スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二人のLady

天下国家のことは女に任せたほうが!菊千代どす。
女性政治家とか女性評論家といった呼称はもう古いよね♪
本来男子が付いていた職業だからというのなら、美容師って
もともとは女の仕事で「髪結い」って言われていたんですよ。
でも、オトコの美容師を「男性美容師」って呼ばないですね。
それはともかく、話しはガラリと急展開いたします <(_ _)>
次代のアメリカを担う女性?それって誰が考えてもヒラリー・
クリントン&前国務長官のコンドリーザ・ライスじゃな~い?
ともに“初の女性大統領”となる可能性が囁かれ、彼女たちの
存在感はますます高まって来ていますが、その知名度に反して
二人の素顔は意外に知られていません。生い立ち、人間関係の
築き方、ファッションセンス、仕事における自己PRスタイル
政治信条と業績etc。
菊千代が最近読んだ「ヒラリーとライス 」アメリカを動かす
女たちの素顔:岸本裕紀子(著)は、タイプの異なる二人の女姓
の生き方を徹底して比較し、その魅力の源泉に迫っています。
著者の岸本裕紀子はかつて、ニューヨーク大学でアメリカ政治
を学び、その後は女性の生き方をテーマにしたエッセイなどで
注目を浴びました。彼女ならではの経験からくる視点で、女性
のキャリア構築やアメリカという国の問題点まで描いた菊千代
絶賛の一冊なのでございます (^<^) 読んでいくうちに自分が
どちらのタイプで、こんなときどんな判断をするかなどと考え
ながら読み進むのも、
彼女たちの印象が鮮やかに浮かび上がり、とっても身近に感じ
られていいかも。また「向上心ある男子♪」が、有能な女子と
接する場合の多大なヒントを得られる一冊!となるのも確実♪
二人の超キャリアウーマンが、現在のポジションに上りつめる
過程でどんな「意思決定」を行ってきたのかは実に興味深い!
ブッシュ大統領政権時代、国務長官を務めあげたコンドリーザ
・ライスは、どんな逆境に置かれても、それを跳ね返します。
その立ち回りテクの一つとして、自分が今ここでやるべき仕事
に必要な判断を下す能力に長けていると同時に、自分の引き際
を計るタイミングの絶妙さもスゴイ!人に惜しまれるくらいの
時期を見計らってスパッとやめちゃうって、カッコよ過ぎ~。
ライスはまだ
「人種差別!」が根強くある時代に生まれました。そのため、
両親は、ライスが人一倍の努力をして特別な存在になることに
よって「黒人であることのハンデ」を乗り越えるように教育を
受けさせてきました。教育熱心な両親のおかげで、彼女は飛び
級して、僅か15歳で大学生になったり、ピアノやフィギュア
スケートといった多くの趣味を身につけることになりました。
こんな風に特別な環境で育てられたせいで、同年代の心が通じ
合う友達ができなかったのか?ライスの人間関係を感じさせる
横顔は見えにくく ライスにはいつも「ミステリアスな女性…」
という印象があります。
一方ヒラリーは「真っ向勝負で仕事に挑むタイプ!」ライスと
比べ、恵まれた環境で育ってきましたが、ヒラリーには「自己
再生する力量!」があります。時に、ダイレクトな発言により
不要なバッシングを受けることもありましたが、それでも必ず
「復活してくる!」それって、マスゴミにどんだけ叩かれても
その圧倒的存在感と力量を認める人が後を絶たない小沢さんと
似てるんじゃない?と思うのは「菊千代だけ」ではないはず。
何があろうと、正しいと思ったことを貫き「へこたれない!」 
その信念と強さに、人は感動してついていきたくなるのです。 
何はともあれ、一昔前のような掛け声だけではない、ホントの
「女性の時代!」になってきたのは間違いないようで(^_^)v
ほな、さいなら(^O^)/
スポンサーサイト

トラックバック

URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【二人のLady】

天下国家のことは女に任せたほうが!菊千代どす。女性政治家とか女性評論家といった呼称はもう古いよね♪

コメント

非公開コメント

ヒラリーとライス?

「ヒラリーとコンドリーザ」じゃなくて?
出版社の意向だったのかなぁ???
ライス牧師夫妻の娘は学者でピアノはコンサート級の腕
ホワイトハウスで名演奏を披露したこともありますネ
ロッダム夫妻の娘は全米トップ100の弁護士として大活躍していましたネ
ビルクリントンもトニーブレアも自分より優秀な弁護士を妻にして成功した政治家と言えますね
2人とも劣等感(外見)をバネにして自分の長所を徹底的に伸ばす努力を惜しまない女性ですネ

Re: ヒラリーとライス?

> 「ヒラリーとコンドリーザ」じゃなくて?
> 出版社の意向だったのかなぁ???
> ライス牧師夫妻の娘は学者でピアノはコンサート級の腕
> ホワイトハウスで名演奏を披露したこともありますネ
> ロッダム夫妻の娘は全米トップ100の弁護士として大活躍していましたネ
> ビルクリントンもトニーブレアも自分より優秀な弁護士を妻にして成功した政治家と言えますね
> 2人とも劣等感(外見)をバネにして自分の長所を徹底的に伸ばす努力を惜しまない女性ですネ

nrkobabaaさま、ご無沙汰でした(^^)v
そうですよね、ヒラリーを使うのだったらコンドリーザにするのが正しいですよね。
やっぱりnekobabaaさん!政治の世界にも詳しいですね。いつも新しい情報を教えていただき、
感謝しています。ヒラリーは、学生時代の外見から、すっかり洗練されてキレイになりました。
そう、これからは優秀な妻を得ことで、男がステップアップできる時代にしたいですね。昔は、
社会的立場のある男と結婚して、○○夫人になるのが唯一の「女の出世」でしたから(^<^)
プロフィール

マルコ王子の母

Author:マルコ王子の母
興味を持って くださるなら
facebookも、ご覧ください。
佐藤ひろみ で検索よろしく。
興味本位でお友だちに(^^)/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Tigersを応援しよう!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
5275位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1396位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。