スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハシシタって…

盛り上げた後、あっさりお詫び…菊千代どす。
橋下は「敵対者を絶対に認めない!」非寛容な人格であり、 
「自己実現のためになら手段を選ばない」異常キャラ(-_-)
その橋下が何故このような人格になったかのルーツについて、
「週刊朝日」は、できるだけ詳しく調べあげなければならない
と考えて「この企画を考えた。文句あるなら論破しろ!」と、
編集長+取材班、そして佐野氏は、マスゴミの批判を突っぱ
ねられなかったのか?佐野氏だって、自ら書いているように
この記事を「覚悟を持って書いた!」のだとしたら、こんなに
あっさり謝罪するなよ「このへタレが!」と言ってやりたい。 
この記事自体は、
読み応えのある、佐野氏独特の文体だったと思うのですけど。
同和地区問題に関しても血脈問題に関しても、また、父親が、
893で自殺した問題に関しても、本人の力ではどうしょうも
ない問題を取りあげて批判するのは、言論人として、どんだけ
卑怯で「真っ当でない?」かは、文春の記事や新潮の記事など
でも、これまで「さんざん批判の的にされて」いましたっけ。
そんな過去があっても、編集長が佐野氏に「あえて書かせる」
からには「相当な覚悟があった」のだろうと思っていましたが
何のことはない、朝日側も佐野氏もは早々に「逃げた」としか
思えないお詫びコメント!納得いかないんだったら、戦えよ。
言論の自由掲げて!
「週刊朝日」による「ハシシタ」の連載に抗議して、橋下は、
朝日系列のメディアの質問には答えないと言いだし、大騒ぎに
なり、橋下だけでなく、多方面から「週刊朝日」に対し批判が
集中しました。編集長は謝罪したうえで、連載は異例の一回で
打ち切り (T_T) と言うことに!もう、トホホ以外に言葉が…
何だか、この経緯を見ていたら、せ~っかく支持率が低下して
きた落ち目の橋下を「維新の会」と「朝日新聞」がウラで手を
握って「塩を送った?」と勘ぐられても仕方ない…と思うのは
この広い世の中、菊千代ひとりだけではないでしょう (@_@)
謝罪する以前の
問題として、やったことと、その後の対処がバランス悪過ぎ。
編集長、取材班、佐野氏ら、みなさま方のジャーナリストとし
ての資質を疑いたくなりました。一読者としては、久々に読み
応えがあって、ジャーナリストとしての「覚悟ある記事!」を
読ませてもらった~!と、いたく感動していただけに裏切られ
たようで残念。今回の問題は言論の自由の問題も含んでいて、
今後、報道規制にまで発展しないか?なども考えると、朝日の
責任はきわめて重いのではないでしょうか。反省しろよ(-_-)
橋下のような暴力的政治家がのさばるのを、見て見ぬふりでは 
許されませんから。
橋下は、キツ~イ取り立てもこなしてきたサラ金弁護士上がり
なので修羅場は慣れっこ!22日橋下は、お詫びが掲載された
同誌が市役所に届いたことを明かし、 記者団に「僕は子供に
謝る時は週刊誌を送りつけて終わりという育て方はしてない」
「人間じゃない 鬼畜 犬猫以下 矯正不可能だ」などと大激怒。
佐野氏についても「向こうは、ペンで僕を殺しにきた。佐野を
抹殺しに行かないといけない」「僕と同じくらい異常人格者。
佐野のルーツを暴いてほしい」とも述べ、この日は何と1日に
80回以上も過激ツイート (>_<) ハンパない強烈さですよね。
とても、まともな「政治家の発言」とは思えない異常さです。
それはともかく
日本マスコミの「お家芸」といえば、横並び叩きまくり報道。
「週刊朝日事件?」後は、報道番組?のコメンテータたちは、
待ってましたとばかりに「人権!人権!」と、意味も解らない
くせに、キレイ事で橋下を擁護。彼らの話しを聞いていると、
「記事を読んでいないな」ということが丸分かりな方ばかり。
作家上がり、モデル上がり、タレント崩れのおばさんたちは、
一度「週刊朝日」の記事をちゃんと読んで、自分なりの検証
をしてから発言すべきなんじゃありませんかねぇ…(;一_一)
こういう方が多いから「女はバカ」っていわれるんですよぉ。
ほな、さいなら(^O^)/
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

