんどすかぁ。それにしても、お客をモニター監視?万が一の事件を想定しているとは思えまへんが、画像流出などはありそう!怖いお商売どすなぁ。ほな、さいなら(^O^)/

17 ■こんばんは。

イギリスで回転すしチェーン店を手広く展開しているイギリス人オーナーが、今度は「ジャパニーズラブホ」ビジネスに目をつけている、という記事を数年前に新聞で読みましたが、今のところまだラブホは見かけません。(^O^)/

「さざんかの宿」的なひなびた連れ込み宿なら、いたるところにあり、ドラッグ乱用者のたまり場になっているところもかなりあるとか。

日本だから、秩序を保っていられるのかもしれませんね。

18 ■Re:こんばんは。

>まぁさん
こんばんは、まぁさん。コメおおきに<(_ _)>。イギリスで「ジャパニーズラブホ」は、ビジネスとしてどんなポジショニングだったんでしょうね。そもそも 「ラブホ」と云う業態をどうとらえていたのか?
聞いてみたいどすなぁ。「春を売る方々」に、場所を提供するような感覚でとらえていたのでしょうか?ほな、さいなら(^O^)/

19 ■無題

私は日本にいたときに、江ノ島のある海岸線の一本裏道に住んでいました。

その昔、そこはなんとなくいかがわしいホテルが立ち並んでいたのですが、だんだんこぎれいなシティホテルに変わって行きました。(笑)

20 ■Re:無題

>AkinoAnn in the USAさん
おはようございますUSAさん(^.^)。コメおおきに♪さまざまな場所が、こぎれいになっていくことは、望ましいことと思います。でも、ある種のいかがわしさやお品の無さも、人の集まる周辺には、必要悪的な存在?としてあっても悪くはないと思います。ほな、さいなら(^O^)/
プロフィール

マルコ王子の母

Author:マルコ王子の母
興味を持って くださるなら
facebookも、ご覧ください。
佐藤ひろみ で検索よろしく。
興味本位でお友だちに(^^)/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Tigersを応援しよう!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
6039位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1263位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。