スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリズム計画

あなたの個人情報もCIAに覗かれている…菊千代どす。
アメリカの情報当局がGoogleやFacebookといったIT大手
各社などの協力を取りつけ、個人の通話記録やメールの内容を
広く収集する「プリズム」という活動を行っていた Σ(;゚д゚ll)
ことをCIA(米中央情報局)元職員 エドワード・スノーデン氏
が告発したというニュースには、も~ブッたまげましたよね。
スノーデン氏は、プリズムが冤罪に結びつく危険性を指摘して
います。「集めた情報を元に尋問し疑惑を導き出す そして無実
な人を犯人に仕立て上げることができます」と彼は言います。
告発によって明らかになった CIA情報収集活動に「日本人は、
関係ないでしょ~」と思っていたら大間違い!実は日本にいる
私たちも無関係ではないんですってよ。ワシントンポスト紙が
入手したプリズム計画の内部文書とされるものには「世界中の
多くの情報がアメリカを経由する!」と書かれているんです。
オバマ大統領も会見で、
この活動を認めていて「テロ対策や情報漏えい対策のため」と
明らかにしました。調査会社ネットエージェント・杉浦隆幸氏
は「日本のインターネット検索に限って言えは、ほぼすべてが
アメリカの会社に接続する形になっています。日本国内の通信
であれば秘密は守られるのですが、日本国内と海外という通信
であると秘密は守られないことがある…」と話していました。
え~っ!ホントですか (;゚Д゚)! けど こういうで方も 知ってる
コト全てを話せるわけではないので、実情はかなりスゴいので
しょうね。アメリカの調査機関ピュー・リサーチ・センターと
ワシントン・ポスト紙は10日、国家安全保障局(NSA)が行って
いる電話通信記録収集について56%の人が、テロ捜査の手法と
容認できると答え、容認できないと回答した41%を上回った!
とする合同世論調査結果を発表。「テロ対策」の名目だったら
個人情報は二の次 (;一_一)
英エコノミスト誌は「Googleは、一国の政府より たくさんの
個人情報を知っている」という記事を掲載。例えばGoogleは
私たちの電子メールの内容や相手を知っているし YouTubeで
何を見たかだって ゼ~ンブお見通しなんですよ @_@ 怖っ!
もちろんFacebookでは、どんな人とお友だちで、どんな情報
交換をしているかなんて百も承知 ( ̄□ ̄;) そう言えば自分の
趣味や購買傾向を知ってる?と思える商品広告がnet上に掲載
されていることを、多くのみなさんは不思議に思いませんか。
私たちがどんな情報を検索し、どこから何を買っているのか、
そして どんな本を読んでいるのか?知的傾向や思想信条やら
netの世界ではバレバレなんですよ~ (゚Д゚) 考えたら政府が
「国民の情報を把握すること」の是非を議論するのと同時に、
GoogleやFacebookはどうなのか 問いかけてみるのも大事な
ことと思いません (・・?
百貨店などが各世代 居住地域 貧富差による購買傾向をもとに
顧客情報を作成し、販売計画を建てることは知られていますが
その程度は「よし!」としても、交友関係や思想信条、体質・
病歴など、あんまり知られたくない…情報が特定の誰かの目に
サラされちゃうって、気持ち悪すぎ!ですよねぇ ヽ(´Д`;)ノ
もし 誰かに「アヤしいヤツだ!」と想定され 検索情報や読書
傾向などをチェックされていたとして…たまたま面倒な事件が
起こった場合「やりそうなヤツ発見!」とか警察に通報された
りしたら、犯人逮捕を急ぐ警察に「容疑者」として誤認逮捕も
「夢じゃない♪」じゃなくて、あってもおかしくないでしょ。
上記のスノーデン氏も
「集めた情報を元に尋問し疑惑を導き出す、そして無実な人を
犯人に仕立て上げることができます」と言ってますし~(=_=)
とは言え、ある人がテロ行為に結びつくような行動をnet上で
見せた事に気付いたとき、Googleが政府に通報するのは悪い
ことなのだろうか、世界規模の企業として正しい行動なのか。
個人情報が Googleに知られてしまうのは、仕方ないとしても
第三者に情報が渡ってしまうのは困る!友人知人が働いている
場合だってないとは…と考えたら、プライバシーの設定などで
「個人情報block!」などの手立ても 考えてもらいたいです。
ほな、さいなら (≧∇≦*)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんばんは

インターネットはプライバシーは無いと思った方がいいと思いますね。
でも今日書いたのですが、国防省だってNASAだってインターネットを内部では使ってない筈です、そこではハッキングは基本的には無い筈ですが。

Re: こんばんは

> インターネットはプライバシーは無いと思った方がいいと思いますね。
> でも今日書いたのですが、国防省だってNASAだってインターネットを内部では使ってない筈です、そこではハッキングは基本的には無い筈ですが。

話は違いますが、インターネットで、プライバシーを書きまくる人がいます。夫や妻、子どもがどうした、孫がどうしたといった、親しい人にしか興味のない個人的なこと(ペットは別)を書いている人が、プライバシーを云々するのは「はぁ?」と思います。
プロフィール

マルコ王子の母

Author:マルコ王子の母
興味を持って くださるなら
facebookも、ご覧ください。
佐藤ひろみ で検索よろしく。
興味本位でお友だちに(^^)/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Tigersを応援しよう!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
10487位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2781位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。