犬猫に劣るとは

失礼な奴ですネ
ワンにゃんに誤れ*端下*!
よく「動物(豚さんを引き合いに出す例が多いですネ)よりも劣る」とニンゲンを非難する輩が居ますが
動物達は決して嘘をつかないし環境を破壊したりしない
偽善は一切行わない高潔な魂のまま一生を全うするのに
虚栄心に振り回されて建設的な批評を受ければ個人攻撃と勘違いして無礼千万な誹謗中傷を垂れ流すニンゲンのなんと多いことよ(怒)
環境を汚染すればその責任で押し潰されるのが道理
原発事故で日本を住めなくする東電関係者は地獄に堕ちるしかないのであります
天誅は必ずくだされます
でなければ
福島の被害者の皆様(栃木など周辺にお住まいの方々)が浮かばれません
ただ現世でも法的処罰が受けられるよう最大限の努力を続ける必要がありますね!!!

Re: 犬猫に劣るとは

> 失礼な奴ですネ
> ワンにゃんに誤れ*端下*!
> よく「動物(豚さんを引き合いに出す例が多いですネ)よりも劣る」とニンゲンを非難する輩が居ますが
> 動物達は決して嘘をつかないし環境を破壊したりしない
> 偽善は一切行わない高潔な魂のまま一生を全うするのに
> 虚栄心に振り回されて建設的な批評を受ければ個人攻撃と勘違いして無礼千万な誹謗中傷を垂れ流すニンゲンのなんと多いことよ(怒)
> 環境を汚染すればその責任で押し潰されるのが道理
> 原発事故で日本を住めなくする東電関係者は地獄に堕ちるしかないのであります
> 天誅は必ずくだされます
> でなければ
> 福島の被害者の皆様(栃木など周辺にお住まいの方々)が浮かばれません
> ただ現世でも法的処罰が受けられるよう最大限の努力を続ける必要がありますね!!!

nekobabaaさま
コメントありがとうございます。ホント、おっしゃる通り!動物はウソをつかないし環境破壊もしません。人間と心が通じ合わそうとし、いつでも心を開いてくれます。それにしても橋下徹、とんでもない人間です。こんなヤツが自己弁護をするために、動物を引き合いにするなんてゼッタイ許せません。動物をはじめ、自分より弱いものへの思いやりや想像力のかけらもないことが、日頃の言動にはっきり表れています。実にムカつきます!ほな、さいなら(^O^)/

こんにちは

週刊朝日は毎号読んでいるのですが、こんなにヘタレだったとは(泣)
橋下ってTwitterで謝ればそれで謝罪は済みらいしですね。なんだかガキがそのまま大人になったような異常人格ですね。
今日は生活結党パーティーにぶつけて石原が辞任会見、ついでに伸晃もやめろ!
今日のパーティーはお金が無いのでいけません(泣)

Re: こんにちは

> 週刊朝日は毎号読んでいるのですが、こんなにヘタレだったとは(泣)
> 橋下ってTwitterで謝ればそれで謝罪は済みらいしですね。なんだかガキがそのまま大人になったような異常人格ですね。
> 今日は生活結党パーティーにぶつけて石原が辞任会見、ついでに伸晃もやめろ!
> 今日のパーティーはお金が無いのでいけません(泣)

ハシシタ、石原、人格的にとてもよく似ていますね。コンプレックスがエネルギーという点もそっくり!それにしても、B層は彼らを「何かやってくれそう!」と口をそろえていいます。こいつらが何かやるのは「悪事」に決まっていますし、決めるのは「よくないこと」だけです。B層、どうにもならないですね。
プロフィール

マルコ王子の母

Author:マルコ王子の母
興味を持って くださるなら
facebookも、ご覧ください。
佐藤ひろみ で検索よろしく。
興味本位でお友だちに(^^)/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Tigersを応援しよう!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
9656位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2571位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。