スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケチつきまくり!

新国立競技場の件がポシャったと思ったらまた…菊千代どす。
今や「パクリ佐野」というネーミングが、全く違和感を感じさせなくなってしまった、デザイナーの佐野なんちゃらサン!五輪エンブレムだけかと思ったら、サントリーの景品トートバッグについで、名古屋の東山動植物園のシンボルマークが、中米コスタリカの国立博物館のマークに似ているとの指摘までされ、同園が調査を開始したことが判明。佐野センセ!まねっこしたデザインが次から次へと見つかってしまい、こうなったら「五輪エンブレムは辞退するんじゃね?」との報道もボチボチ出てきましたが、本人にその気は全然無いらしいですよ。
そうこうしているうちに、佐野センセに関する華麗な周辺状況も明らかにされちゃいました。兄ちゃんが高級官僚だったり、出身の多摩美人脈に加えて博報堂人脈、デザイン師匠人脈など、そうとうしっかりした既得権益コネクションの中にいる人物のようです。世の中は、カネとコネ次第!といいますが「コンペの受賞も、そういうコネ&カネの力が働いているんだ!」と、勘ぐらずにはいられない状況になって来ちゃいました。
それにしても2020年の東京オリンピックには、しょっぱなから不穏なムードが漂っていました。そもそも、安部シンゾーの「アンダーコントロール!」の怪しげな英語プレゼンや滝川クリステル女史の「お・も・て・な・し♪」などに見るような、取ってつけたようなパフォーマンスで、むりやりぶんどってきた感は否めませんでした。
新国立競技場騒動に、猛暑に強行する日程に、フクシマの現状を放置しての強行、そして今回のパクリ疑惑です。ここまでケチがついたオリンピックなんて、過去になかったのでは?そんなこんなでいつの間にか「呪われた汚リンピック!」という感じになってきてしまったようです。放射能汚染の問題だけでなく3・11以後「いつ来てもおかしくないぞ~!」と、不安視されてきた首都圏直下地震の恐怖も拭えません。
パクリ騒ぎがあったので、これまでの「佐野研二郎作品」をネットで拾って見てみると、とてもじゃないけどオリジナルで考えたとは思えないものば~っかり、ゾロゾロと出てくるではありませんか!よくこんなんで、超一流のデザイナーとして、今日まで通用してきたもんだ!と、呆れかえるばかりです。やっぱり「カネとコネの底力!」恐るべしですね~ (;゜Д゜)! ほかのデザインにもパクリ疑惑が次々浮上して、疑惑は、今や拡大の一途をたどっていて、収束の気配さえ見えません。
佐野センセはパクリの指摘があった当日、京都近代美術館で開かれたデザインに関するシンポジウムにご出席。ここぞとばかりに待ち構えていた記者やカメラマンに向かって、佐野センセは「撮らないでもらえますか~!」とキレそうな表情を見せ、報道陣の問いかけには一切答えませんでした。この日の講演会に出席した人の話では、一連の疑惑については一切触れずじまいだったそうな・・。
相次いで浮上する模倣疑惑を受け、群馬県太田市は17年10月に完成予定の「おおたBITO太田市美術館・図書館」のロゴを佐野氏が担当していたことから、パクリがないかどうかの調査を始めることを18日に決定。こちらのロゴは今年3月に佐野氏が提案し、6月末に採用することが決まったとのこと。建物が円で覆われていることから「人々の輪」をイメージして、円と直線でデザインされているといいますが・・パクリではないか?と不安になった関係者は、弁理士などの専門家を使って本格的な調査に乗り出したとか。同市の総務課では「これから商標登録などを行う上での念のための調査」と説明していますが、明らかにパクリか否かのチェックですよね。
日を追うごとに浮上する佐野センセ疑惑の連鎖で、デザイン依頼者の間では「不安が広がっている」といいます。ネット時代ですから、世界中の聞いたことのないような町や村のロゴだってチラ見放題、パクリ放題ですから、佐野センセ同様のパターンで、これまでお仕事をされているデザイナーさんは戦々恐々でしょうねぇ (;゚Д゚)!
ある専門家は佐野デザインについて、模倣しているとの特定は難しいとした上で「ある意味コピペよりも悪質かもしれませんが大多数の方が一目見て似ていると判断したものがコピーと判断されます。この流れのなかで、まだ一部分しか認めないという佐野さんの認識は少しご自身に甘いようにも思えます」と苦言を呈しましたが、共感します!
酒の席で、かつて同僚だったおっさんが「人間ってさ~1万円盗んでバレないと、次は10万円、次は100万円って感じで、感覚がマヒしちゃうんだよね!」と話してましたが、カネとコネの厚い壁に守られて、荒稼ぎしてきた佐野センセには “創作する”という、クリエイターにとって当たり前の作業が、いつの間にか削除されてしまったようです。
そんな中「佐野研二郎とかいうデザイナーがオリンピックロゴをパクったとか、確かに大問題でモラルは低いが、そのことでいつの間にやら、東京オリンピックが肯定されてる?新しいデザインを他のデザイナーかメディアでプレゼンし始めて『こっちがいい』とか言ってしまっている時点で、日和見国民を東京オリンピック賛成側に引き込むことに成功している!」との発言に出会いました。その通り!反対なのは東京オリンピックそのものであって、佐野のデザイン云々ではないのですよね~!うっかり本論であるべき問題を忘れてしまうところでした !!
ほな、さいなら ( ̄^ ̄;)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

マルコ王子の母

Author:マルコ王子の母
興味を持って くださるなら
facebookも、ご覧ください。
佐藤ひろみ で検索よろしく。
興味本位でお友だちに(^^)/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Tigersを応援しよう!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
6019位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1546位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。