スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国民栄誉賞って

何でこの時期に?イマイチ納得が…菊千代どす。
長嶋茂雄と松井秀喜が国民栄誉賞をWで受賞!これ安部ポチの
話題作り以外の何者でもない気がしません (・・?裏にはマス
メディア総動員で「引退セレモニー」やって国民の注目を集め
TPP議論から目をそらせたい思惑が透けて見えます。松井の
受賞は大後援者で、故郷石川県のドン森喜郎の強力な!後押し
があったのは当然でしょう。けど、長島茂雄と同時というのは
どうなんでしょうかね (=_=) 経験も国民的関心も格段に違う?
長島と同時というのは、やはっぱり巨人ブランドとナベツネの
政治力が微妙に影響していることは否定できないと思います。
今日は各局TV番組が、予想通り「祝賀ムード一色」でした。
好き嫌いは別にして「長島は一時代を作った存在!」ですから
受賞にも納得ですが…
それにしても松井なんかより先に、受賞しても当然の人間が、
何人も思い浮かびますが、それらの人たちが受賞できない理由
といえば“権威や権力に従順でなかったり”自己主張をきちんと
できる人たちですよね。松井は、あれだけ阪神入りを熱望して
いたにもかかわらず、巨人の水にまたたく間に馴染みDNAが
「巨人大好き体質」だったことがまたたくまに判明しました。
権威に逆らうといえば大リーグへの道を切り拓いた野茂英雄!
彼は日本球界のあり方に強い疑問を持ち、権威に逆らい誰から
の支援もなく、非難ごうごうの中、たった一人旅立ちました。
野茂は、コミュニケーションもままならない全く違う環境で、
あれだけの記録を多くの人の記憶に刻みました。日本人選手が
メジャーに行かれるようになったのは「野茂英雄の勇気ある」
行動のおかげなのです。そんな行動をこそ讃えて贈呈するのが
国民栄誉賞なのでは?
Japanオヤジの多くが「長島好き」なのは不思議に思えますが,
昔、新宿三丁目のhardgay系の店で、長島に人気があったのは
そのスジの方々の間では、語り草になっていると聞きました。
話が読めないという方、遊びが足りないのかも知れませんよ♡
それはそうと、マスコミ報道を鵜呑みにする層が大半ですから
巨人の試合だけを全国で集中的に中継したら「素直な日本人」
ですもの何の疑問もなく「巨人好き!」になるのは目に見えて
いますよね。人と同じであることを良しとする国民がみんなと
違う人間を認めることは少なく、まして「国民的ヒーロー♪」
となった人間を「キライ!」というのは、かなり勇気がないと
出来にくいかもしれませんね (-.-) 菊千代は子どもの頃から、
「変わった子♪」と、周辺に認められていたので、誰にも遠慮
せず、好きなことを思いっ切り言ってきました (*^^)vそんな
変な子でしたから、
みんが大好きな長島も「大っ嫌い~!」と感じたままを普通に
言っていました。下手に逆らうと口だけは達者なクソガキに、
ツッ込まれるので、面倒を避け笑って許して♪もらえました。
菊千代は長年広告の世界にいましたから、メディアの裏情報に
関し、それなりに熟知していました ( ̄□ ̄) メディア界では
さまざまな「タブー」があります。もちろん建前上はないこと
になってはいますが…欧米を中心とした諸外国では、表現者に
責任が帰属するので、報道内容が多様であるのが普通のこと!
被取材者の表現を肯定あるいは否定するマスコミ自身の表現も
加わり、日本では偏向報道となって問題となるような内容でも
報道が許されます。
あ、話がそれてしまいましたが、メディア界のタブーと言えば
菊(皇室)、日米関連人脈、電通、創価、芸能人の出自といった
数あるタブーの中には巨人、とりわけ「長島家のタブー!」も
いろいろありまして、あのタブー無き報道の「噂の真相」では
何度か取り上げられていました。今思い出しても((;゚Д゚))な
記事が数多くありましたが、一般紙では当然スルーでしたね。
ネットを見ても、長島には「立教大学時代からの話は有名だが
幼時期の話が全く報道されていない」とか「昔から両親の話は
すべてマスコミではNG」など「国民的なヒーローであるのに
マスコミでは報道できないことが多すぎる?何かあると思う」
といった投稿が盛り沢山!
松井の受賞で「国民栄誉賞の安売り…価値も無くなりました」
という声も多数!菊千代には佐藤栄作のノーベル平和賞くらい
違和感ありです。そう言えば2001年 メジャーリーグで日本人
選手史上初となる首位打者・盗塁王のタイトルを獲得する活躍
を見せたイチロー (^^♪この活躍に、小泉内閣から授与を打診
されましたが「国民栄誉賞をいただくことは光栄ですが、まだ
現役で発展途上の選手なので、もし賞をいただけるなら現役を
引退した時にいただきたい」と固辞。2004年にも、メジャー
リーグのシーズン最多安打記録を更新したことから国民栄誉賞
授与を検討されましたが、イチローは再度固辞。カッコイイ!
「長嶋さんと一緒にいただけるなんて光栄♡」と満面の笑みで
国家の権威にしっぽをふる松井秀喜とは大違い!ですわね~。
ほな、さいなら(―_―)!!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

逆に

野茂英雄・イチロー両選手の偉大さを思い知らしめる結果となりましたネ
日本政府が授与する「賞」の価値が露呈しまくってます

Re: 逆に

> 野茂英雄・イチロー両選手の偉大さを思い知らしめる結果となりましたネ
> 日本政府が授与する「賞」の価値が露呈しまくってます

nekobabaaさま
ホント、皮肉なことになりました。でも、そんなことに気づくのは、心ある人だけ。
ほとんどの国民が、マスコミの煽られて「長島、松井すばらしい!」と大騒ぎです。
政府の人気とり政策だって、ちょっと考えたらわかるのですが…残念な国民です。
プロフィール

マルコ王子の母

Author:マルコ王子の母
興味を持って くださるなら
facebookも、ご覧ください。
佐藤ひろみ で検索よろしく。
興味本位でお友だちに(^^)/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Tigersを応援しよう!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
4807位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1256位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。