スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菊千代&NHK教育テレビ

知らないことが多過ぎ!菊千代どすむっ


5月20日、深夜25時から再放映された、

NHK教育テレビ「ETV特集」の

「ネットワークでつくる放射能汚染地図 ~

福島原発事故から2か月~」は、これまでの

政府や東電、マスコミなどの発表をくつがえ

す衝撃的内容でえ゛!ホンマびっくりしました。

5月15日、初めて放映したときの反響もか

なりすごかったため、NHKでは急きょ、

20日に再放映しましたが、25時~という深夜

だったため、こんな重要情報は多くの国民に

「知らせなあかん!!」と考えたのかどうか…、

28日(土)15時からの再々放送を決定。

もし、見逃していたら、この再々放送を

ぜひ見てくださいねえ゛!。というのは、

東北周辺は当然のこと、東京の放射能レベル

も、危険水域に達するエリアが、スポット的

に、点在している!!と報道されていることも

あって、知るべき情報が多いからなんどす。
菊千代日記

それにしても、避難所から自宅のペットに、

餌をあげに戻った飼い主の車を必死で追って

走ってくる犬の姿には、泣かされましたしずく

東電や政府、保安院、マスコミもこれまで、

御用ジャーナリストや御用研究者を使って、

情報を隠ぺい怒&ねつ造焦してきましたが、

「ネット社会では、いつまでも事実を隠して

おけんわビックリマーク」と判断したのかもしれまへん。

最近では、

小出裕章氏(京都大学原子炉実験所助教)を

始め「原発は危険を」と論じて、何十年もの

長きにわたって“不遇をかこってきた”学者

や研究者たちが、表舞台に登場して、事実を

伝えることができる状況になってきました。

それにしても、こんな悲惨なことが起るまで

国民の生命と財産に関わる大事な情報を開示

出来ないなんて、情けないあせる国どすなぁ。


風評被害を防ごうaction、応援しています。

JPEGPDFが、リプルのWebサイトから

ダウンロードできます。
詳しい内容とダウンロードはこちらから

ほな さいならむっ

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

1 ■こんにちは

明日28日ではないのですね。今日の番組にはないので、来週土曜日28日ですね。
もう一度、確認して紹介記事を書こうかと。

2 ■無題

猫はある意味野生化する強さがあると現地のボランティアさんが言ってました。
でも犬は人間と共にいるのが幸せだものね。
その代り人と共にあって距離をおくような猫だから魔女狩りのとき槍玉に挙げられたんだとか(猫大好きですよ、誤解しないでね・・・
)原発も人と共にあって正しく使わないととんでもないことになりますよね。

3 ■重要な番組はゴールデンタイムに

最近のNHKも民放化して、国民には知ってもらいたい番組は見ていない時間帯に流されてます。聴取料を取っている放送協会なら堂々と先ず国民にとって必要な情報を流すべきです。東電と同じで半官半民の組織こそ無くすべきです。

4 ■Re:こんにちは

晴彩さん、おはようございます。コメ、おおきに<(_ _)>。大事な情報なのに、不明確なメッセージですみまへんどした。正しい情報は、再々放送は、5月28日土曜日、NHK 教育テレビで15時から。再々々放送は、5月29日日曜日、NHK 国際放送で16時30分からです。NKHをはじめ報道機関は今後、情報隠ぺいしたり、官僚の言いなりの情報操作をゼッタイ止めるべき!どす。ほな、さいなら(^O^)/

5 ■Re:無題

>桜子さん
お初コメ、おおきに<(_ _)>。そもそも、小さな命を守れへんものが、人や環境を守ることはできまへん。原発は、利権にむらがる人たちがうみだしたモンスター!人の手では制御できないものに成長してしまいました。ほな、さいなら(^O^)/

6 ■Re:重要な番組はゴールデンタイムに

>深谷境さん
こんにちは、深谷さん。いつも拝見しておりります。おっしゃる通りどす。NHKは、国民が知るべき情報で構成された見るべき番組は、申し訳程度に、深夜、こっそり放映します。国民より、アメリカや官僚のほうを向いて番組制作・放映している姿勢が、分かる人にはみえみえどす。ほな、さいなら(^O^)/

7 ■すべての国民の

命や財産の安全に関わる情報を、必要なときに正しく流さないどころか、自分たちにとって少しでも不利になる事実は、御用学者・御用評論家を使ってひたすら隠したりねじ曲げたりする。
中央政府も、東電も、そして大手メディアもこういうことばかり繰り返すから、よくなるはずの事態が逆にますます悪いほうへと向かってしまうのです。

8 ■Re:すべての国民の

>くろねこくろさんさん
こんにちは。ホンマ、日本は北朝鮮と変わらないレベルの情報隠ぺい国家どすなぁ(-_-;)。東大には莫大な研究費が東電から注入され、日々御用学者が育成されてきました。当然ながら東大は、官僚や政治家も大量に排出してきました。いい国家が出来るはずおまへんわ(>_<)。ほな、さいなら(^O^)/

9 ■無題

犬や猫の連れ出しがなぜできないんでしょう。
理由も定かではないし、民間の愛護団体もシャットアウト。
何をそんなに隠そうとしてるんだか・・

これ、何としても見たいです!

