スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野ブタ参上?

コヤツが総理だったこと覚えていますか…菊千代どす。
もうヒト前に、あの汚物のような姿を現すことはないかと思っていた、あの“野ブタ”が、民主党と維新の合併や党名変更の件などの影響もあってか、最近、ネット上に、ちょくちょく顔を出すようになってきました (>_<;) 野党共闘の話題がメディアに取り上げられていることに便乗しているのでしょうか?
野ブタといえば、1980年、早稲田大学政治経済学部政治学科を卒業後。松下幸之助が設立したばかりの松下政経塾に第1期生として入塾。政経塾で5年間、政治を学んだそうです。政経塾卒業後には、千葉県議を2期務め、1992年、日本新党の結党に参加。翌1993年の第40回衆議院議員総選挙に旧千葉1区から出馬して、初当選し、国政デビュー!
その後、鳩山内閣、菅内閣を経て、2011年、民主党代表選挙で、裏工作が実ってか、代表に選ばれ、2012年10月、野田第3次改造内閣が発足したということに。野田内閣では第45回衆議院議員総選挙で公約として消費税増税を掲げていなかったにもかかわらず「消費税増税に命をかける」と発言し消費税増税法案の成立を推進!いつの間にか、やはり裏工作で自民党と手を握り、任期1年を残しながら、総理の座を安倍シンゾーに譲ることで、生涯、国会議員でいられるadvantageをgetしたと言われています。
このとき、公約遵守を主張する小沢さんたち良識派は、民主党を集団離党することになり、民主党は分裂状態となりました。
やがて、衆議院解散に打って出るも、第46回衆議院議員総選挙で民主党は惨敗を喫し、お約束通り!安倍シンゾーに政権の座を譲ったのは、誰もが知るところです。そんな野ブタが今もなお、民主党最高顧問として生き延びているのも、安倍に政権を譲ることとの交換条件で「生涯の安泰」を手に入れたからだというウワサはFacebook利用しているお友だちだったら、知らない人はいないのではないでしょうか (・・?
このところめっきり出番が減った!というか、誰からも相手にされなくなった野ブタは、小沢さん主導の野党共闘に、いちゃもんつけまくり「小沢と一緒にやるくらいなら、離党してやる!」とまで言い出す始末。ま、望むところですが!民主党内には、野ブタに同調するクズもいるらしく、離党は一向に実現しそうにありません。ネット上では「旧民主党内には、野ブタに党除名勧告を出したらどうよ?そうすればメディアへの露出度も倍増するし、生まれ変わった党!というイメージもアピールしやすいんじゃね?」という意見が多数派のようです。
不要になった厄介者野ブタの有効活用は「これ以外に無いよな!」という、声も広がってきています。
それにしても、旧民主党内には、あの「日本会議のメンバー」やら、野ブタ同様の「松下政経塾上がり」が、一大勢力になっているらしく、打倒安倍政権を目指すも、一筋縄ではいかないようです。
安倍シンゾーは13日の自民党大会で、夏の参議院選挙について「選挙のためだったら何でもする、こんな無責任な勢力に負けるわけにはいかない !! 」と叫びまくって、野党共闘への対抗心をムキ出しにしていましたっけ。
最近のソーリは国会の答弁でも、こういった感情むき出し傾向が定番化してきました。質問にマトモに答えたことはほぼ無く、興奮してしゃべりまくるか、はぐらかして誤魔化すか?が常態化しています。自分が言い負かされそうになると、3年間の民主党政権について、気がふれたようにこき下ろします。自民党の現在の政策についてのちょっとした質問であるにも関わらず、それに答えることはせず、あの時の民主党は何もわかっていななかっただの、間違っていただの、とにかく民主党を貶めれば、自分が優位に立てると勘違いしているのか、何の説得力もない答弁をとめどなく繰り返しています。
総理ともあろう人間が、こんなみっともない姿を世間に晒すなんて・・中継を見ていても、本当に情けなく不快な気分でいっぱいになります。報道自由度の順位をはじめ、高校の学費無償化など、自民党よりはるかに国民の側に立った数々の政策を提案実行していたのが民主党政権でした。戦後からほとんどの期間、日本の政治を牛耳ってきたのは自民党です。それなのにほんの少しの余裕もプライドもなく、ただ叫びまくるこのていたらく !! 今の自民党に良識ある長老がいないのも、安倍を調子づかせている要因なのでしょう。
マスコミに圧力をかけているせいか、どんなに不祥事があろうと、どんなに暴言を吐こうとも、支持率は常に40パーセント台をkeep!怖いもの知らずの状況であるにもかかわらず、異常なまでに民主党の存在にビビつている理由は何なの?教えて安倍ちゃん!
そして、民主党から民進党になって、よかったことが一つ!新潟の参院選新潟選挙区で森ゆう子さん一本化が実現 (^^)/ 夏の参院選に向けて、このアクションが全国に広がっていくことを、菊千代は心から望まずにはいられません♪こうなったら、あの山尾志桜里議員を、ぜひとも民進党の新代表に就けてほしい!実現したら「民進党ブーム」が起き、勝利の女神になる可能性も十分あります。何しろ、衆院予算委員会に4回立ち、毎回、安倍シンゾーをタジタジ立往生させた力量の持ち主だし、『保育園問題』に火をつけたのも、彼女だしね !!
ほな、さいなら (^.^)/~~~
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

マルコ王子の母

Author:マルコ王子の母
興味を持って くださるなら
facebookも、ご覧ください。
佐藤ひろみ で検索よろしく。
興味本位でお友だちに(^^)/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Tigersを応援しよう!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
6039位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1263位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。