スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

騙されたい?

騙されるのが快感なんでしょうか…菊千代どす。
昔は、悪いことをするときは、こそこそと隠れてやったもの。
ところが最近、安倍のやることは、なんでも見え見え!です。
さらに、国民にツケを回すことでも、隠さずにやっています。
また、海外のマスコミに 事実を暴かれ叩かれても全く無視!
そもそも官僚や政治家たちが 700兆円もの年金を我が物顔で
“使い込みした!”という事実を国民は、もっと強く追求すべき
じゃないんですか?国民を欺き「勝手に使い込んだ金を国民に
返せ!」と、声を大にして叫ぶべきでしょヽ(`Д´)ノ ヤツラが
使い込みをしていなかったら、消費増税なんて必要なかったし
年金支給開始年齢の引き上げも必要なかったはず。自公政権は
「運用の名目」で、日銀とグルになって、低金利政策を続けて
来たということですよねぇ @_@;
「消費税収は全部社会保障に使います」「百年安心年金」など
どれも掛け声ばかりで何ひとつ実現された事実はありません。
もう 国民全員が次々あれこれ買わされるという”次々詐欺”に
引っかかったのも同然です。人のいい日本人 (^O^;) は何度
騙されても、踏まれても蹴られても「ついていきます」という
演歌の女のようで、いじらしいというより もう バカ丸出し!
としか言いようがありませんね。ずっと円安が続いています。
もうすぐ110円になるとも…米財務長官は「強い$はアメリカ
にとって常に利益!」と公言していますが「デフレ脱却と経済
活性化のための円安誘導を」とのたまった低脳総理によって、
限りなく弱くされた円!日本の経済は 崖っぷちというよりも
もう崖に手が引っかかっているだけ?
アメリカの言いなりになったまま、国民はここまでビンボーに
させられてしまいましたが、お人好しの日本国民はこれ以上の
我慢できないくらいの痛手でも受けない限り「怒ることさえも
出来ないほど洗脳されちゃったんだ」と、菊千代程度のアタマ
でも理解できてしまいます。そんなとき、一貫して安倍政権を
批判し続けている元経産省キャリアの古賀茂明氏について FB
友だちが書いている投稿に遭遇!彼は経産省でエリートコース
を歩んでいたのですが、福田内閣時代「年功序列人事の廃止」
「天下り規制の強化」「事務次官廃止」等の急進的公務員制度
改革に取り組んだ結果、窓際に追いやられて、経産省から追い
出されてしまった人物です。
その古賀氏が 最近、安倍政権の安全保障政策や改憲の動きに
真っ向から異を唱える著書「国家の暴走」(角川書店)を 上梓。
この著書の中で、安倍政権の最近の動きを「加速する暴走!」
ととらえ その背後に軍事立国への野望があることを指摘して
います。低脳総理とそれを支えるブレーンは 日本を軍事的な
「列強国」にすることを最優先課題に位置づけているのだと。
そして 安倍のいう列強国とは単に「戦争ができる国」という
だけではなく「戦争と縁の切れない国+戦争なしでは 生きて
行かれない国」なのだそうな。古賀氏「戦争が 起これば武器
が売れて 軍需産業は莫大な利益を得ることができる。日本を
列強にしたいヤツラは『国民の財産を守る』の名目で 若者を
戦場に送り込み 彼らに苛酷な状況を強いることに、何の疑問
も持つことのない人間たち。
武器や原発を世界中に輸出し 日本の軍事的・経済的影響力を
高めようとします。そこには当然、利権を貪る官僚や議員ら!
やがて、軍事産業がはびこることに なる」(―_―) ワケです。
けど マスコミが、こうした古賀氏の警告を取り上げるような
気配は、ほとんどありません (T_T) 唯一、古賀氏自身が出演
して報道したのはTOKYO MX1「淳と隆の週刊リテラシー」
でした。その他の「御用報道各社」では 批判的意見はすべて
「現実を無視した無責任な反対論」という空気を作り出して、
安倍の政策を積極的に後押ししていました。古賀氏によれば、
すでに“チーム安倍”の中では マスコミも安倍政権の広報機能
として組み込まれているとか・・
バブル以後、無能な政策を続けた結果、先進国中 最大の借金
大国となってしまったニッポン!自分たちが 失敗したことを
政府は絶対に認めないし 国民に謝りもしない!まるで戦前の
大本営と全く同じですが、ふと気付いたら 声の大きなもの!
力の強いものだけが「幅を利かせる社会」になっている (-_-)
弱者や大きな声をあげられない人たちの 声なき声に耳を傾け
光を当てるのが政治家の勤めのはずですが、正反対ですもん。
日本人は「長いものに巻かれることを好む!」らしいのですが
今や、騙されることに快感を感じているとしか、思えません!
ほなさいなら (((゜Д゜;)))
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

マルコ王子の母

Author:マルコ王子の母
興味を持って くださるなら
facebookも、ご覧ください。
佐藤ひろみ で検索よろしく。
興味本位でお友だちに(^^)/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Tigersを応援しよう!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
7492位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1878位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。