スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまた凶行採決!

秘密保護法の時と同じことになってきた…菊千代どす。
自民党の谷垣幹事長は13日の党役員会で、集団的自衛権の行使容認を含む安全保障関連法案を、15日の衆院平和安全法制特別委員会で採決する意向を表明しました。野党側は採決の強行に強く反対していましたが、15日の12時20分過ぎ、衆議院特別委員会で強行採決されました。これから先は、違憲訴訟が続発することになるでしょうが、当たり前のように裁判官は安倍政権の考えを認める判決を下すことが予想されます。安倍政権のこれらの蛮行を許した元凶は「不正選挙」です。第二次安倍政権誕生に「ムサシ」の貢献があったことは、ネットを利用する人たちの間ではよく知られていますが、今回の強行採決により、多くの日本国民が不正選挙の存在を知ることになるかもしれません。この安倍一味の蛮行が「国民覚醒の起爆剤になれば!」と願いたいですが・・。
採決された法案を廃案にする手立ては?そんな中、とんでもない学者センセが登場してくれましたね。「学者は憲法学者だけではない!」とのたまったのは、13日午前の衆院平和安全法制特別委員会の中央公聴会で、公述人として出席した村田晃嗣同志社大学長でした。村田センセは、憲法学者のほとんどが集団的自衛権の行使容認を含む安全保障関連法案に反対を表明していることに対し、息まいて反論する一幕がありました。
センセいわく「法案は憲法上の問題を含んでいるが、同時に安全保障上の問題だ。もし、安全保障の専門家からなる学界で意見を問われれば、多くの安全保障専門家は今回の法案にかなり肯定的な回答をするのではないか」だと!かつて「西の早稲田」と言われて、リベラルな印象のあった同志社の学長のこのザマには・・唖然 !! でした。
13日の「報ステ」を見ていたら、安倍ちゃんが画面に出ていて「私も丁寧に説明してきたので、理解は進んで来たと思う」と言っていましたが、これって「はぁ?」ですよね。「いったいいつ丁寧に説明したんだよ~いつの間に理解が進んで来たんだよ~!」と、思わず画面に向かって罵倒してしまいました。どうやら安倍ちゃんは、あの「ニコ生」に出て、そこらへんのおっさんが飲み屋でクダまくレベルの例え話をしたことで「丁寧な説明をした!」と思い込んでいるようで、なんともおめでたい話です (=_=;)
そして、その「ニコ生」も、視聴者が1万人にみたなかったそうですから、視聴者の多くがネトウヨということを差し引いたら、とても理解が進んでいるレベルの話ではないかと !! それにしても、こんな妄想に等しい話を、一国の最高責任者とやらが、いけしゃあしゃあと、公の場で話してしまえるって、安倍ちゃんのアタマの中って どうなってるのかなぁ?脳みその量はかなり微量とは思うけど・・ニコ生での例え話で、3人くらいの不良が出てきて、麻生ちゃんにいきなり殴りかかった?という話と集団的自衛権がどう結びつくのか?あれで「理解が進んだ!」ってヒトっているのかな (・・? 例え話だとしても、バカらしさだけが印象的で、何が言いたいのか全くワケ分からなかったんですけど・・安倍ちゃんはあれで、丁寧な説明をしたと思い込んでいるのが何ともお粗末!
話は戻りますが、自民党が安全保障関連法案についてのTBSによるアンケートに、応じないよう党の国会議員に指示を出していたことがわかりました。また、野党に上げ足取られたらヤバそうな失言を恐れて、議員のテレビ出演も制限しているといいます。けど、ここまで議員活動を縛られても、誰も文句を言わないんでしょうか?そう言えば先月は「朝ナマ」に出演が決まっていた議員たちがドタキャンして、野党と視聴者から「敵前逃亡か!」と、糾弾されていましたっけ。そして今度は「TBSのアンケートに答えるな!」とのお達し!それにしても文句ひとつ言わず唯々諾々従ってしまう議員って、情けなさ過ぎじゃね ヽ(`-´#)ノ
麻生ちゃんや安倍ちゃんが、漢字も読めないし憲法の条文も理解できない能無しだということは、わかっていますが、上が上なら、下も下ってことなのでしょうかね (;゜Д゜)! 小沢さん無きあとの民主党は、確かに政権運営のテクが下手で問題あり?だったとは思いますが、少なくとも自民党議員のみなさまよりは、しっかりモノを考えているし、弁も立つし、勉強もしている議員が多いのは間違いなさそうです。
嬉しいことに最近では、昨夜の「戦争法案反対!」のデモにみるように、毎日のように高校生などの若い人たちが積極的に参加するようにいなってきました。少しずつではありますが、潮目が変わってきたようです (((o(*゚▽゚*)o)))
八木啓代さんは「『戦争法案』や『自衛隊の海外活動拡大を図る安全保障関連法案』はいうまでもなく、刑事訴訟法の改悪(ほんとうは検察の一連の不祥事を受けて、検察や警察の暴走を縛る法律になるはずであったのが、骨抜きどころか焼け太り状態にされ、盗聴や司法取引が認められるようになるという、とんでもない改悪となっています)、さらには、税金垂れ流しの壮大なムダ使いとしか言いようのない新国立競技場問題と、未来の日本がどうなるかを考えると、ほんとうにストレスが溜まるようなことが続いていますが、そんなことにメゲているわけにもいきません!」とアピール。・・そう、メゲてなんかいられない今日この頃なのです。みなさん、安倍政権打倒のために、出来る限りの方法で、力を合わせて行きましょうね~!
ほな、さいなら (o・・o)/
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

マルコ王子の母

Author:マルコ王子の母
興味を持って くださるなら
facebookも、ご覧ください。
佐藤ひろみ で検索よろしく。
興味本位でお友だちに(^^)/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Tigersを応援しよう!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
9656位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2571位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。