スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美食と良書で、

心と脳を癒さねば(-_-;) 菊千代どす。
そう、美食家といえば、多くのみなさまが思い出すのは、
あの北大路魯山人ですよね。彼は、美食家であるのをはじめ
料理家であり、画家・陶芸家・書道家・漆芸家などさまざまな 
顔を持っていましたが、まず「美食家!」が思い浮かびます。
1983年、連載がスタートし、バブル期と言われた1985年~
90年代前後、大ブームになったグルメ漫画「美味しんぼに」
に登場する海原雄山のモデルとなった人物は、魯山人とか。
ま、魯山人の話は置いといて、
最近、野ブタのせいでストレスを感じている方、多いのでは?
ストレスには、何といっても「美食+美酒」が特効薬ですよ。
というわけで、気分転換とリフレッシュを兼ねまして、菊千代
イチオシの荻窪「坊千代」にて、ご会食を兼ねた女子会を♪
こちらのオーナシェフは、知る人ぞ知る「スゴ腕!」料理人。
8名限定の小じんまりした店内は、趣味よく設えられていて、
interiorにうるさい女子軍団も、文句など言いません(^_^)。
店主がこだわった年代物の器や好みの作家のグラス。そして
絶品料理と美食家のみなさまご持参の美酒で、最高の気分に♪
こうした席、「極上」でないメンズはいないほうが快適どす。 
で、心が満たされたら、
日々の仕事や活動で疲れ切った脳、やさしくいたわりましょ。
というワケで梅雨期の読書タイム、菊千代がChoiceしたのは
『書斎探訪』宇田川悟:河出書房。月刊『男の隠れ家』に連載
されていた「男の書斎」という記事を収録した1冊で、書き手
はフランス料理本の第一人者の宇田川悟さん。流れるような文
体は、いいお酒のようにじっくり愉しめます。好みのお酒を傍
らに読むのがおすすめ!村上龍、石田衣良、島田荘司、北杜夫
などの作家、滝田栄、加藤武といった俳優、秋山裕徳太子、松
永真など、独特な世界観のある人たち20人。各人の書斎での
気の置けないインタビューは、まさに「教養の宝庫」(^_^)。
なかなか聞けないオトコならではの少年っぽい「秘話」も盛り
沢山の贅沢な一冊です。
それぞれの書斎は、小さな図書館のようだったり、スタイリッ
シュなギャラリー調、ホテルの一室など、多種多彩!中には、
「ゴミ屋敷?」バージョンもあったりで(-.-)。宇田川さんは、
インタビューの達人と評判の方だけあって、今まで興味のなか
った分野の方の話も飽きさせずに読ませます。願わくば全編総
天然色豪華本で、visual的にも楽しめたらよかったのになぁ。
本が売れなくなった。
といいますが、不景気とは関係なく深刻な活字離れが進行中と
いいます。「教養の危機」は、人類存亡の危機でもあります。
それはともかく♂って、現実から逃れ、こっそり孤独な時間を
堪能しなければrefreshできないヤワな動物 (-_-;) なんです。
だから「書斎を持てない男子」は、ますます草食化傾向に…!?
ほな、さいなら(^O^)/
スポンサーサイト

トラックバック

URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【美食と良書で、】

心と脳を癒さねば(-_-;) 菊千代どす。そう、美食家といえば、多くのみなさまが思い出すのは、あの北大路魯山人ですよね。彼は、美食家であるのをはじめ料理家であり、画家・陶芸家・

コメント

非公開コメント

メールありがとうございます!

気弱な地上げ屋です、お世話になります!(^_^)v
このたびは、お声をかけて戴きありがとうございます。
早速、お邪魔させて戴きました。(笑)
メール返信で・・
「お不快」なご案内を・・
お送りしますので、
ご都合が宜しければ・・
お運びください。
今後とも宜しくご厚誼のほど・・お願い申し上げます!

No title

菊千代はん!
如何して女子会でっか、メンズはいない方が良いと良いながら
「男の書斎」を肴にして、許しまへんで。

北杜夫はんは無類のトラファンどしたな〜。
いつまでも「なんで田宮を手放したんや」と怒っておいででした。
私も同じく怒ってましたけど、ずいぶん前の話しだす、
アッ、年がバレる。

Re: メールありがとうございます!

> 気弱な地上げ屋です、お世話になります!(^_^)v
> このたびは、お声をかけて戴きありがとうございます。
> 早速、お邪魔させて戴きました。(笑)
> メール返信で・・
> 「お不快」なご案内を・・
> お送りしますので、
> ご都合が宜しければ・・
> お運びください。
> 今後とも宜しくご厚誼のほど・・お願い申し上げます!

気弱な地上げやさま、おいでいただきありがとうございます。
強気な酔っぱらい、菊千代でございます。「お不快」のご案内、
ありがとうございます。ぜひ、伺いたいと思います。
では、今後ともよろしくお願い申し上げます<(_ _)>

Re: No title

> 菊千代はん!
> 如何して女子会でっか、メンズはいない方が良いと良いながら
> 「男の書斎」を肴にして、許しまへんで。
>
> 北杜夫はんは無類のトラファンどしたな〜。
> いつまでも「なんで田宮を手放したんや」と怒っておいででした。
> 私も同じく怒ってましたけど、ずいぶん前の話しだす、
> アッ、年がバレる。

benefordさま、おはよございます(^^)v
北杜夫はんは「無類のトラファン!」菊千代も聞いていましたが、田宮云々は
知りませんどした。benerordさまのファン歴には、ホンマ脱帽でございます。
菊千代は、かなり大人になって、仕事&飲み仲間のおっちゃんたちから、
「猛虎会」の話を聞かされ、いつの間にかマインドコントロールされました。
ゼッタイ、一生解けないと思いますので、ご指導よろしくお願いいたします。
では、トラさん応援団のハチさんによろしゅう♪お伝えくださいませ(^O^)/

こんにちは

昨日は短時間で申しわけありません。
イケメンでない私は書斎兼オーディオルーム兼パソコンルームを一応持ってます、形から入るので(汗)
でもコンサートホールがいいなぁ。

Re: こんにちは

> 昨日は短時間で申しわけありません。
> イケメンでない私は書斎兼オーディオルーム兼パソコンルームを一応持ってます、形から入るので(汗)
> でもコンサートホールがいいなぁ。

晴彩さま、昨日は、友情よりフルートの才能?優先(-_-)でしたが、また、ぜひトムテに行きましょう。ホセさんはしばらく来日、無理そうですが…、政治の話、マスターが喜びますから(^^)v。かなり素晴しい書斎をお持ちの晴彩さんは、草食男子になる心配はありませんね。ほな、さいなら(^O^)/
プロフィール

マルコ王子の母

Author:マルコ王子の母
興味を持って くださるなら
facebookも、ご覧ください。
佐藤ひろみ で検索よろしく。
興味本位でお友だちに(^^)/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Tigersを応援しよう!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
9198位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2392位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。