スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えっキャバ嬢?

「お洒落命?」菊千代どす。
先日、TVをつけたら小学女子がアイメイクばっちり仕上げて
満足そうに鏡をのぞいている画面に遭遇し、ビックリでした。
今、そんな「お洒落命」の小学女子を煽るような商品情報満載
の「少女雑誌」が創刊ラッシュだといいます。子どもたちは、
ママと一緒に雑誌を読みあさって、掲載されている服やメイク
用品を次々「買いまくるんです!」と、嬉々としていました。
TV画面には、盛り髪でキャバ嬢メイクの子も!もう、まんま
働けそうな小学女子が勢揃い(>_<)。少女雑誌は、メイクテク
全身Coordinateテクまで、ほとんど大人女子顔負けの内容 !!
「子どもは勉強だけしてなさい!」などと、カタいことは言い
ませんけどね(+_+)。
それにしても年端の行かないガキが「お洒落しか興味ない!」
っていうのもいかがなものでしょう。このような小学女子たち
ほとんどの子が「モデルとかタレントになりたい♪」と熱望。
それにしても、こんな余裕のある子どもたちって「お入学」で
大学までEscalatorでいかれる子たちなの?もし、中学受験を
控えていたら毎日、お勉強が大変で、お洒落はママにお任せ!
ですものね(-_-;)
菊千代が小学生の頃、銀座の「サエグサ」が子どもの定番服。
ここでお気に入りの服を買って貰うのが最高の楽しみ(^<^)。
品があってお利口ちゃんそうに見える服は親御さまご用達し!
ここの服を着ると、たいしてお行儀の良くない菊千代だって、
「いいトコのお嬢ちゃま(^^♪」に見えたものでございます。
今、そんな服を
着る子どもって絶滅危惧種化しているのでしょうか。あんまり
見かけなくなりました(-_-)。100歩譲って、せめて小学生の
間だけは、キャバ嬢系、アイドル系、ヤンキー系などヤバイ
ファッションには「手を染めないでほしい…」と願いますね。
そんな格好、大きくなったら好きなだけ出来るのですから♪。
菊千代が「好ましい♪」と思う小学女子のお洒落のお手本は、
皇太子家のご長女・愛子ちゃま♪清楚で品がよく、カワイイ!
これが基本です。
小学女子のママと思しき、一緒にTVに出ていた女性いわく、
「女の子は小さいうちからセンスを磨いてステキな女性になっ
てほしい♪」てなことを話していましたが「はぁ」ですわね。
「センスを磨く」って、着飾ることと違うんじゃありません?
そんな女子が大人になったら、ブランド品や流行りものだけに
しか興味を持たず、メイクやファッションには超熱心!なのに
お部屋は「ゴミ屋敷」になりそう(-_-)。余計なお世話かな。
それにしても、
ファッション雑誌の「流行りもの情報」で紹介されているブラ
ンドや、その手先のスタイリスト、編集者の「今これが…!」
といったプロのご忠告?に振り回されて、次々「最新流行」を
手に入れるためにショップを駆け回るって…、情けなくない?
この構図、マスゴミの「翼賛会計画」の一端じゃないですか。
「一方的な情報を信じ込む」習慣をつちゃう…ワケですから。
ほな、さいなら(^O^)/
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

化粧が上手になって

希望通りタレントになって
う〜んと男に騙されまくって
ボロボロの身体になって
子孫は残さず哀れで醜悪な婆になって頂きたいと思いま〜す♡

Re: 化粧が上手になって

> 希望通りタレントになって
> う〜んと男に騙されまくって
> ボロボロの身体になって
> 子孫は残さず哀れで醜悪な婆になって頂きたいと思いま〜す♡

nekobabaaさま
おっしゃること、心からよくわかります(^_^)v
菊千代も同感いたします。出来の悪い女子がそうなっても身から出たサビ。
おかしな子が、普通の幸せを手に入れることは、許されないことですよね。
ほな、さいなら(^O^)/

賛成

賛同します。
自分がガキの頃は背伸びしたカッコをしたがってたもんですが、
やはり、子どもは子どもらしく。という考えです。
中身を磨くことなしに外見ばかり着飾ってもロクなモンに育ちません。
平成の世になって二十年あまり。日本人に粋と言えるひとがめっきり居なくなりました。
ボロは着てても心は錦~

Re: 賛成

> 賛同します。
> 自分がガキの頃は背伸びしたカッコをしたがってたもんですが、
> やはり、子どもは子どもらしく。という考えです。
> 中身を磨くことなしに外見ばかり着飾ってもロクなモンに育ちません。
> 平成の世になって二十年あまり。日本人に粋と言えるひとがめっきり居なくなりました。
> ボロは着てても心は錦~

ホセさん、軽井沢の仕事環境、慣れましたか?
子供は、雑誌に紹介されているモデルやタレントのファッションに
強く影響されますよね。それにしても上品なお譲さま系の服の紹介って、
全くありませんよね。親子でこんな雑誌に振り回されているのですから、
「粋」なんていうセンス、ゼッタイに育たないと思います。残念ですが。
見た目ばかり重視する、心が「ボロ」な人間が多過ぎですね。
ほな、さいなら(^O^)/
プロフィール

マルコ王子の母

Author:マルコ王子の母
興味を持って くださるなら
facebookも、ご覧ください。
佐藤ひろみ で検索よろしく。
興味本位でお友だちに(^^)/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Tigersを応援しよう!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
4807位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1256位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。