スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

児童ポルノ

まさに狂った大人の世界…菊千代どす。
先日のNHKドキュメンタリー番組「追跡!真相ファイル」。
衝撃的内容でした。児童ポルノ禁止法「不備の隙」をついて、
アイドル志願の少女たちを食い物にする男たちの醜悪な実態が
暴露されていました。毎月50タイトルのDVDを制作する約
20社の制作業者。彼らは“ほぼ犯罪!”といえる児童ポルノ
DVDを制作販売していますが「法の壁」があって、こうした
業者たちを、警察でも摘発することができないのだそうです。
Tバックの過激な
水着を着た少女たちは、小中学生で、彼女たちは、上目遣いを
して足を広げるなどの“卑猥なポーズ”を強要されています。
下着ならNGとされていても「水着なら許されている」とか。
「児童ポルノ禁止法」の明確な規制対象になっていない映像が
法の隙間をかいくぐるように制作され、インターネットで動画
配信も行われ「マニア」の人気を集めているのだといいます。
街角で声をかけられて「有名になれる」「アイドルになれる」 
という甘い言葉を信じて撮影に臨む少女たち。撮影した映像が
男たちの性的欲求を満たすために使われていることを知らない
子も多いといいます。
出演DVDの内容を知り、あまりの酷さ販売を断る親に対し、
業者から提示される「出演契約書」の解約条項には、数百万の
違約金を請求されると書かれている<`~´>この契約書を見て
何も言えず、ただおろおろして業者に従う親が情けなさ過ぎ。
相手が相手なら「それなら出るとこに出て決着付けましょ!」
親だったら、そのくらいの啖呵切るべきなのでは?また、普段
から、見知らぬ大人から声をかけられたときの対処法くらいは
シュミレーションさせておいてほしい。「有名になりたい」と
願っている少女には、常に「危険な誘惑」がつきまとうもの。
ヤバい話と感じたら、
反射的に「弁護士に相談してみますから」くらいは云えるよう
親の方も普段から、頭のトレーニングが必要かと思いますね。
「児童ポルノ禁止法の改正」に、動こうとしない国会議員など
不作為の大人が、少女たちの被害をさらに拡大させていますが
中に「娘がアイドルになりたいと言うのだから、そのくらいの
ことは大目にみたい…」と話す父親がいたのにはビ~ックリ! 
確かに今、有名になっている女優の中にもかつてポルノ紛いの
映画に出ていたケースも無いことはないけれど、レアケース!
それはそうと、
こういう話、圧倒的に大人が悪いに決まっているのだけれど、
根性バリバリで「何でもやって、とにかくのし上がりたい」と
いう捨て身な体当たり少女だって今時、珍しくないはず!夜の
渋谷では、ブランド品欲しさに見知らぬ男について行く(>_<)
少女たちが少なくないことは、ドキュメンタリー番組などで、
何度も目にしたことが(-_-)少女とは言え、大人の女顔負けの
とんでもない(@_@)ガキだって繁華街にはウヨウヨいます。
ただ、どんな子も、不当な扱いを受けたり、不幸になることを
許してはいけません。
性的嗜好というのは「一筋縄ではいかない…」もので、昔から
美少女に溺れる中年文学者を描いた「ロリータ」や、美少年に
恋して破綻する「べニスに死す」など、未熟な対象だけを追い
求める作品は、いくらでもありましたよね。もちろんそれらは
社会的にタブーだったワケですが…最近では「何でもあり!」
善悪の境が薄れてきたのも、こうした業者がはびこる背景に?
痴漢・強姦の過去があっても「個人情報」が盾になることも。
あの方のコスプレ趣味も最近は、お目こぼしされているとか。
ほな、さいなら(^O^)/
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

マルコ王子の母

Author:マルコ王子の母
興味を持って くださるなら
facebookも、ご覧ください。
佐藤ひろみ で検索よろしく。
興味本位でお友だちに(^^)/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Tigersを応援しよう!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
10487位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2781位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。