スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偶然の一致 (・・?

なぜか?考えていることが似ている…菊千代どす。 
「週刊ダイヤモンド」最新号で、小沢さんが話していることが
超 的を射ていて、それほど読む機会のなかった この週刊誌を
「買ってみよう❂」という気になりました。確か この週刊誌、
脱原発発言した編集長が「痴漢冤罪」でしょっぴかれた過去が
ありましたね。今や、当局に嫌がらせされるメディアでないと
信じられなくなってきたという現実って、ヘン過ぎますよね。
小沢さんはインタビューに答え「大手メディアでは大学を出た
ばかりの若い記者がハイヤーに乗っている。いちばんの既得権
利権を持っているのは、大手の新聞とテレビ局ですよ。地方紙
なんかはそれなりに一生懸命頑張っていますが、大手の新聞や
テレビだけはどっぷりと体制の中でぬるま湯に浸かっている。
だから ”これらにもメスを入れないといけない!” というのが
僕の考えなんです。
だから集中攻撃されている。おまえがぶっきらぼうだからそう
言われるんじゃないかとか『もうちょっと笑え』とかね。けど
そんな類いの話じゃありません。僕がこうした大手メディアの
標的にされているのは、彼らの既得権にメスを入れろ!と主張
しているから…」小沢さんは新聞を見ないそうです。特に政治
記事というのは「みんな事実と違う。新聞なんて読まなくても
僕が一番よく知ってるんだよ。経済記事でさえもそう!これは
ウソというよりも、経済は動いているから難しい。経済学者や
評論家の言うことなんて当たったことがないでしょう。だから
見ても仕方がない。メディアが何を書いているのかを勉強する
ための資料として目を通すのはいいが 判断は自分でしないと。
政治記事は事実関係すら違う。参考資料にもならない…」それ
スゴ~くわかります。
ところで、菊千代は4年前まで「B層」でした。吉祥寺で飲む
機会が多かったこともあり、吉祥寺を地元とするあの菅直人と
飲み屋などで同席することも多く、当時は「正義の味方風」の
菅が「いいヤツ!」に見えたのです。結構、オトコを見る目は
確かだった菊千代が、生涯で犯した数少ない見当違いでした。
そんなことで、鳩山さん失脚後の民主党代表選の時、恥ずかし
ながら「菅」が勝った方が…とひそかに思っていたのでした。
行きつけの店のマスターが「小沢さんの方が断然格上だよねぇ
風格が違うよ!」と話すのを「え~」と、聞いたものでした。
それがいつから「小沢支持!」になったのか?不思議でしょ!
キッカケになったのもマスタの一言でした。かつて「植草教授
痴漢の容疑で逮捕!」という事件が大々的に報道されました。
菊千代はオトコって、
地位も名誉もかなぐり捨てても「パンツが見たい動物なんだ」
と思い込み、ずっと植草批判していました。するとマスターが
「あれっ冤罪だよ。小泉の経済政策批判してたから!っていう
理由らしいよ」とポツリ。この頃、菊千代にも遅い「目覚め」
が訪れ、なんか憑き物が落ちたように事実が見えてきました。
やがて、小沢さんが起訴され「世間が小沢叩き」に明け暮れる
ようになると、次第に「何がおかしいのか?」がわかるように
なってきた!のです。よかった (^○^) めでたくB層ご卒業!
それで、さまざまな勉強会などにもマメに参加するようになり
植草氏や孫崎氏「ご列席♪」の飲み会にも顔出し可に (⌒▽⌒)
それにしても、小沢さん支持のみなさんは、偶然の一致なのか
多くのみなさんが
「日本は米国から自立すべき」と考えるのは当たり前としても
動物大好き!それも自分のウチの子だけでなく、不幸な境遇の
動物たちのサポートにも協力的♪というのが共通しています。
美食好きで健康志向!だけど「お酒も嫌いじゃなく」飲めなく
ても、付き合いはいい (^^♪ というのが大半です。さらには
昔「学生運動とかもやってました~」という人がなぜか多い!
共産党員だったナベツネが 権力に目がくらんで CIAとお仲間
になったり 学生運動で 逮捕歴もあるのに、御用コメンテータ
として大活躍のテリー伊東と比べたら、いい進化形ですけど♪
「左翼と保守は相容れないはず!」という狭小な思い込み?は
小沢支持のみなさんの間では、ものの見事に通用しませ~ん。
それが「小沢さんの器」という意見、菊千代も共感しますぇ。
ほな、さいなら (⌒▽⌒)/
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

しょっぴかれたのは、東洋経済の編集長では?

脱原発を載せすぎて、しょっぴかれたのは、東洋経済の編集長では?

No title

あっ、そうだった!ご指摘ありがとうごじます<(_ _)> 

Re: No title

> あっ、そうだった!ご指摘ありがとうございます<(_ _)> 
プロフィール

マルコ王子の母

Author:マルコ王子の母
興味を持って くださるなら
facebookも、ご覧ください。
佐藤ひろみ で検索よろしく。
興味本位でお友だちに(^^)/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Tigersを応援しよう!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
12487位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3199位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。