スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんちゃって保守

安倍ポチも麻生組員も行きたくてウズウズ…菊千代どす。
あの高市早苗ら一行は23日「靖国神社の春季例大祭」に参拝。
高市は参拝後、記者団に、麻生副総理らの靖国参拝を理由とし
韓国外交相が訪日中止を発表したことを問われ「日本の国策に
殉じて尊い命をささげた方々を、どのように慰霊するかは日本
国内の問題だ。外交問題になる方がおかしい」と述べました。
高市らは超党派「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」
のメンバーとともに、168人で一斉参拝へ。その内訳は自民党
134人、民主党5人、日本維新の会23人などで、同会によると
一斉参拝の人数としては、統計がある1989年以降では 最多!
だといいます(゚Д゚)ノ
高市は「韓国や中国が文句言うな~!」と偉そうに言いますが
両国とも、A級戦犯合祀に不快を示していたともいわれます。
「A級戦犯」さえ合祀されていなければ、中国や韓国にだって
同じ人間ですから「死者を悼む心」は、通じると思いますが…
1975年8月15日、三木総理は靖国に参拝しましたが、その時
「私的参拝」と明言しました。この参拝から、参拝にあたって
公的か私的かが問題視されるようになりました。その年の11月
内閣委員会で、社会党の「昭和天皇の靖國参拝は憲法上問題で
ないのか?」という質問に対し「天皇の公式参拝は憲法二十条
第三項違反とまで言えなくとも、重大な問題となる…」と答弁
されました ((((;゚Д゚))))
昭和天皇は予定通り11月21日、参拝されましたが陛下の場合
そもそも「公私の別?」を言明されるのはおかしなことだし…
それによって物議を醸すことにもなると配慮されたのか (-.-)
1975年以降 今日まで天皇陛下は靖国へ参拝されていません。
「A級戦犯の合祀」は、3年後の1978年10月のことだとか。
なので「A級戦犯合祀」によって、天皇が靖国参拝をされなく
なったという説は”間違い”だと いわれているのだそうです。
「陛下が参拝されない理由はA級戦犯合祀」のせい!と長い間
思い込んでいましたから、ちょっと意外な事実 @_@ でした。
当時このことはあまり問題にされず、翌年の春の例大祭参拝の
時、大平首相は記者団の質問に答え「A級戦犯あるいは大東亜
戦争というものについての審判は、後の歴史が致すであろうと
考えております…」と述べ、
参拝を重ねていました。その後 首相参拝は鈴木 中曽根と続き
ましたが、国内からも周辺の諸外国からも「A級戦犯」合祀を
理由とする反対は、ほぼなかったとか (^Д^) 靖国参拝反対!
が始まったのは1985年9月の中国外務省スポークスマン発言
からで、それが以後の中国公式態度ということになったそう。
A級戦犯の裁判?について、敗戦翌月の9月11日の閣議では、
「戦犯」の裁判は、日本がすることをGHQに要求することと
決定しましたが、これに昭和天皇から異議が出され「昨日まで
自分を信頼した人間たちを自分で処刑することはできない」と
言われ「米側と交渉の結果GHQが裁く」ことになったとか。
歴史的経緯に関しては、
後世に、さまざまな資料や証言が見つかったりして、覆される
こともしばしばですが、今回の高市らの行動をキッカケにし、
いろいろな見解に目を通せたのは「ま、よかったかな」です。
それにしても、安陪ポチも、麻生組員も、ウズウズするほど、
靖国参拝したかったことでしょうが「保守!」を標榜している
自民党議員の多くが、どう見ても「日本という国を愛してる」
ようには見えませ~ん!国家の主権が奪われようが、自国民が
どんだけ不幸になろうが、お構いなしに米国にシッポを振って
原発は推進するわ、TPPに参加するわで、目も当てられない!
国家の反映と国民の幸福のために身を粉にして働くのが、真の
保守政治家!こいつらどう見ても、なんちゃって保守だよね。
ほな、さいなら Σ(゚д゚lll)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

問題が有ると思うのは、靖国神社が戦時中に果たした役割です。
いかなる形であれ戦死すると靖国の神として祀られると信じさせられ、
特別攻撃隊や玉砕を名誉の死と称えられたのも全て靖国神社がその精神的支柱としてあった為です。
A級戦犯合祀などよりももっと問題が有ると思うのですが、その事を指摘する論調が全くないのは不思議な事だと思います。

Re: No title

> 問題が有ると思うのは、靖国神社が戦時中に果たした役割です。
> いかなる形であれ戦死すると靖国の神として祀られると信じさせられ、
> 特別攻撃隊や玉砕を名誉の死と称えられたのも全て靖国神社がその精神的支柱としてあった為です。
> A級戦犯合祀などよりももっと問題が有ると思うのですが、その事を指摘する論調が全くないのは不思議な事だと思います。

コメントいただきありがとうございます。お返事が遅れてすみません。
確かに、おっしゃるような問題が、何一つ解決されていないことは大問題ですが、日本人、大事なことを曖昧にしておいても、ほとんど気にかけませんね。問題視している専門家や一般人もいるとは思いますが「なあなあ」で放置しておくようで、気分悪いです。
プロフィール

マルコ王子の母

Author:マルコ王子の母
興味を持って くださるなら
facebookも、ご覧ください。
佐藤ひろみ で検索よろしく。
興味本位でお友だちに(^^)/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Tigersを応援しよう!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
6039位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1263位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。