スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原発は儲かる!

そんなに再稼働を焦る理由って何?…菊千代どす。
日本で最初の原子力発電が行われたのは1963年。1966年には、日本で初めてイギリスから輸入した16万キロワットの営業用原子炉が茨城県の東海村で稼動しました。その後はアメリカから輸入した原発が稼働するようになり、やがて日本でも自前で造るようになりました。今では、この狭い地震大国ニッポンに、原発が50機以上もあるなんて、どう考えてもキチガイ沙汰としか (・・?
最初から、具体的な廃炉・解体や廃棄物のことなど全く考えないままに、稼働し始めたという原発ですが、厚い鉄でできた原子炉も大量の放射能をあびるとボロボロになってしまうことから当初は、耐用年数は10年と想定していて、10年で廃炉、解体する予定でいたそうです。しかし、1981年、10年たった東京電力の福島原発の一号機が、当初想定していたような廃炉・解体をすることは不可能という事実が分かりました。このことは国会でも原子炉は「核反応に耐えられない!」と、大問題になっていました。
それでも、原発を国策として推進してきた自民党は「原発事故は起こりえない!」とか「原発は安価で安全なクリーンエネルギー!」などと、国民を洗脳し、マスコミ総動員で騙し続けてきました。これまでは、さまざまな不祥事があっても、マスコミによる“全面的な握り潰し作戦”によって、表面上は何とか事なきを得てきました。身内はといえば、何が起ころうと「問題ない!」と、まるで九官鳥のように、同じセリフを繰り返して、責任逃れをしてきた菅幹事長!一方、御用学者と御用識者で構成される「なんちゃら委員会」も同様で、既得権益者らは誰もが九官鳥状態です。
フクシマの事故から、原発は一旦事故を起こしたら、孫子の代まで祟るほどの被害を残すことが証明されました。それ以前にはチェルノブイリ原発事故が起こっていて、未だに収束してはいません。IAEAは福島事故を総括し、東電・政府が地震や津波対策を怠っていたことを指摘しました。自民党もIAEAの勧告を受けて、きちんとした対策を立てていたら「フクシマは最小でおさまっていたのではないか?」とは、多くの御用ではない学者たちは口を揃えて指摘していました。
日本の原発は「世界一厳しい安全基準を設けている!」と大ウソこいて再稼働させようとしている安倍政権!ところで、原発って国を挙げて再稼働したくなるほど儲かるの~?IAEAは最終報告書の中で「東電や日本政府の規制当局は大津波が第一原発を襲う危険を認識していたにもかかわらず実効的な対策を怠り、IAEAの勧告に基づいた安全評価も不十分だった」と述べ、日本政府と東電の対応の不備を指摘。IAEA報告書は、42カ国の専門家約180人が参加して作成したもので、9月の年次総会に詳細な報告書が提出される予定になっているそうな。安倍政権のいい加減で、無責任な対応にすっかり慣れっこになって、批判精神を失ってしまった?国民は騙せても、9月の年次総会では、どのような対応をするのか大注目です。
それにしても安部シンゾー!最近ますます、アタマがおかしくなってきているようで、先日の民主党の岡田代表との党首討論会で、岡田代表が「集団的自衛権行使によって戦闘に巻き込まれる危険性が高まるのではないか!」と、その危険性を厳しく問い詰めたのに対し、いつも通り話をはぐらかしたり、言い逃れしたりしながら、しまいには「我々が提出する法律についての説明は全く正しいと思いますよ。私は総理大臣なんですから絶対に間違っていない!」と、堂々とのたまっていました。その姿を見て、のけぞってしまった、良識ある国民も少なくないと思います。
つい先日の国会でも、なんの躊躇もなく「私はこの国の最高権力者だ~!」と叫んでいましたよねぇ…。そんな安部シンゾーは、オスプレイを通常の2倍の価格で17機も買ったことなどとのバーターで、アメリカの議会で演説させてもらったとき、恥ずかしげもなく「日本にとって、アメリカとの出会いとは、すなわち民主主義との遭遇でした!」と思いっきりアメリカをヨイショしていましたっけ。民主主義の意味が全国会議員のうち、トップレベル状態で理解できていない安倍が言うだけに、笑えましたけど @_@;
きっこさんによると、安倍晋三をここまで暴走させたのは、中曽根康弘の無責任発言→「集団的自衛権は憲法解釈の問題なのだから現憲法においても総理大臣が公式に言明すれば行使できるようになる。一時的にはいろいろと騒ぎになるかもしれないが推し進めれば通用するようになる」(2004年11月11日の衆議院憲法調査会の公聴会で)だそうですが…このTwitterってピンポ~ン!でしょうね !! 安倍の自己満足のために、国会が私物化され、海外では税金バラマキ三昧、集団的自衛権行使、挙句の果ては憲法改正が実現されたとしても、寿司やゴルフの接待を受けたマスコミはシカトを通すだろうし、こんな状態を「異常だ!」とも感じない国民が大半なのですから、これから先も、まだまだ安部のやりたい放題政治は続くのかもね…!
ほな、さいなら ((((;゚Д゚))))
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

マルコ王子の母

Author:マルコ王子の母
興味を持って くださるなら
facebookも、ご覧ください。
佐藤ひろみ で検索よろしく。
興味本位でお友だちに(^^)/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Tigersを応援しよう!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
9656位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2571位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。