スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイコパス?

人を騙すことへの罪の意識がゼロって…菊千代どす。 
誰でもスグ思い浮かべたのは、ポチくんのこと?でしたけど、
今回は、PC遠隔操作容疑で 逮捕となった、片山被告のお話。
百戦錬磨のベテラン弁護士さえも手玉に取った片山被告とは、
いったいどんな人物なの?彼の「自白」以後、テレビ各局は、
「これは汚染水問題の目くらましになるぞ~!」とばかりに、
コトあるごとに片山情報を垂れ流していました。サイコパス!
本人も明かしているように、彼は単に「サイコパス」なのか?
冤罪を主張する自分を演じているときは、普段のさえない男に
なり、犯罪を実行している時は怜悧で緻密な人格に変身する!
というように、瞬時に“別の人格”に成り変わることがあって、
本人にも どれが本当の自分かわかっていないのだとか (-_-;)
一方、彼はサイコパスではなく解離性人格障害でもあるとも。
で「解離性人格障害」の要因とは?
発症する人の多くが、幼児期から思春期の間に、強い精神的な
ストレスを受けているとされるそうで、ストレス要因としては
学校などでのいじめや親などが精神的に子どもを支配していて
自由な自己表現が出来ないなどの“人間関係のストレス”がある
との指摘がされています。裕福な家に育った片山被告は、都内
有数の進学校に通う優秀な子どもでしたが「中学時代に壮絶な
いじめにあった…」ことを告白しています。現実の世界で追い
込まれていき、自分を巧く表現することができない目立たない
存在だった子どもが virtualな世界に逃避していくというのは
あり得ること!かも知れませんね。裕福な家に生まれて、何の
苦労もなく育った子どもが ある日突然 現実に押しつぶされて
いくことになったら ((+_+))
意外なことに片山被告には、ネットでの犯行予告による逮捕歴
が過去2回あったと報道されています。“優秀な子ども”として
思春期まで過ごしていた人間が、現実の世界では誰からも注目
されることなく生きることを余儀なくされたら「いつかきっと
世間をあっと言わせてやる!」と密かに画策していたとしても
それほど驚くことではないですよね。手っ取り早い手段として
彼は「インターネットの世界で目立つ!」ことを企てていた?
いいウチに生まれ、周囲から「賢い子」とちやほやされていた
輝かしい幼少期の記憶が、きっと彼を捉えていたのでしょう。
そして、彼の中の「怜悧で緻密な人格」が、計画を実行すべく
さまざまなスキルを駆使して (゚д゚)!
誤認逮捕された人のことも考えろ!と言いますけど、それって
あくまでも警察の勝手な思い込みでやったことなのでヤツらの
ミス!以外の何物でもありません。マスコミは筋違いな誘導を
いつも通り事実を捻じ曲げて報道していましたが、少しは自分
らの足で取材した事実を、きちんと報道してほしいものです。
司法官僚のリーク情報を疑うことが、ジャーナリストの使命!
だということさえ、すっかり忘れてしまった記者が情けない。
有罪率99.9%で、世界から「中世」と揶揄されるこの国では
何より“無罪を主張する被告人の立場”に立つことが重要です。
そういう意味で、八木啓代、江川紹子、岩上安身などの姿勢は
全く間違っていませんでした。
今回の事件によって、絶滅寸前!の真のジャーナリストたちが
非難されることを恐れて、無罪を主張する被告人の立場に立つ
ことを止めてしまうことのないように 心から願います(―_―)
そして、誰も引き受けたがらないやっかいな事件を引き受けた
佐藤博史弁護士のような、優れたプロが闘っている裁判には、
しっかりと関心をもっていなければ!御用メディアの垂れ流す
司法官僚のリーク情報に踊らされる情けない人間にはならずに
自分たちと同じような「弱い者の立場」に立っていたいもの。
被告人の立場に立ち、全力で弁護するのが弁護士の仕事であり
使命。「私を信じてください」という言葉が嘘であるリスクは
少なくはないらしいですが、そのリスクをも引き受けて、嘘と
真実を見極めながら、被告人を弁護するというのは、並大抵な
ことではないでしょう。弁護士はやっぱり大変な仕事ですね。
あの人気ブロガーきっこさんは、
「片山被告『自分は平気で嘘がつける人間』という。どちらも
同じくらい病的な嘘つきなのに、片や犯罪者で片や総理大臣。
生まれた家が違うだけでこの差。さすがは格差社会」と論破!
それにしても「今回の片山被告のケースが悪い前例になって、
これからは証拠がなくても見込みだけで逮捕して、何だかんだ
文句つけて長期間勾留し、精神的にも肉体的にも追いつめて、
保釈してからボロを出すのを待って再勾留っていう方式が増え
そうな悪寒」とも。一年余にわたって、捜査、公判での警察・
検察側と弁護側との全面対決が大きな注目を集めてきた今回の
事件は、これで“全面解決”に向かうことになるのかな (・・?
ほな、さいなら ((+_+))
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

マルコ王子の母

Author:マルコ王子の母
興味を持って くださるなら
facebookも、ご覧ください。
佐藤ひろみ で検索よろしく。
興味本位でお友だちに(^^)/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Tigersを応援しよう!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
7257位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1907位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。