スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教養がないと

一点集中タイプはコワイ (・・? 菊千代どす。
ものの本によると「教養」とは、社会人として必要な広い文化
的な知識で、それによって養われた「品位」などとあります。
また、精神的・全人的に開化・発展させるために学び養われる
学問や芸術など。とありますが、ちょっと分かりにくい(-.-)。
菊千代的解釈では、高いlevelの「知的遊び心」みたいな…?
そう「ステキ~!」と、感動することが多い人生の方がいい!
に決まってますよね♪
圧倒されるような素晴らしい芸術や完成度の高い料理、そして
並外れた「能力や才能!」を持っている人間と出会ったとき、
その価値を瞬時に、脳や心で受容♪できるようなflexibilityを
高めるためのトレーニングを「教養を磨く?」というのかも。
音楽といえばAKBなど学芸会並みのアイドル系、TV番組は
韓流かジャニーズ&お笑タレントもの、食事はファストフード
やコンビニ食品、出会うのは目先の話題にしか興味のない方々
だったりしたら「教養」何てどうでもよくなってしまいます。
向上心が無くなったら
「人間やめた方がイイ!」と思います。人生一度きりですから
可能な限り、美味しく楽しくしなければ、意味がな~い(^^)v
たくさんの感動的体験の積み重ねが、脳や心に襞を刻みます。
例えば、政治に関心を持つにしたって、政治のことだけ一点集
中で向き合っていると、いつの間にか「一神教的」な絶対性を
追求するようになり、同じ意思を持って集まった人たちなのに
ほんの僅かな考えの違いで、反目し合うようになることも…。
文芸評論家
山崎行太郎氏の「文藝や哲学を知らずして、政治や経済を語る
なかれ!!! 」の言葉には、菊千代、いつも共感しております。
生真面目で一点集中型の人は、真理だけ!を追究しがちなので
「より深く!!」と考えているうち、オウムになる可能性も…。
超一流大学を優秀な成績で卒業した彼らは、もともと生真面目
で「真理の追究」のための努力を惜しまなかった方々でしょ。
そんな気質の人が宗教の世界に踏み入るって、怖過ぎ(>_<)。
遊び心♪最優先の
菊千代は、文芸でも、政治でも 未知の知識や情報、新たな人
と出会う!というdramaticな楽しみ抜きには考えられません。
複雑な味覚を感じ取るには、たくさんの食材や調理法を体験し
ていないとNGです。「教養」は、複雑で繊細な事象を、より
よく味わうために欠かせない、人生のエッセンスなのかな♪
ほな、さいなら(^O^)/
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

人生終わるまで勉強の連続です

火葬業界を引退された哲学者ktmpoさまが素晴らしい例です
若い頃は新聞くらいしか読まなかったと仰る御本人
毎日読み応えのある哲学的考察をブログにアップされ
楽しみに拝読する読者を無限に喜ばせておられます♡
一時体調を崩されましたが見事復活されて超嬉しい猫婆です♪

Re: 人生終わるまで勉強の連続です

> 火葬業界を引退された哲学者ktmpoさまが素晴らしい例です
> 若い頃は新聞くらいしか読まなかったと仰る御本人
> 毎日読み応えのある哲学的考察をブログにアップされ
> 楽しみに拝読する読者を無限に喜ばせておられます♡
> 一時体調を崩されましたが見事復活されて超嬉しい猫婆です♪

こんにちは、nekobabaaさま、最近は、わざわざ書物をひも解かなくても、ネットで検索で何でもカンタンに分かるようになってしまったので、知識を得るために本を読む層が激減しています。簡単便利だけを追求してきたツケが人間から思考力や想像力を奪っています。まぁ、もともと知識欲がない方のほうが、大半ですが(+_+)。

こんばんは

遊びが要りますね、無駄と思われる余計と思われる事が必要。
大学が専門学校と違うところがそこですね。
人の事は言えませんが専門馬鹿ではダメですね。でも今は単なる馬鹿が多いのかな?

Re: こんばんは

> 遊びが要りますね、無駄と思われる余計と思われる事が必要。
> 大学が専門学校と違うところがそこですね。
> 人の事は言えませんが専門馬鹿ではダメですね。でも今は単なる馬鹿が多いのかな?

晴彩さん、こんばんは(^^)/。そう、おっしゃる通り、分かりやすく素晴らしいたとえですね。大学と専門学校の違い!それにしても、単なる「馬鹿」多過ぎやしませんか?TVなどマスゴミや新聞各紙(東京新聞と日刊ゲンダイは除く)の報道を鵜呑みにしないで、ほんの少しでも、報道されていることに??を持ってほしいと願います。

こんばんは

Teitterフォローしました。

Re: こんばんは

> Teitterフォローしました。

私も、フォローいたしました(^^♪
プロフィール

マルコ王子の母

Author:マルコ王子の母
興味を持って くださるなら
facebookも、ご覧ください。
佐藤ひろみ で検索よろしく。
興味本位でお友だちに(^^)/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Tigersを応援しよう!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
5275位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1396位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。