スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疑心暗鬼(・・?

期待も 信頼も 納得もイマイチですが…菊千代どす。
小泉元首相が、脱原発を声高に呼びかけ始めた。今年71歳だ!
71歳といえば、小沢さんも71歳。9月21日には、「もう一度
自民党に対抗できる政権の受け皿をつくりたい!」と、再度の
政権交代に夢をつないでいます。果たして「脱原発!」という
キーワードが、かつての仇敵を結びつけ、新たなる政界再編の
きっかけとなるのかどうか (・・?興味津々な方、多いのでは。
プルサーマルを推進するなど「原発推進派」だった小泉政権の
頃と比べると、180度の転換といえるのですが 自身の政策とも
なった考えを、71歳になっていきなり捨てるなど、そんな簡単
にできるものなのか?今年に入ってから「脱原発」発言を繰り
返し、9月27日「みんなの党」の渡辺喜美代表と 会談した席で
「安倍首相は脱原発のリーダーシップを取るべき」と断言(-.-)
10月1日には 名古屋市内での講演「核のゴミの処分場のあても
ないのに、原発を進める方がよほど無責任」と述べて、脱原発
への政策転換を訴えました。
息子の進次郎は父親の発言について聞かれた際「今は安倍政権
の一員」とした上で「日本の将来を考えれば 日本は やっぱり
変わるときが来たかなと 誰もが感じたと思う」と答えました。
小泉発言に対して 2006年当時は民主党代表として小泉政権に
対峙していた小沢さんは「原発ゼロで経済成長を実現する」と
脱原発を訴えています。果たして、この二人の共闘なんて…?
菊千代のお気に入り「気弱な地上げ屋」さんの人気ブログでは
口さがない?自民党本部周辺に生息する“草のモノ?”によれば
「小泉さんの“原発ゼロ発言?”少し前に『人を介して』だけど
安倍さんに言ったんだよ。 でも、無視された。 オレの言ってる
ことを歯牙にもかけない? 誰のおかげで総理になれたんだ~!
そんな気持ちなんだろ?
発言に深い意味はないと思うよ。 あの人のことだからゼロでも
100でもどっちでもいいんだよ、ホントのところ。 それより、
喜美さんと会ったのはインパクトある。 野党マトめちゃうぞ!
安倍さんに対しては 3年後の選挙見据えりゃ、少しは牽制に
なるし 喜美さんと組もうと思ってたオタクのオヤブンたちは
ショックなんじゃない?でもまあ、小泉さんのホントの狙い?
原発をゼロにするって方向性は、誰も否定できないんだから、
道筋がついた暁には『オレのおかげで!』なんて言い出して
ノーベル平和賞でも貰おう!って魂胆じゃない?もっぱらの
ウワサだよ」だって。
地位も財産も手に入れたら あとは「名誉」って ことですか?
そういえば、あの池田大作も「ノーベル平和賞」を喉から手が
出る程ほしがったといいますから 最後の狙いは、きっとそれ
なんでしょうかねぇ (´Д`) オトコという生き物は「栄誉」が
大好きですから この噂意外と的を射てる!のかも?ですよね。
また、小泉は「自分は数十年後には死んでいるから原発のない
日本は見られないが、それをするのが本物の政治家だ」と語り
ました。小泉は今年8月 フィンランドを訪れ 高レベル放射性
廃棄物を地下に埋め、 10万年かけて 無毒化する核廃棄物最終
処分場”オンカロ”を視察したことに触れて「フィンランドには、
原発が4基しかないが 日本には50基もある。今すぐにも止め
ないと 最終処理が難しくなる」と即時原発ゼロを訴えました。
あの小泉が言うことだし…
どうせまた「国民を騙すに違いない!」という声も少なからず
あったなか、あの八木啓代さんも「小泉元首相が、積極的に反
原発発言をはじめて 大きな話題になっています。まあ、日本を
新自由主義に叩き込んで、今日の格差社会を作ることになった
戦犯の方ではありますが ある意味『空気を読む!』才覚のある
方でもありますので これはこれで安倍首相や経団連の意向とは
別に、風の流れは やっぱり『原発停止』ということになるので
しょうか…」と。それにしても 小泉内閣が出来た年に保安院が
でき 小泉内閣が安全装置をはずし、小泉内閣が定期点検の間隔
を広げ 小泉内閣が原発ロボットを破棄。小泉内閣が国内唯一の
原発耐震テストができる施設を 撤去した事実!これらの過去を
謝罪しない限り”脱原発”は 信用ならんぞ!という声も (;゚Д゚)!
ま、過去に何をされようと、忘れちゃうのが日本人ですからね。
ほな、さいなら ( ̄^ ̄;)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

マルコ王子の母

Author:マルコ王子の母
興味を持って くださるなら
facebookも、ご覧ください。
佐藤ひろみ で検索よろしく。
興味本位でお友だちに(^^)/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Tigersを応援しよう!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
9198位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2392位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。