スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

規制は緩和の責任?

小泉改革のせいで起こったことなのに…菊千代どす。
規制を厳しくすると事業が特定業者の既得権となって、価格競争が起きないため、利用者には不利益となり利用者は怒ります。で、規制を緩和すると、価格競争から価格破壊が起こり、得体の知れない業者が乱入してきて、今回のバス事故のような大惨事を招き、利用者は「監督官庁は何してるんだ!」と、やはり怒りの声を挙げます。
軽井沢でのバス事故報道は、バス会社の杜撰経営だけに焦点が充てられていますが、それは当然としても、規制緩和によって、この手の事業が乱立した背景にある“政治の責任!”についての追及をしている大手メディアはほとんどありません。
規制緩和を実行したのは小泉政権時代。2000年に貸し切りバスを免許制から許可制に切り替える改正道路運送法の「規制緩和」を行いました。けど、それらを要求したのが誰(当然アメリカ)なのか?についてはスルーされ、当時は規制緩和することで得られるメリットばかりが強調されていました。けど、想定されるデメリットについては、当時から今日に至るまで、大手メディアは、ほとんど追及して来なかったですよね?
小泉政権によるアメリカ従属で、際限なく進んだアメリカ型新自由主義!小泉はあの頃「アメポチ!」と揶揄されたものでした。「民間にできることは民間に!」いっけん耳障りのいいキャッチフレーズに、国民は熱狂し踊らされましたっけ・・・消費者をその気にさせることで不要な商品を買わせる広告の宣伝販促手法と同じヤリ方に、国民はまんまと引っかかり、小泉ブームが起こりました。
その後の行き過ぎた競争によって起こった悲惨な結果が、このところ相次いでいます。その象徴的な事案が今回のバス事故なわけです。小泉政権によって、タクシーやバス事業などのさまざまな事業が規制緩和されたことにより、多くの業界が深刻な事態を引き起こしました。日本国民はいつも通り「長いものに巻かれて」その気にさせられ、引き起こされた結果に対しては、反省したり批判したりは、めったにしません。
そして、人の不幸をエサにすることで、自分を引き立たせるのが得意ワザの安倍シンゾーは、また、バス転落事故を利用。いつも通り、心にもないのに、自身のフェイスブックに「スキーを楽しみにしていた若者たちを巻き込む大惨事となり胸が張り裂ける思いだ!」などと、シャ~シャ~と書き込んでいましたっけ。そして「政府としては原因の究明、再発防止等に全力を挙げる」と、これまた常套句でお茶を濁していました。
安倍シンゾーが、とってつけたように、どんな美辞麗句を並べようと、国民の心にはまったく響かないぞ~!「胸が張り裂ける!」なんて言葉は、安倍の日頃の言動を見ていたら、他人の不幸で胸が張り避けるような繊細さのある人間などとは、とても思えません。逆にウソ臭さに、吐き気を催すのがマトモな人間ではないですかね~?
いつだって安倍は、自分のやらかしたコトの責任を他者押し付けて、国民への説明もなければ釈明もない!そんな人間が、選挙が近づいてきたとなると、心にもない美辞麗句を粗製乱造するのは、お決まりのパターンです。「利用できるものは何でも利用する!」典型的なあさましい人間!それが安倍シンゾーなのです。
国会での答弁でも、政策の矛盾点や誤まりを追及されると、スグ逆切れし、最後は質問した議員を、意味不明の罵詈雑言で、けたたましくののしり始めます。安倍シンゾーとしては、民主党の政権運営の問題点を国民に示すことで点数を稼ぎ、自分の政権がいかに“出来がいいかを際立たせる一石二鳥効果?”を狙っているようですが、そんな見え透いたことをしても、品性の卑しさとお下劣さ、政治家としての無能さが、際立つばかりです (>_<;)
安倍は幼児期から超マザコンで、母親にだけは頭が上がらない!そうな。第一次政権の頃には、閣僚人事から選挙に勝つための戦略まで“洋子ママご指名の占い師に決めさせていた”とか、政治資金で「神立の水」とかいう、霊験あらたかな水を購入し、愛飲していたという情報も、普通に朝の「ワイドショー」なんかで、報道されていましたが、今は、都合の悪い情報はすべて報道できなくなってしまいましたね ( ゚Д゚)!
かつて週刊文春に「自民党の中心は安倍晋三ではなく、母親の洋子である!」といった記事が掲載されたこともあったそうです。ママに甘やかされ放題甘やかされて育ったことで「いつも自分を優位に立たせなくては気が済まない!」という性格が出来上がっていったのでしょう。微かな救いは、安倍夫婦に子どもがいないことでしょうか (-_-メ)
最近、安倍政権は年金で株博打をしたりして、約10兆円もの年金が消失!格差と貧困はますます進んで、本来ならば年金で悠々生活しているはずの年代なのに、高齢になっても危険な仕事に従事しなければ生きられない状況を生んでいます。こうした事態を招いた元凶は小泉政権における規制緩和です!このことを反省することなく「反原発発言でお茶を濁すな !! 」小泉純一郎には声を大にして、言い続けなければ!
ほな、さいなら <(`^´)>
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

マルコ王子の母

Author:マルコ王子の母
興味を持って くださるなら
facebookも、ご覧ください。
佐藤ひろみ で検索よろしく。
興味本位でお友だちに(^^)/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Tigersを応援しよう!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
10487位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2781位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。