スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナポリタン♪

リストランテのイタリアンとは別物…菊千代どす。
老舗トラットリアや名のある高級リストランテのメニューには
まずない!でも、好きな人にはこれぞ「スパゲティ!」という
のが何を隠そう「スパゲティ・ナポリタン」なのです (^<^)
ニッポンの洋食界を代表するメニューのベスト3に、ゼッタイ
加えなくては許されないのがこの一品です。菊千代が初めて、
この「スパゲティ・ナポリタン」なるものを食べたのは、記憶
をグ~ンと遡ることウン十年、確か、小学校高学年の頃だった
気が (・・?気づいたら「スパゲティ」なるものが洋食の店の
メニューに載っていて、当時から新しもん好きだった菊千代は
何はともあれ!
その一品を同行した大人に頼んで食べました。もちろん食べ方
など知られていない時代でしたから、フォークに巻いたりせず
すくって食べました。その時代でもマカロニは食べていた気が
しますが、スパゲティはまだ珍しい食べ物でした。ごく普通に
食べるようになったのは大学の頃。スナックでコーラと一緒に
食べるのが定番スタイルで、イタリア料理♪などという感覚は
なく、単なる「洋食」のカテゴリーでした。その頃、六本木に
「ニコラス」が出来て、ここで食べたピッツアの美味しさは、
それはもう感動的なものした。特別なときだけに、親が連れて
行ってくれた、今はなくなった帝国ホテル「チチェローネ」の
イタリア料理より、100倍美味しい (^^)v 絶品料理でした。
ナポリタンの話ですが、
菊千代が学生の頃、夏休みにバイトした友だちの親が経営する
店で覚えた作り方は、まず、スパゲティは大量に茹でておき、
サラダオイルを絡ませてタッパーに保存しておきます。これに
具材として、タマネギ、ピーマン、さらにハム、ウインナソー
セージ、ベーコンなどが加わり、それらを炒めて、スパゲティ
を加え、ケチャップを絡めて仕上げます。これに、タバスコと
粉チーズをかけて熱いうちに、というのが当時からのお約束!
もちろん「アルデンテ」など、誰も知らなかった時代でした。
本場イタリアには「サルサナポリターナ」というソースはあり
ますが「ナポリタン」というパスタ料理はなく、日本の横浜が
発祥の地だということを知ったのは、ずっと後のことでした。
誕生のきっかけは、
横浜の名門「ホテル・ニューグランド」のメインダイニング。
「詳しくはWebでね~!」ということで (^^♪ 当然ながら、
聖地を知った以上は、行ってこなければ (^^)v ということで
バブルの頃、発祥の地へ「ナポリタン詣で」して参りました。
パスタは細めのフェデリーニ?具材は、ハム、マッシュルーム
玉ねぎ。ピーマンはなく、彩にみじん切りのパセリがパラり♪
高まる興奮を抑えながら一口食べてみると Σ(゚д゚lll) 確かに、
美味しいのですが「何か違う!」これっ、思いっきりイタリア
料理じゃん!友人と「ホテルでの食事だから」と、もう一品と
ワイン赤・白にチーズとコーヒー+ケーキまでご注文。えらい
高くつきましたよぉ。
それにしても日本人は、想像以上にナポリタンが大好きらしく
「日本ナポリタン学会」なるものまであるのです。懐かしくも
美味しい「ナポリタン」は日本の発展と共に歩んできた貴重な
食文化である!と再評価・再認識することから、沈滞しがちな
地域、そして日本を活性化させていこうと、ナポリタンが全国
的に伝播していく発信地となった横浜の有志市民が結成した!
「任意団体」だそうな。最近は「ナポリタン専門店」が吉祥寺
新橋、池袋などの繁華街にお目見え!若者から、リアル体験の
あるおじさんまで、幅広い世代に、けっこう人気だそうです。
菊千代は、地元・荻窪にあるカフェ「トムテ」のナポリタンが
お気に入り (^^♪ これぞ「正統ナポリタン」の味わいです。
期待は裏切りませんので、機会があったらぜひ、お試しを♪
ほな、さいなら(^_-)-☆
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

マルコ王子の母

Author:マルコ王子の母
興味を持って くださるなら
facebookも、ご覧ください。
佐藤ひろみ で検索よろしく。
興味本位でお友だちに(^^)/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Tigersを応援しよう!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
9656位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2571位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。