スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TVはBSかCS

TVはBSかCS
マトモな会話が成り立たない…菊千代どす。
最近「マジすかぁ、すげぇ~、ウケる~、やべっ」のような、
短略化された言葉しか使わない若いコたちが増えていますが、
「流行モノ」の感染力には、ホント驚かされます。というのは
いい年こいた大人まで、そんな言葉で会話していることが多く
唖然とさせられる (@_@) 場面に何度も遭遇しているから…。
彼らは「ノリ」だといいますけど、おっさんやおばちゃんまで
そういう風潮に何も考えずに合せちゃうって、情けない(-_-)
子どもから大人まで、
こんなことになってしまった原因って、低俗バラエティ番組の
氾濫に原因があるのではないのか (・・? 最近の若いコたちの
情報源はバラエティー番組+周囲の人との会話やメールのみ。
ネット検索するのは、芸能人のアメブロ程度 (T_T) だとか。
聞くだけで目眩がしそうですが、それ以外には全く興味無い。
そのせいか、内容のある会話がほとんど成り立たない!彼らの
好む話題といえば、芸能人や芸人、アニメ系のネタばっかり!
また、人の話を聞かず、一方的に話すだけというのもこの手の
人種に増殖中!おバカ濃度が圧倒的に高いのは、日本国民だけ
ではない?と思いますが、TVがそれに輪をかけていますね。
いくら「国民はバカで素直が扱いやすい!」とはいっても…、
ものを考えない
人たちが、次の世代を担うって、もう「国家的危機」でしょ!
このまま“自民党が政権をとるようなことにでもなれば”橋下 
維新を巻き込んで、改憲まっしぐら!というのは目に見えてい
ます (+_+) まさに米国の狙い通~り!当然TPPも導入され
ることになり、近いうちに21世紀における「究極の植民地が
極東の地に実現する!」といわれていますが、現実にそうなっ
たとしても彼らは、全く気付かないでいるのかも知れません。 
それにしても、日本のバラエティー番組って「恥ずかしい」。
バラエティーの基本は「風刺ギャグ」。でも、芸人、芸能人、
局のみなさまには
「風刺」の意味が全く解りません(@_@)風刺の表現は、政治
や経済、社会のあれこれを、深く理解していなければ不可能。 
面白おかしければいい!というおバカレベルでは無理ですね。
目立つこと、笑いを取るためなら命がけで局の要求をのむ!
芸人や芸能人は、TVに出続けるためだったら何でもします。 
炎の中に飛び込めとか、ガケから飛び降りろ!といわれても、
注目してもらえるんだったら「やっちゃう」悲しいサガです。
地上波TVでは、残念ながら「そんな程度」の番組しかない? 
CSとBSでは
かなり質の高い番組をやっています(^^♪先週の日曜日のこと 
素晴しい番組と出会いました (^’^) 14時から、BSジャパンで
「世界で最も描かれた女 ジェシー・ソリドール」。日本では、
レオナルド・藤田が描いたことでも有名な謎の美女の話ですが
その半生と魅力の源泉を深く、きめ細かに描いた名作でした。
BS朝日では、21時から「五嶋みどりがバッハを弾いた夏」。
彼女の音楽に対するひたむきさと、質素を旨とする私生活が、
坦々と綴られた上質な作品で、実に見応えのある内容でした。
CSかBSで観たい番組をセレクト♪して、ニュースや報道は
インターネットやTwitter、facebookで多彩な生の声を聞く。
そういう「情報収集スタイル」の人、多くなってきましたよ。
ほな、さいなら(^O^)/
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

日本語が分からない

菊千代さん、お久しぶりです。
どうやら、わたしは時代遅れの日本語を話しているらしく、まして日本から来る若い方達と話すと理解できない言葉が多いです。
こちらも大分、原語の乱れはありますが、日本ほどではないような気がします。
帰国してテレビを見ても、なんだか煩いだけで意味がちっとも分からない。
こと、政治については若者もよく話すのですが、学校教育のあり方自体自分の意見をきちんと述べさせる教育ですから、随分違いが出てしまいますよね?
先日、ベルヴェデーレ宮殿を見た若い日本人女性が、「まじ、やばいよ、やばい、やばい」だって・・・(笑)
ウイーン大学には、日本学研究科があるのですが、多分、今の日本学は、恐ろしく理解しがたいのでは?と心配になってしまいます。

Re: 日本語が分からない

> 菊千代さん、お久しぶりです。
> どうやら、わたしは時代遅れの日本語を話しているらしく、まして日本から来る若い方達と話すと理解できない言葉が多いです。
> こちらも大分、原語の乱れはありますが、日本ほどではないような気がします。
> 帰国してテレビを見ても、なんだか煩いだけで意味がちっとも分からない。
> こと、政治については若者もよく話すのですが、学校教育のあり方自体自分の意見をきちんと述べさせる教育ですから、随分違いが出てしまいますよね?
> 先日、ベルヴェデーレ宮殿を見た若い日本人女性が、「まじ、やばいよ、やばい、やばい」だって・・・(笑)
> ウイーン大学には、日本学研究科があるのですが、多分、今の日本学は、恐ろしく理解しがたいのでは?と心配になってしまいます。

Hannaさま、お元気にご活躍のご様子で、嬉しいです(^^♪。すっかりご無沙汰してすみません。
それにしてもこんな時代、外国人が日本語を学ぶって大変ですよね。せっかくキチンとした日本語を学んでも、日本では通用しない(+_+)そんな事態も起こりそう…。
美しいものを見ても、美味しいものを食べても「ヤバい!」と反応することに違和感を感じなくなっている人が多いんです。若い子に影響力のあるタレントが率先して、そのような言葉を使うことが多く、ウケることだけしか考えない「そのような人種」には、大いに問題あり!です。
プロフィール

マルコ王子の母

Author:マルコ王子の母
興味を持って くださるなら
facebookも、ご覧ください。
佐藤ひろみ で検索よろしく。
興味本位でお友だちに(^^)/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Tigersを応援しよう!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
5275位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1396位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。