スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

景気回復(・・?

安倍ちゃんでよかった!ヒトって…菊千代どす。
円がどんどん安くなって、株価がぐんぐん上がってる (^<^)
これっ、そんなに「待ちに待っていた」ことなんでしょうか。
メディアは毎日、希望の光がさしたかのように狂喜乱舞状態!
こんな浮かれっぷりを見ると「これで日本は万々歳」でもある
かのようで「ホントに大丈夫なの~」なんて、言い出しにくい
空気が満々ですね。確かに、お金持ちの方々は潤うのでしょう
けど、そうでない人やそれなり?の人たちは、正体不明っぽい
アベノミクスなんか手放しで喜んでいてイイものなの (・・?
ちょっと前まで「格差社会の現状」など、告発風な記事書いて
きたメディアなのに、気がついたら「手のひら返し」ですよ。
30年くらい前の日本を
「一億総中流社会^<^」と自嘲気味に報道していたマスコミは
当時、若い人には超人気の就職先でしたね。当時日本は世界一
格差のない国と言われ、その頃の日本人は未来に希望が持てて
日本の経営者は、目先の利益よりも将来の利益を優先したもの
でした。多くの経営者たちは「目先の利潤追求」をよしとする
欧米型資本主義より、長い目で経営を考える日本型資本主義に
優位性がある (^.^)v と確信し、目先の利益より将来の利益を
考えました。結果、日本は世界一の債権国となり、アメリカは
世界一の債務国に転落 (;゚Д゚) これを不満に思ったアメリカは
プラザ合意を実行し、円高を誘導して、日本から輸出競争力を
奪いました。円高で、日本の輸出競争力は打撃を受け、日銀は
アメリカから促された低金利政策でそれを乗り切ろうとした。
それがバブルを生み、日本人の価値観を狂わせ?ましたよね。
やがてバブルに突入し、
バブルがはじけ「失われた20年」をもたらすことに (一_一)
そんな状況を打ち破るように華々しく登場したのが小泉改革。
「改革なくして成長なし」と叫び、景気回復を試みましたが、
そのやり方は、大企業を優遇する政策でした。大企業が豊かに
なれば、一般国民もおこぼれに預かるという想定だったらしい
のですが、大企業が空前の大儲け (⌒▽⌒) したにも関わらず
国民には、期待していた「おこぼれ ♪」はありませんでした。
それどころか企業は、正規雇用を減らして非正規雇用を増やし
賃金も上がるどころか転がり落ちるように下がり続けました。
小泉改革による「経済成長」が国民にもたらしたのは、まさに
格差と貧困だったのです。
09年、政権交代が実現し、民主党政権となりましたが、政策を
実行する直前に、政権交代の立役者・小沢代表は冤罪を仕掛け
られ、民主党は、アメリカ、官僚、メディア、自民党の攻撃に
さらされることに!小沢さんを身動きできないようにすれば、
権力の中枢に身を置いた経験のない民主党がアメリカの圧力に
屈するのは時間の問題ですもん (゚Д゚)ノ こうして、国民の政権
交代に対する期待はあっ気なく裏切られ、結果昨年末の総選挙
で民主党は大惨敗となりました。そして、再び安倍政権が誕生
すれば「いつか来た道」の再現となるのは目に見えています。
デフレ脱却!を口実に大胆な金融緩和でアメリカのファンドが
望む円安に誘導し、輸出企業の競争力を上向かせて経済成長を
図ろうとしている?
安倍総理は、財政赤字を増やしてでも公共事業を大々的に行う
と言っています。老朽化した高速道路や施設などの改修は必要
としても、これまでの自民党政治の手法といえば、無駄な公共
事業をどんどん増やし「国民の生活は二の次!」にしてきまし
たよね (゚Д゚) 公共事業を増やして歳出を削るとしたら、削れ
るのは福祉予算になるのは見え見えでしょ (=_=) それなのに
国民は、あんな政権を誕生させちゃいました。ワケわからん!
よく、アメリカでは1%の金持ちが99%の富を握っていると
言われますが「アメリカに追いつけ追い越せ!」だった日本が
目指すのはアメリカのような社会ではありません。北欧諸国の
ような「平等で豊かな国 ♫」こそが目指すべき姿と思います。
ほな、さいなら(^o^)/

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

すべて

短期の為替/株式市場操作ですね
長期的な政策なんてない

Re: すべて

> 短期の為替/株式市場操作ですね
> 長期的な政策なんてない

nekobabaaさま
その通りです!為替も株も夏の参院選を睨んだ「集票作戦」以外の何者でもありません。
でも、目先のことにしか関心のない愚かな国民は、また、まんまと騙されることでしょう。
プロフィール

マルコ王子の母

Author:マルコ王子の母
興味を持って くださるなら
facebookも、ご覧ください。
佐藤ひろみ で検索よろしく。
興味本位でお友だちに(^^)/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Tigersを応援しよう!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
10487位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2781位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。