10 ■無題

それは見ないと!

本当は、とんでもない事になっていると
ずっと思っています><
何も知らされずにフツーに生活していて
本当に大丈夫なのでしょうか???

11 ■う・・・。

「避難所から自宅のペットに、
餌をあげに戻った飼い主の車を必死で追って
走ってくる犬の姿には、泣かされました」

想像したら泣けてきます (ノ_・。)
飼い主の方はさぞ辛かったことでしょうね。
最初の対処法が間違っていたんでしょうかね~。
いつになったら終わるんでしょう (-"-;A

12 ■おお

恐いですねぇ。
今の政府どうするのでしょうかね?

13 ■お久しぶりです

このような番組が放映された事は知りませんでした。
基本、テレビはあまり見る時間がありませんので(泣)

たくさんの人に見て頂きたいのでリンク(転載)させてもらってもよろしいでしょうか?

14 ■Re:お久しぶりです

>わんママさん
こちらこそご無沙汰どした<(_ _)>。いつも訪問させていただいております。リンク、どうぞよろしくお願いいたします。また、虎の応援も、がんばりましょうね。ほな、さいなら(^O^)/

15 ■Re:無題

>ゆみぶんさん
コメ、おおきに<(_ _)>。考えられないことですが、避難所に犬や猫を連れて行かれません。愛護団体の人たちが必死の努力をしていますが、驚くべきことに彼らの活動に対して国と福島県は何の支援もしていません。全ての費用は彼らの自己資金と支援者からのカンパ。呆れれものが言えまへん。小さな命を守rことが出来ない国家に、人間の命を守ることができないのは当然どす。心ある人はぜひ、彼らを応援していただきたいと思います。ほな、さいなら(^O^)/

16 ■Re:無題

>料理研究家mamii さん
mamiさま、これまでマスコミは、御用ジャーナリストや研究者たちを使って事実を捻じ曲げて報道していましたが、さすがに隠しきれなくなったため、最近は事実が報道されるようになりましたが、さまざまな保障の問題などが発生することを恐れ、まだまだ隠されていることが多いそうどす。ほな、さいなら(^O^)/

17 ■Re:う・・・。

>ひよこさん
コメ、おおきに<(_ _)>。ホンマ、あの画像を思い出すだけでも泣けてきます。「最初の対処法」うんぬんというより、こんな地震多発国に、原発を作ることそのものが、間違いだったと思います。ほな、さいなら(^O^)/

18 ■Re:おお

>地方食品の商品開発・販路開拓を行う銀座の社長さん
社長さん、東北出張お疲れさまどした。かなりの収穫どしたなぁ。それはともかく、政府=官僚に今の状況を改善させる能力はありまへん!国民の幸福より、アメリカの顔いろばかりを見ているわけどすから。ほな、さいなら(^O^)/

19 ■もう

聞いただけで涙でますよ
飼い主さんも涙目で車に戻って発車したところをワンコが走って追いかけて来る・・・・
被災地に取り残されたペットを救済するボランティア活動は続いていますが、資源(人的及び費用)がめっちゃ欠乏しております(涙)
政府に対する救済要請署名運動も展開しています
皆様ググって御協力お願い申し上げます!

20 ■Re:もう

>nekobabaaさん
ご無沙汰どした。共感していただき、おおきに。被災地では動物のボランティアがたくさん働いていますが、彼らの活動に、国と福島県は何の支援もしていません。全て彼らの自己資金とカンパどす。動物たちの命を守ろうという気がない国家に、人間の命を守る!ことなどできまへん。菊千代も、出来るだけのことはしていますが…。
ほな、さいなら(^O^)/
プロフィール

マルコ王子の母

Author:マルコ王子の母
興味を持って くださるなら
facebookも、ご覧ください。
佐藤ひろみ で検索よろしく。
興味本位でお友だちに(^^)/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Tigersを応援しよう!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
12487位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3199位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。